20/08/07

ゲーム機業界のランキングと概況

電子機器・情報通信機器

ゲーム機業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです( 業界について )。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は ソニー任天堂 などです。
キーワードは ニンテンドー3dsソニーnintendoソニー生命ハードウェアsfhnsswitch を設定しています。

ランキング

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高 (20年03月)

1位 ソニー 8兆2598億(連結)

2位 任天堂 1兆3085億(連結)

売上総利益 (20年03月)

1位 任天堂 6417億(連結)

2位 ソニー 5036億(単独)

営業利益 (20年03月)

1位 ソニー 8454億(連結)

2位 任天堂 3523億(連結)

経常利益 (20年03月)

1位 任天堂 3604億(連結)

2位 ソニー 3392億(単独)

当期純利益 (20年03月)

1位 ソニー 3909億(単独)

2位 任天堂 2586億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益 (20年03月)

1位 ソニー 5821億(連結)

2位 任天堂 2586億(連結)

主要企業一覧

全体像

期間データ

類似企業、業界、統計、比較例

企業類似業界関連統計比較例
20年03月 20/06/26

ソニー の最新売上高、利益へ

ソニーは、2019年4月1日付の組織変更及び担当上級役員の変更にともない、2019年度第1四半期より、業績報告におけるビジネスセグメント区分を変更し、従来のホームエンタテインメント&サウンド分野、イメ ージング・プロダクツ&ソリューション分野及びモバイル・コミュニケーション分野を合わせ、エレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション(以下「EP&S」)分野としました。このセグメント変更にともない、各分...

音響・映像機器

20年03月 20/06/29

任天堂 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社27社及び関連会社5社[2020年3月31日現在]により構成)においては、ホームエンターテインメントの分野で娯楽製品の開発、製造及び販売等を事業としています。主な製 品は、コンピューターを利用した娯楽機器である「ゲーム専用機」とトランプ・かるた等に分類されます。「ゲーム専用機」とは、携帯ゲームやホームコンソールゲームのハードウェア及びソフトウェアであり、当社及び関...

ゲーム機

コンピュータ・情報機器業界

良い企業の割合: 88 % ( 伸び率: 56 % )

電子機器業界

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -25 % )

通信機器業界

良い企業の割合: 30 % ( 伸び率: -47 % )

記録メディア業界

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 0 % )

セキュリティ機器業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

電子看板業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

タッチパネル業界

良い企業の割合: 0 % ( 伸び率: -100 % )

電池業界

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: 0 % )

電子部品業界

良い企業の割合: 32 % ( 伸び率: 0 % )