比較リスト

資源業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

資源業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はコスモエネルギーホールディングス石油資源開発富士石油日鉄鉱業日本コークス工業東亜石油ニチレキなどです。
キーワードは、石油石油製品原油石油事業バレル探鉱ドル石油化学石油開発天然ガス金属化学トン石炭揮発油税を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(20年03月)

1位国際石油開発帝石:1兆2496億(連結)

2位富士石油:4623億(連結)

3位石油資源開発:3188億(連結)

4位日鉄鉱業:1175億(連結)

5位日本コークス工業:1074億(連結)

6位ニチレキ:667億(連結)

7位三井松島ホールディングス:665億(連結)

売上総利益(20年03月)

1位コスモエネルギーホールディングス:1517億(連結)

2位石油資源開発:470億(連結)

3位日鉄鉱業:280億(連結)

4位ニチレキ:150億(連結)

5位ユシロ化学工業:117億(連結)

6位三井松島ホールディングス:113億(連結)

7位日本コークス工業:73億(連結)

営業利益(20年03月)

1位日鉄鉱業:75億(連結)

2位ニチレキ:60億(連結)

3位三井松島ホールディングス:27億(連結)

4位ビーピー・カストロール:23億(単独)

5位ユシロ化学工業:22億(連結)

6位日本コークス工業:16億(連結)

7位イボキン:1億 161万(連結)

経常利益(20年03月)

1位コスモエネルギーホールディングス:162億(連結)

2位日鉄鉱業:80億(連結)

3位ニチレキ:62億(連結)

4位三井松島ホールディングス:29億(連結)

5位ユシロ化学工業:27億(連結)

6位ビーピー・カストロール:23億(単独)

7位住石ホールディングス:12億(連結)

当期純利益(20年03月)

1位三井松島ホールディングス:22億(連結)

2位ユシロ化学工業:21億(連結)

3位ニチレキ:18億(連結)

4位ビーピー・カストロール:15億(単独)

5位住石ホールディングス:10億(連結)

6位イボキン:1億8231万(連結)

7位日本コークス工業:2800万(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(20年03月)

1位日鉄鉱業:45億(連結)

2位三井松島ホールディングス:22億(連結)

3位ユシロ化学工業:19億(連結)

4位ニチレキ:18億(連結)

5位住石ホールディングス:10億(連結)

6位イボキン:1億8231万(連結)

7位日本コークス工業:2800万(連結)

8位日本精蝋:-13億(連結)

営業CF(20年03月)

1位ENEOSホールディングス:5107億(連結)

2位コスモエネルギーホールディングス:1117億(連結)

3位石油資源開発:698億(連結)

4位日鉄鉱業:92億(連結)

5位日本コークス工業:64億(連結)

6位富士石油:49億(連結)

7位ニチレキ:32億(連結)

8位ユシロ化学工業:28億(連結)

9位三井松島ホールディングス:22億(連結)

10位住石ホールディングス:21億(連結)

投資CF(20年03月)

1位富士石油:2億4100万(連結)

2位住石ホールディングス:-5500万(連結)

3位ユシロ化学工業:-11億(連結)

4位ニチレキ:-33億(連結)

5位日本コークス工業:-66億(連結)

6位日鉄鉱業:-77億(連結)

7位三井松島ホールディングス:-77億(連結)

8位東亜石油:-113億(連結)

9位石油資源開発:-187億(連結)

10位コスモエネルギーホールディングス:-842億(連結)

収益性(20年03月)

1位日鉄鉱業:7.04点

2位ニチレキ:6.52点

3位住石ホールディングス:5.68点

4位出光興産:5.26点

5位東亜石油:5点

6位ENEOSホールディングス:4.57点

7位国際石油開発帝石:4.35点

資産(20年03月)

1位コスモエネルギーホールディングス:1兆6397億(連結)

2位石油資源開発:6271億(連結)

3位富士石油:2455億(連結)

4位日鉄鉱業:1739億(連結)

5位日本コークス工業:1063億(連結)

6位東亜石油:813億(連結)

7位ニチレキ:714億(連結)

純資産(20年03月)

1位石油資源開発:4401億(連結)

2位コスモエネルギーホールディングス:3628億(連結)

3位日鉄鉱業:1052億(連結)

4位ニチレキ:528億(連結)

5位日本コークス工業:471億(連結)

6位富士石油:412億(連結)

7位三井松島ホールディングス:330億(連結)

全従業員(20年03月)

1位ENEOSホールディングス:5万5359人(連結)

2位出光興産:1万8273人(連結)

3位コスモエネルギーホールディングス:1万 155人(連結)

4位石油資源開発:2212人(連結)

5位三井松島ホールディングス:1605人(連結)

6位ニチレキ:1290人(連結)

7位日本コークス工業:1032人(連結)

8位富士石油:678人(連結)

9位東亜石油:494人(連結)

10位住石ホールディングス:64人(連結)

ROA(20年03月)

1位イボキン:4.24%(連結)

2位ユシロ化学工業:4.04%(連結)

3位三井松島ホールディングス:3.63%(連結)

4位国際石油開発帝石:3.33%(連結)

5位日鉄鉱業:2.6%(連結)

6位ニチレキ:2.55%(連結)

7位日本コークス工業:0.03%(連結)

ROE(20年03月)

1位三井松島ホールディングス:6.71%(連結)

2位イボキン:6.49%(連結)

3位ユシロ化学工業:5.9%(連結)

4位国際石油開発帝石:5.76%(連結)

5位日鉄鉱業:4.63%(連結)

6位ニチレキ:3.55%(連結)

7位日本コークス工業:0.06%(連結)

売上高総利益率(20年03月)

1位日鉄鉱業:23.84%(連結)

2位ニチレキ:22.48%(連結)

3位三井松島ホールディングス:17.1%(連結)

4位イボキン:16.53%(連結)

5位石油資源開発:14.75%(連結)

6位住石ホールディングス:9.32%(連結)

7位ENEOSホールディングス:7.65%(連結)

売上高営業利益率(20年03月)

1位日鉄鉱業:6.45%(連結)

2位ユシロ化学工業:5.94%(連結)

3位石油資源開発:4.48%(連結)

4位三井松島ホールディングス:4.12%(連結)

5位イボキン:1.76%(連結)

6位日本コークス工業:1.5%(連結)

7位コスモエネルギーホールディングス:0.51%(連結)

売上高経常利益率(20年03月)

1位石油資源開発:10.24%(連結)

2位ニチレキ:9.33%(連結)

3位住石ホールディングス:8.2%(連結)

4位ユシロ化学工業:7.29%(連結)

5位日鉄鉱業:6.82%(連結)

6位三井松島ホールディングス:4.5%(連結)

7位イボキン:3.61%(連結)

売上高純利益率(20年03月)

1位住石ホールディングス:6.63%(連結)

2位ユシロ化学工業:5.13%(連結)

3位日鉄鉱業:3.85%(連結)

4位三井松島ホールディングス:3.44%(連結)

5位イボキン:3.15%(連結)

6位ニチレキ:2.73%(連結)

7位日本コークス工業:0.03%(連結)

自己資本比率(20年03月)

1位ユシロ化学工業:68.5%(連結)

2位イボキン:65.32%(連結)

3位石油資源開発:58.24%(連結)

4位国際石油開発帝石:57.81%(連結)

5位日鉄鉱業:56.14%(連結)

6位三井松島ホールディングス:54.08%(連結)

7位日本コークス工業:44.6%(連結)

固定比率(20年03月)

1位イボキン:86.33%(連結)

2位ユシロ化学工業:88.59%(連結)

3位三井松島ホールディングス:88.64%(連結)

4位日鉄鉱業:92.33%(連結)

5位石油資源開発:113.38%(連結)

6位日本コークス工業:149.29%(連結)

7位国際石油開発帝石:158.84%(連結)

固定長期適合率(20年03月)

1位三井松島ホールディングス:60.27%(連結)

2位イボキン:69.77%(連結)

3位ユシロ化学工業:73.68%(連結)

4位日鉄鉱業:74.54%(連結)

5位石油資源開発:80.18%(連結)

6位日本コークス工業:90.84%(連結)

7位ENEOSホールディングス:104.82%(連結)

流動比率(20年03月)

1位ニチレキ:277.09%(連結)

2位三井松島ホールディングス:233.68%(連結)

3位イボキン:210.51%(連結)

4位ユシロ化学工業:209.19%(連結)

5位日鉄鉱業:184.41%(連結)

6位日本コークス工業:124.18%(連結)

7位国際石油開発帝石:106.89%(連結)

手元流動性比率(20年03月)

1位住石ホールディングス:2.76ヶ月(連結)

2位ユシロ化学工業:2.31ヶ月(連結)

3位イボキン:2.16ヶ月(連結)

4位国際石油開発帝石:1.94ヶ月(連結)

5位三井松島ホールディングス:1.84ヶ月(連結)

6位日本精蝋:0.76ヶ月(連結)

7位ENEOSホールディングス:0.47ヶ月(連結)

資産回転率(20年03月)

1位イボキン:1.34回転(連結)

2位ENEOSホールディングス:1.25回転(連結)

3位三井松島ホールディングス:1.05回転(連結)

4位日本コークス工業:1.01回転(連結)

5位ビーピー・カストロール:0.98回転(単独)

6位ニチレキ:0.93回転(連結)

7位住石ホールディングス:0.93回転(連結)

資源業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

非鉄金属

すぐに比較する

化学

すぐに比較する

卸売

すぐに比較する

金属製品

すぐに比較する

鉄鋼

すぐに比較する

電気機器

すぐに比較する

繊維

すぐに比較する

輸送用機械

すぐに比較する

電子部品・デバイス

すぐに比較する

ガラス・土石製品

すぐに比較する

業界検索へ

紙加工品(付加価値額)[2010年基準]

105.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

石炭製品(付加価値額)[2010年基準]

85.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

石油製品(付加価値額)[2010年基準]

84.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

石油・石炭製品工業(付加価値額)[2010年基準]

84.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

板紙(付加価値額)[2010年基準]

111.2 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

紙(付加価値額)[2010年基準]

85.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

パルプ(付加価値額)[2010年基準]

91.7 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

パルプ・紙・紙加工品工業(付加価値額)[2010年基準]

96.4 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

繊維工業(付加価値額)[2010年基準]

87.9 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

プラスチック製品工業(付加価値額)[2010年基準]

101.8 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(20年03月) ”当社を持株会社とする企業集団(当社、子会社517社、持分法適用会社等172社)が営む主要な事業の内容と主要な関係会社の当該事業における位置づけは、次のとおりです。主要な会社の詳細は、「4 関係会社の状況」に記載しています。当社は、2020年6月25日開催の第10回定時株主総会の承...”(20年07月01日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年07月01日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社、子会社72社(うち連結子会社65社)及び関連会社28社(うち持分法適用関連会社20社)並びに関連会社の子会社2社(2019年12月31日現在)により構成されており、わが国のほか「アジア・オセアニア」、「ユーラシア(欧州・NIS諸国)」、「中東・アフリカ」、「...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社は、2019年4月1日を効力発生日として、当社を株式交換完全親会社、昭和シェル石油株式会社を株式交換完全子会社とする株式交換により経営統合を実施しました。 当連結会計年度より連結子会社又は持分法適用会社の数を変更しています。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社は持株会社として、子会社等の経営管理及びそれに附帯又は関連する業務を行っております。当社グループは、子会社53社及び関連会社31社により構成され(2020年3月31日現在)、原油の自主開発から輸入・精製・貯蔵・販売を主な事業の内容としております。その他、一部の関係会社により石...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年03月) ”当社の連結対象子会社は34社、持分法適用の非連結子会社1社、関連会社は13社となっており、事業は原油・石油製品の輸入、輸送、精製、貯蔵、販売を中心とした石油事業を主たるものとするほか、エネルギーソリューション事業(太陽電池、電力)、その他(不動産施設の賃貸、建設工事、自動車用品の...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年06月29日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社23社及び関連会社19社(2020年3月31日現在)により構成されており、「石油・天然ガス関連事業」を主たる事業内容とし、国内での事業活動に加え、海外においては事業拠点ごとに設立されたプロジェクト会社により事業活動を展開してお...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社、連結子会社7社及び持分法適用会社2社で構成され、石油の精製、貯蔵、調達、売買及び原油・石油製品等の輸送・入出荷を主な事業内容としています。...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(連結財務諸表提出会社)及び子会社32社、関連会社3社により構成されており、当社及び連結子会社の主な事業は、資源事業(鉱石部門、金属部門)、機械・環境事業、不動産事業及び再生可能エネルギー事業であります。...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

業界鉱業

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(日本コークス工業株式会社)、子会社8社およびその他の関係会社である日本製鉄株式会社および住友商事株式会社で構成されており、コークスの製造・販売、一般炭および石油コークスの仕入・販売ならびにコールセンター事業、粉粒体機器・装置の製造...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社は、出光興産株式会社より石油精製を受託する同社の連結子会社であります。 東亜石油グループは、当社及び当社の連結子会社(東亜テックス株式会社)、関連会社(扇島石油基地株式会社)の合計3社で構成されており、石油事業、電気事業を主な事業として取り組んでおります。当部門においては、出...”(20年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月24日

あとで比較する

すぐに比較する

資源業界の同業他社をもっと見る