比較リスト

サービス業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

サービス業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はセコムリクルートホールディングス野村総合研究所ベネッセホールディングス綜合警備保障パーソルホールディングスカナモトアウトソーシング西尾レントオールダスキンなどです。
キーワードは、コンサルティングアウトソーシング人材派遣client会員教室it派遣先スタッフマーケティングbpo生徒労働者求職者ソリューションを設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位リクルートホールディングス:2兆3107億(連結)

2位セコム:1兆 138億(連結)

3位パーソルホールディングス:9258億(連結)

4位野村総合研究所:5012億(連結)

5位綜合警備保障:4435億(連結)

6位ベネッセホールディングス:4394億(連結)

7位アウトソーシング:3345億(連結)

8位パソナグループ:3263億(連結)

9位トランス・コスモス:2846億(連結)

10位リログループ:2508億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位リクルートホールディングス:1兆1691億(連結)

2位セコム:3216億(連結)

3位パーソルホールディングス:2065億(連結)

4位ベネッセホールディングス:1903億(連結)

5位野村総合研究所:1647億(連結)

6位綜合警備保障:1093億(連結)

7位パソナグループ:737億(連結)

8位ダスキン:725億(連結)

9位西尾レントオール:598億(連結)

10位カナモト:514億(連結)

営業利益(19年03月)

1位リクルートホールディングス:2230億(連結)

2位セコム:1302億(連結)

3位野村総合研究所:714億(連結)

4位パーソルホールディングス:441億(連結)

5位綜合警備保障:322億(連結)

6位リログループ:178億(連結)

7位カナモト:172億(連結)

8位ベネッセホールディングス:162億(連結)

9位東映アニメーション:157億(連結)

10位西尾レントオール:154億(連結)

経常利益(19年03月)

1位セコム:1448億(連結)

2位野村総合研究所:724億(連結)

3位リクルートホールディングス:554億(単独)

4位パーソルホールディングス:439億(連結)

5位綜合警備保障:338億(連結)

6位リログループ:200億(連結)

7位カナモト:176億(連結)

8位東映アニメーション:162億(連結)

9位西尾レントオール:149億(連結)

10位ディップ:129億(単独)

当期純利益(19年03月)

1位リクルートホールディングス:1753億(連結)

2位セコム:1047億(連結)

3位野村総合研究所:515億(連結)

4位パーソルホールディングス:263億(連結)

5位綜合警備保障:236億(連結)

6位リログループ:132億(連結)

7位カナモト:127億(連結)

8位東映アニメーション:113億(連結)

9位西尾レントオール:100億(連結)

10位テクノプロ・ホールディングス:92億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位リクルートホールディングス:1742億(連結)

2位セコム:920億(連結)

3位野村総合研究所:509億(連結)

4位パーソルホールディングス:243億(連結)

5位綜合警備保障:222億(連結)

6位リログループ:130億(連結)

7位カナモト:118億(連結)

8位東映アニメーション:113億(連結)

9位西尾レントオール:95億(連結)

10位テクノプロ・ホールディングス:94億(連結)

営業CF(19年03月)

1位リクルートホールディングス:2769億(連結)

2位セコム:1489億(連結)

3位野村総合研究所:563億(連結)

4位パーソルホールディングス:423億(連結)

5位カナモト:377億(連結)

6位綜合警備保障:287億(連結)

7位西尾レントオール:166億(連結)

8位ベネッセホールディングス:139億(連結)

9位ダスキン:136億(連結)

10位アウトソーシング:118億(連結)

投資CF(19年03月)

1位トランス・コスモス:43億(連結)

2位フィールズ:32億(連結)

3位乃村工藝社:6億4740万(連結)

4位エスユーエス:5億6475万(連結)

5位CDG:4億1575万(連結)

6位TAC:3億7274万(連結)

7位ディー・エル・イー:3億4599万(連結)

8位ギグワークス:2億5329万(連結)

9位丹青社:2億2992万(連結)

10位青山財産ネットワークス:2億 466万(連結)

資産(19年03月)

1位セコム:1兆7651億(連結)

2位リクルートホールディングス:1兆7489億(連結)

3位野村総合研究所:6121億(連結)

4位ベネッセホールディングス:5046億(連結)

5位綜合警備保障:4101億(連結)

6位パーソルホールディングス:3708億(連結)

7位カナモト:2647億(連結)

8位アウトソーシング:2120億(連結)

9位西尾レントオール:2064億(連結)

10位ダスキン:1942億(連結)

純資産(19年03月)

1位セコム:1兆1259億(連結)

2位リクルートホールディングス:9722億(連結)

3位野村総合研究所:4250億(連結)

4位綜合警備保障:2570億(連結)

5位ベネッセホールディングス:1750億(連結)

6位パーソルホールディングス:1709億(連結)

7位ダスキン:1498億(連結)

8位カナモト:1168億(連結)

9位西尾レントオール:965億(連結)

10位トランス・コスモス:749億(連結)

全従業員(19年03月)

1位セコム:6万5089人(連結)

2位トランス・コスモス:5万4917人(連結)

3位リクルートホールディングス:4万8305人(連結)

4位パーソルホールディングス:4万5434人(連結)

5位綜合警備保障:4万3923人(連結)

6位りらいあコミュニケーションズ:2万9389人(連結)

7位ソラスト:2万8792人(連結)

8位テクノプロ・ホールディングス:2万2075人(連結)

9位ベネッセホールディングス:2万1533人(連結)

10位ビーネックスグループ:1万9637人(連結)

ROA(19年03月)

1位フォースタートアップス:33.32%(単独)

2位ディップ:27.01%(単独)

3位名南M&A:26.93%(単独)

4位ジェイエイシーリクルートメント:26.91%(連結)

5位ウェルビー:26.75%(単独)

6位日本M&Aセンター:24.88%(連結)

7位フォーラムエンジニアリング:23.67%(単独)

8位ピアズ:21.98%(単独)

9位トゥエンティーフォーセブン:21.04%(単独)

10位グレイステクノロジー:20.37%(単独)

ROE(19年03月)

1位スポーツフィールド:61.82%(連結)

2位ビザスク:59.87%(単独)

3位フォースタートアップス:54.51%(単独)

4位名南M&A:44.82%(単独)

5位トゥエンティーフォーセブン:43.96%(単独)

6位ジェイック:43.85%(連結)

7位ウェルビー:39.05%(単独)

8位UTグループ:38.54%(連結)

9位サニーサイドアップ:37.41%(連結)

10位ウィルグループ:36.65%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位MS-Japan:99.93%(単独)

2位クックビズ:98.69%(単独)

3位スポーツフィールド:95.45%(連結)

4位ジェイック:94.48%(連結)

5位ディップ:93.59%(単独)

6位ジェイエイシーリクルートメント:90.55%(連結)

7位エス・エム・エス:88.54%(連結)

8位識学:87.47%(単独)

9位日本エス・エイチ・エル:84.41%(単独)

10位山田コンサルティンググループ:83.51%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位日本エス・エイチ・エル:45.05%(単独)

2位MS-Japan:44.15%(単独)

3位日本M&Aセンター:44.03%(連結)

4位M&Aキャピタルパートナーズ:42.6%(連結)

5位プロレド・パートナーズ:38.15%(単独)

6位グレイステクノロジー:37.76%(単独)

7位互助会保証:37.47%(連結)

8位東京博善:30.63%(単独)

9位ディップ:30.54%(単独)

10位鎌倉新書:29.53%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位互助会保証:98.23%(連結)

2位リクルートホールディングス:88.31%(単独)

3位MS-Japan:46.24%(単独)

4位日本エス・エイチ・エル:45.07%(単独)

5位日本M&Aセンター:44.03%(連結)

6位M&Aキャピタルパートナーズ:42.55%(連結)

7位グレイステクノロジー:37.6%(単独)

8位キュービーネットホールディングス:36.52%(単独)

9位プロレド・パートナーズ:36.14%(単独)

10位ディップ:30.61%(単独)

売上高純利益率(19年03月)

1位互助会保証:70.85%(連結)

2位MS-Japan:31.29%(単独)

3位日本M&Aセンター:31.16%(連結)

4位日本エス・エイチ・エル:31.02%(単独)

5位M&Aキャピタルパートナーズ:27.6%(連結)

6位グレイステクノロジー:24.62%(単独)

7位プロレド・パートナーズ:24.31%(単独)

8位ディップ:21.61%(単独)

9位東映アニメーション:20.42%(連結)

10位フォースタートアップス:18.38%(単独)

自己資本比率(19年03月)

1位東京博善:93.89%(単独)

2位エクスモーション:93.29%(単独)

3位アジャイルメディア・ネットワーク:89.89%(連結)

4位MS-Japan:88.64%(単独)

5位ウェザーニューズ:88.42%(連結)

6位プロレド・パートナーズ:88.16%(単独)

7位アスカネット:87.84%(単独)

8位クリップコーポレーション:87.76%(連結)

9位山田コンサルティンググループ:87.19%(連結)

10位鎌倉新書:87.09%(連結)

固定比率(19年03月)

1位グレイステクノロジー:4.31%(単独)

2位サイジニア:4.31%(単独)

3位ジェクシード:5.63%(単独)

4位プロレド・パートナーズ:5.93%(単独)

5位エクスモーション:6.82%(単独)

6位うるる:8.74%(連結)

7位ツクイスタッフ:9.56%(単独)

8位エル・ティー・エス:9.59%(連結)

9位識学:9.69%(単独)

10位フレアス:9.79%(単独)

固定長期適合率(19年03月)

1位グレイステクノロジー:4.12%(単独)

2位サイジニア:4.26%(単独)

3位ジェクシード:5.21%(単独)

4位プロレド・パートナーズ:5.86%(単独)

5位フレアス:7.07%(単独)

6位うるる:8.11%(連結)

7位識学:8.66%(単独)

8位ツクイスタッフ:9.24%(単独)

9位エル・ティー・エス:9.42%(連結)

10位プラップジャパン:11.68%(連結)

流動比率(19年03月)

1位エス・サイエンス:2110.37%(単独)

2位エクスモーション:1405.25%(単独)

3位互助会保証:1129.68%(連結)

4位プロレド・パートナーズ:877.27%(単独)

5位日本エス・エイチ・エル:784.69%(単独)

6位クリップコーポレーション:778.16%(連結)

7位鎌倉新書:747.61%(連結)

8位エスクロー・エージェント・ジャパン:741.49%(連結)

9位平安レイサービス:727.63%(連結)

10位サイジニア:688.34%(単独)

手元流動性比率(19年03月)

1位互助会保証:78.41ヶ月(連結)

2位Nuts:23.83ヶ月(連結)

3位プロレド・パートナーズ:16.93ヶ月(単独)

4位創通:16.77ヶ月(連結)

5位エクスモーション:16.33ヶ月(単独)

6位うるる:16.26ヶ月(連結)

7位クリップコーポレーション:14.58ヶ月(連結)

8位東京博善:14.49ヶ月(単独)

9位M&Aキャピタルパートナーズ:14.19ヶ月(連結)

10位平安レイサービス:12.84ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位キャリア:4.43回転(単独)

2位CRGホールディングス:3.96回転(連結)

3位ピアラ:3.38回転(連結)

4位トライステージ:3.35回転(連結)

5位日総工産:3.29回転(連結)

6位博展:3.16回転(連結)

7位キャリアリンク:3.12回転(連結)

8位クリエアナブキ:3.08回転(連結)

9位アクアライン:3.04回転(連結)

10位UTグループ:3回転(連結)

サービス業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

IT

すぐに比較する

広告

すぐに比較する

出版・新聞

すぐに比較する

レジャー・エンタメ

すぐに比較する

放送

すぐに比較する

その他流通

すぐに比較する

外食

すぐに比較する

ガラス・土石製品

すぐに比較する

運輸・郵便

すぐに比較する

鉄鋼

すぐに比較する

業界検索へ

脂肪族系中間物(付加価値額)[2015年基準]

97.8 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

化粧品(付加価値額)[2015年基準]

135.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

洗剤・界面活性剤(付加価値額)[2015年基準]

123.2 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

塗料・印刷インキ(付加価値額)[2015年基準]

92.9 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

化学肥料(付加価値額)[2015年基準]

95.8 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

プラスチック(付加価値額)[2015年基準]

89.6 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

環式中間物(付加価値額)[2015年基準]

85.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

石油・石炭製品工業(付加価値額)[2015年基準]

91.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社は、持株会社として当社グループの経営方針策定及び経営管理を担当しており、当社グループは、当社、子会社352社及び関連会社11社(2019年3月末日現在)で構成されています。当社グループは、1960年に大学新聞に企業の求人広告を掲載し、学生に求人情報を提供することから始まりまし...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、連結子会社178社および持分法適用関連会社16社で構成され、警備請負サービスを中心としたセキュリティサービス事業、総合防災サービスを中心とした防災事業、在宅医療およびシニアレジデンスの運営を柱にしたメディカルサービス事業、損害保険業を中心とした保険事業、測量...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ及び関連会社は、リサーチ、経営コンサルティング及びシステムコンサルティングからなる「コンサルティングサービス」、システム開発及びパッケージソフトの製品販売からなる「開発・製品販売」、アウトソーシングサービス、共同利用型サービス及び情報提供サービスからなる「運用サービス...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社及び当社の関係会社(子会社40社及び関連会社9社)においては、国内教育、グローバルこどもちゃれんじ、介護・保育、ベルリッツの4つの事業セグメントを中心に事業を行っています。なお、「国内教育事業」は、会社組織上の、ゼミカンパニー、学校カンパニー、エリア・教室カンパニーの事業を含...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、連結子会社75社(海外子会社10社を含む。)、持分法適用会社11社で構成されており、セキュリティ事業、綜合管理・防災事業及び介護事業等の事業を展開しております。その他海外で同様の事業を展開する台湾新光保全股份有限公司は、連結子会社又は持分法適用会社ではありま...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、人材にまつわる様々なビジネスを提供する総合人材サービスを主たる業務としております。グループビジョン「人と組織の成長創造インフラへ」を掲げ、働く人々に成長の場を提供するとともに組織の成長に貢献できる幅広いサービスの提供を目指しております。移り変わる社会及び利用者のニ...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは当社、連結子会社10社、非連結子会社14社、関連会社4社の計29社で構成されております。当社及び(株)ニシケン、(株)九州建産、(株)カンキ、第一機械産業(株)、(株)サンワ機械リース、(株)小松土木通商は建設機械のレンタル・販売を行っており、(株)アシスト、セフテ...”(20年01月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、連結子会社62社及び持分法適用関連会社5社により構成されております。現在は、住宅分野とレジャー・ライフサポート分野の双方にまたがる企業福利厚生のアウトソーシングサービスを主力事業とし、その事業基盤を活かして賃貸管理事業やホテル運営事業なども展開しております。...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、メーカーの設計・開発・実験・評価・製造に関わる業務の外注化ニーズに対応し、技術・ノウハウ等の提供を通じて、メーカーの生産性向上や技術革新に貢献するアウトソーシングサービスを提供しております。そのほか、米軍施設向けサービス、採用代行サービス等を国内において提供し、海...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月24日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社及び子会社38社で構成され、建設・設備工事用機器(土木・道路用機械、高所作業用機械、建築用機械、測量機器等)及びイベント・産業用関連機材の賃貸を主な事業内容とし、その他関連する事業を行っております。当社が主に建設・設備工事用機器及びイベント・産業用関連機材等の...”(19年12月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

サービス業界の同業他社をもっと見る