比較リスト

作業服・制服業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

作業服・制服業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はツカモトコーポレーションアゼアスユニフォームネクストなどです。
キーワードは、ユニフォーム作業服アパレルメンズデリバティブワーキング白衣手袋店舗ヘッジ衣料衣料品ツカモト全店tyvekを設定しています。

ランキング(年度)

売上高(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:177億(連結)

2位アゼアス:99億(連結)

3位ユニフォームネクスト:46億(単独)

売上総利益(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:54億(連結)

2位アゼアス:19億(連結)

3位ユニフォームネクスト:17億(単独)

営業利益(20年03月)

1位アゼアス:4億6042万(連結)

2位ユニフォームネクスト:2億8955万(単独)

3位ツカモトコーポレーション:2億 53万(連結)

経常利益(20年03月)

1位アゼアス:4億7101万(連結)

2位ユニフォームネクスト:2億9892万(単独)

3位ツカモトコーポレーション:2億8083万(連結)

当期純利益(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:4億4184万(連結)

2位アゼアス:3億1681万(連結)

3位ユニフォームネクスト:1億9872万(単独)

親会社の所有者に帰属する当期利益(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:4億4184万(連結)

2位アゼアス:3億1681万(連結)

営業CF(20年03月)

1位ワークマン:66億(単独)

2位アゼアス:7億9754万(連結)

3位ツカモトコーポレーション:-6億4861万(連結)

投資CF(20年03月)

1位ワークマン:44億(単独)

2位アゼアス:-1億2880万(連結)

3位ツカモトコーポレーション:-1億8722万(連結)

総合点(20年03月)

1位ユニフォームネクスト:6.67点

2位自重堂:6.63点

3位ツカモトコーポレーション:5.76点

収益性(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:7.94点

2位自重堂:2.41点

3位ユニフォームネクスト:0点

安全性(20年03月)

1位ワークマン:9.93点

2位ツカモトコーポレーション:9.35点

3位自重堂:8.33点

成長性(20年03月)

1位自重堂:9.16点

2位アゼアス:8.95点

3位ツカモトコーポレーション:0点

資産(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:261億(連結)

2位アゼアス:78億(連結)

3位ユニフォームネクスト:30億(単独)

純資産(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:110億(連結)

2位アゼアス:55億(連結)

3位ユニフォームネクスト:19億(単独)

全従業員(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:426人(連結)

2位ワークマン:388人(単独)

3位アゼアス:221人(連結)

ROA(20年03月)

1位アゼアス:4.02%(連結)

2位自重堂:3.99%(連結)

3位ツカモトコーポレーション:1.69%(連結)

ROE(20年03月)

1位アゼアス:5.72%(連結)

2位自重堂:4.65%(連結)

3位ツカモトコーポレーション:4.11%(連結)

売上高総利益率(20年03月)

1位ツカモトコーポレーション:30.38%(連結)

2位自重堂:30.11%(連結)

3位アゼアス:19.88%(連結)

売上高営業利益率(20年03月)

1位ユニフォームネクスト:6.25%(単独)

2位アゼアス:4.63%(連結)

3位ツカモトコーポレーション:1.13%(連結)

売上高経常利益率(20年03月)

1位ユニフォームネクスト:6.45%(単独)

2位アゼアス:4.73%(連結)

3位ツカモトコーポレーション:1.58%(連結)

売上高純利益率(20年03月)

1位ユニフォームネクスト:4.29%(単独)

2位アゼアス:3.18%(連結)

3位ツカモトコーポレーション:2.48%(連結)

自己資本比率(20年03月)

1位アゼアス:70.28%(連結)

2位ユニフォームネクスト:66.38%(単独)

3位ツカモトコーポレーション:41.21%(連結)

固定比率(20年03月)

1位自重堂:31.51%(連結)

2位ユニフォームネクスト:63.56%(単独)

3位ツカモトコーポレーション:169.52%(連結)

固定長期適合率(20年03月)

1位自重堂:30.32%(連結)

2位ユニフォームネクスト:57.36%(単独)

3位ツカモトコーポレーション:108.03%(連結)

流動比率(20年03月)

1位アゼアス:308.72%(連結)

2位ユニフォームネクスト:218.61%(単独)

3位ツカモトコーポレーション:87.67%(連結)

手元流動性比率(20年03月)

1位アゼアス:2.04ヶ月(連結)

2位ツカモトコーポレーション:0.95ヶ月(連結)

3位自重堂:0.75ヶ月(連結)

資産回転率(20年03月)

1位ワークマン:0.95回転(単独)

2位ツカモトコーポレーション:0.68回転(連結)

3位自重堂:0.52回転(連結)

作業服・制服業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

カジュアル・総合

すぐに比較する

婦人服

すぐに比較する

紳士服

すぐに比較する

インナー

すぐに比較する

子供服

すぐに比較する

着物

すぐに比較する

すぐに比較する

雑貨

すぐに比較する

業界検索へ

家庭用品(百貨店商品別販売額)

44,603.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(窯業・土石製品)

6,792.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(鉄鋼業)

17,548.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(電気機械)

120,506.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(情報通信機械)

28,565.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(はん用・生産用機械)

107,881.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(業務用機械)

27,303.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(自動車・同付属品)

49,199.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(造船業)

45,897.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

機械受注額(金属製品)

9,635.0 (百万円)(20年05月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(20年03月) ”当社は、主として個人とフランチャイズ契約を締結し、共存共栄を図るとともに、地域消費者生活に貢献することを基本方針として、フランチャイズ・ストア(加盟店A契約店舖)に対する情報とノウハウの供与及び資金面の応援等を行い、「加盟店からの収入」(ワークマン・チャージ収入)を得ております。...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社自重堂(当社)、子会社3社及び関連会社2社により構成されており、ユニフォーム及びメンズウェアの企画、製造、販売を主な内容とした事業活動を行っております。なお、当社グループは衣料品製造販売事業の単一セグメントであります。事業系統の概...”(19年09月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社の企業集団は、当社及び子会社3社で構成され、各種繊維製品の加工及び販売を主な内容とし、それに関連して建物の賃貸、健康・生活関連等の事業活動を展開しております。なお、報告セグメントと同一の区分であります。和装関連商品の加工及び販売...........................”(20年08月02日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年08月02日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年04月) ”当社グループは主に、当社、連結子会社(丸幸株式会社、日里貿易(上海)有限公司、日里服装輔料(大連)有限公司、大連保税区日里貿易有限公司)、非連結子会社(丸幸国際貿易(上海)有限公司)で構成されており、(1)防護服・環境資機材事業、(2)たたみ資材事業、(3)アパレル資材事業を主な...”(20年07月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年07月29日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社は、「ワークライフをハッピーに」を2020年からの新たな経営理念として掲げ、国内の事業者を中心とした顧客に対し、働くモチベーションの向上と顧客企業の業績改善を最終目的とし、仕事場で使用するための業務用ユニフォームを販売する事業を行っております。ユニフォーム業界においては、従前...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

作業服・制服業界の同業他社をもっと見る