20/08/16

総合化学業界のランキングと概況

化学

総合化学業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです( 業界について )。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は 三菱ケミカルホールディングス住友化学旭化成三井化学昭和電工 などです。
キーワードは 化学石油化学ヘルスケア石油ナフサ情報電子化学石化オレフィン を設定しています。

ランキング

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高 (20年03月)

1位 三菱ケミカルホールディングス 3兆5805億(連結)

2位 住友化学 2兆2258億(連結)

3位 旭化成 2兆1516億(連結)

4位 三井化学 1兆3495億(連結)

5位 昭和電工 8434億(連結)

6位 東ソー 7860億(連結)

売上総利益 (20年03月)

1位 三菱ケミカルホールディングス 9872億(連結)

2位 住友化学 7067億(連結)

3位 旭化成 6750億(連結)

4位 三井化学 2971億(連結)

5位 東ソー 2012億(連結)

6位 昭和電工 1925億(連結)

営業利益 (20年03月)

1位 旭化成 1772億(連結)

2位 三菱ケミカルホールディングス 1444億(連結)

3位 住友化学 1194億(連結)

4位 東ソー 816億(連結)

5位 昭和電工 778億(連結)

6位 三井化学 716億(連結)

経常利益 (20年03月)

1位 旭化成 1840億(連結)

2位 東ソー 859億(連結)

3位 昭和電工 783億(連結)

4位 三井化学 655億(連結)

5位 三菱ケミカルホールディングス 586億(単独)

6位 住友化学 288億(単独)

継続事業からの当期利益 (20年03月)

1位 三菱ケミカルホールディングス 696億(連結)

当期純利益 (20年03月)

1位 旭化成 1057億(連結)

2位 三菱ケミカルホールディングス 865億(連結)

3位 東ソー 599億(連結)

4位 住友化学 543億(連結)

5位 昭和電工 448億(連結)

6位 三井化学 426億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益 (20年03月)

1位 旭化成 1039億(連結)

2位 東ソー 555億(連結)

3位 三菱ケミカルホールディングス 540億(連結)

4位 昭和電工 427億(連結)

5位 三井化学 339億(連結)

6位 住友化学 309億(連結)

主要企業一覧

全体像

期間データ

類似企業、業界、統計、比較例

企業類似業界関連統計比較例
20年06月 20/08/16

三菱ケミカルホールディングス の最新売上高、利益へ

)において、事業活動を行っております。当該各部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 4.事業セグメント (1)報告セグメントの概要」に掲げるセグメントの区 分と同一であります。なお、当社は、当社の連結子会社であった(株)LSIメディエンスの全株式の株式交換に伴い、同社及びその子会社等の事業を非継続事業に分類しております。...

総合化学

赤字あり 20年06月 20/08/16

住友化学 の最新売上高、利益へ

住友化学グループは、当社および関係会社310社から構成され、その主な事業内容と当社および主な関係会社の当該事業における位置付けおよびセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の 区分であります。(1) 石油化学 当部門においては、石油化学品、無機薬品、合繊原料、有機薬品、合成樹脂、メタアクリル、合成樹脂加工製品等の製造・販売を行っております。(2) エネルギー・機能材料 当部...

総合化学

20年06月 20/08/16

旭化成 の最新売上高、利益へ

当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下、当社という)及び関係会社307社から構成されています。旭化成アドバンス(株)Sage Automotive Interiors, Inc.Asahi Kas ei Spunbond (Thailand) Co., Ltd.Asahi Kasei Synthetic Rubber Singapore Pte. Ltd.Asahi Kasei Plastics...

総合化学

赤字あり 20年06月 20/08/16

昭和電工 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び関係会社148社から構成され、その主な事業内容と当社及び主な関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりである。当セグメントにおいては、オレフィン、有機化学品、合成樹脂等の製造 ・販売を行っている。当セグメントにおいては、機能性化学品、産業ガス、基礎化学品、情報電子化学品等の製造・販売を行っている。当セグメントにおいては、ハードディスク、化合物半導体、リチウムイオン電池材料等...

総合化学

赤字あり 20年06月 20/08/16

三井化学 の最新売上高、利益へ

当社は、子会社のうち117社を連結し、連結財務諸表に及ぼす影響に重要性がない2社を除く子会社及び関連会社39社に持分法を適用しております。プロピレン・コンパウンドの製造・販売並びに自動車等工業製品の新 製品開発支援業務を行っております。Advanced Composites,Inc.、Grand Siam Composites Co.,Ltd.、Mitsui Elastomers Singapore...

総合化学

赤字あり 20年06月 20/08/16

東ソー の最新売上高、利益へ

なお、当社グループの連結決算対象会社数は107社(連結子会社93社、持分法適用会社14社)であります。☆当社は、エチレン・プロピレン等オレフィン製品、低密度ポリエチレン、高密度ポリエチレン及び樹脂加工 製品、機能性ポリマー等の製造・販売を行っております。◇北越化成(株)はポリエチレンフィルム等の製造・販売を行っており、当社は同社に原材料の一部を供給しております。☆当社は、苛性ソーダ、塩化ビニルモノマ...

総合化学

20年06月 20/08/07

大阪油化工業 の最新売上高、利益へ

当社は、化学物質のわずかな沸点の差を利用して混合物から目的とする物質を分離・精製する精密蒸留を主な事業として行っております。精密蒸留の技術は、古くは石油からガソリンを精製することなどから発達したもので 、現在では医薬・農薬・電子材料等の分野や航空・宇宙産業における材料の精製にも活用されており、当社の加工技術もスマートフォンやメガネ等のレンズ、医薬品や化粧品、自動車等の顧客の最終製品の一部や顧客の研究...

総合化学

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)業界

良い企業の割合: 39 % ( 伸び率: -7 % )

基礎原料業界

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -33 % )

電子材料業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: 13 % )

産業用ガス・薬品業界

良い企業の割合: 48 % ( 伸び率: -8 % )

農業関連業界

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: 40 % )

塗料・インキ業界

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: -44 % )

香料業界

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 100 % )

プラスチック製品業界

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -48 % )

タイヤ業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

ゴム工業品業界

良い企業の割合: 14 % ( 伸び率: -50 % )