比較リスト

精密機器業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

精密機器業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はキヤノン富士フイルムホールディングスコニカミノルタニコンテルモオリンパスニプロHOYA東洋紡島津製作所などです。
キーワードは、医療医療機器機器光学製品レンズ試薬細胞血液臨床ユニット消耗品電子メディカル歯科を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位キヤノン:3兆8556億(連結)

2位富士フイルムホールディングス:2兆4314億(連結)

3位コニカミノルタ:1兆 591億(連結)

4位オリンパス:7938億(連結)

5位ニコン:7086億(連結)

6位テルモ:5994億(連結)

7位HOYA:5658億(連結)

8位ニプロ:4263億(連結)

9位島津製作所:3912億(連結)

10位東洋紡:3366億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位オリンパス:5095億(連結)

2位コニカミノルタ:5088億(連結)

3位テルモ:3264億(連結)

4位ニコン:3034億(連結)

5位シスメックス:1616億(連結)

6位島津製作所:1571億(連結)

7位ニプロ:1306億(連結)

8位カシオ計算機:1293億(連結)

9位シチズン時計:1235億(連結)

10位セイコーホールディングス:963億(連結)

営業利益(19年03月)

1位テルモ:1221億(連結)

2位ニコン:826億(連結)

3位富士フイルムホールディングス:668億(単独)

4位コニカミノルタ:624億(連結)

5位シスメックス:612億(連結)

6位島津製作所:444億(連結)

7位HOYA:305億(単独)

8位カシオ計算機:302億(連結)

9位オリンパス:282億(連結)

10位ニプロ:238億(連結)

経常利益(19年03月)

1位HOYA:801億(単独)

2位テルモ:728億(単独)

3位富士フイルムホールディングス:649億(単独)

4位シスメックス:495億(単独)

5位ニコン:463億(単独)

6位島津製作所:454億(連結)

7位オリンパス:439億(単独)

8位カシオ計算機:298億(連結)

9位シチズン時計:266億(連結)

10位ニプロ:224億(連結)

継続事業からの当期利益(20年03月)

1位HOYA:1145億(連結)

当期純利益(19年03月)

1位HOYA:1220億(連結)

2位ニコン:879億(連結)

3位テルモ:792億(連結)

4位富士フイルムホールディングス:652億(単独)

5位コニカミノルタ:417億(連結)

6位シスメックス:411億(連結)

7位島津製作所:325億(連結)

8位カシオ計算機:221億(連結)

9位シチズン時計:137億(連結)

10位ニプロ:118億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位キヤノン:2269億(連結)

2位富士フイルムホールディングス:1381億(連結)

3位HOYA:1221億(連結)

4位テルモ:794億(連結)

5位ニコン:665億(連結)

6位コニカミノルタ:417億(連結)

7位シスメックス:412億(連結)

8位島津製作所:325億(連結)

9位カシオ計算機:221億(連結)

10位シチズン時計:133億(連結)

営業CF(20年03月)

1位オリンパス:1335億(連結)

2位テルモ:1174億(連結)

3位シスメックス:531億(連結)

4位東洋紡:442億(連結)

5位島津製作所:395億(連結)

6位ニプロ:372億(連結)

7位カシオ計算機:330億(連結)

投資CF(20年03月)

1位ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:2億 905万(単独)

2位セコニック:1億4800万(連結)

3位イメージワン:5796万(単独)

4位リバーエレテック:4769万(連結)

5位免疫生物研究所:1081万(連結)

6位カイノス:-5220万(単独)

7位不二硝子:-7121万(連結)

総合点(19年03月)

1位島津製作所:9.63点

2位トプコン:9.61点

3位シグマ光機:9.47点

4位日本電子:9.22点

5位エー・アンド・デイ:9.12点

6位栄研化学:9.08点

7位コニカミノルタ:9.04点

8位HOYA:9.02点

9位オカモト:8.98点

10位リオン:8.92点

収益性(19年03月)

1位カイノス:10点

2位セルシード:10点

3位岡本硝子:10点

4位島津製作所:10点

5位日本電子:10点

6位HOYA:10点

7位トプコン:9.92点

8位オハラ:9.81点

9位フランスベッドホールディングス:9.78点

10位エー・アンド・デイ:9.66点

安全性(19年03月)

1位イメージワン:10点

2位テクノホライゾン・ホールディングス:10点

3位イメージワン:9.75点

4位シグマ光機:9.56点

5位岡本硝子:9.54点

6位リズム時計工業:9.49点

7位松風:9.46点

8位東洋紡:9.46点

9位日本光電工業:9.44点

10位オリンパス:9.39点

資産(19年03月)

1位キヤノン:4兆8965億(連結)

2位富士フイルムホールディングス:3兆4146億(連結)

3位コニカミノルタ:1兆2189億(連結)

4位ニコン:1兆1349億(連結)

5位テルモ:1兆1207億(連結)

6位オリンパス:9320億(連結)

7位ニプロ:8458億(連結)

8位HOYA:7639億(連結)

9位東洋紡:4610億(連結)

10位島津製作所:4371億(連結)

純資産(19年03月)

1位キヤノン:2兆9540億(連結)

2位富士フイルムホールディングス:2兆2448億(連結)

3位テルモ:6981億(連結)

4位HOYA:6277億(連結)

5位ニコン:6167億(連結)

6位コニカミノルタ:5659億(連結)

7位オリンパス:4423億(連結)

8位島津製作所:2879億(連結)

9位シチズン時計:2675億(連結)

10位シスメックス:2651億(連結)

全従業員(20年03月)

1位富士フイルムホールディングス:8万3987人(連結)

2位オリンパス:3万6611人(連結)

3位ニプロ:3万3915人(連結)

4位テルモ:2万6438人(連結)

5位シチズン時計:1万9593人(連結)

6位島津製作所:1万4534人(連結)

7位セイコーホールディングス:1万2550人(連結)

8位カシオ計算機:1万2358人(連結)

9位東洋紡:1万1472人(連結)

10位シスメックス:9112人(連結)

ROA(19年03月)

1位HOYA:15.98%(連結)

2位マニー:15.73%(連結)

3位朝日インテック:13.26%(連結)

4位シスメックス:11.89%(連結)

5位歯愛メディカル:11.45%(連結)

6位ナカニシ:10.15%(連結)

7位大研医器:7.76%(単独)

8位島津製作所:7.44%(連結)

9位栄研化学:7.29%(連結)

10位タムロン:7.21%(連結)

ROE(19年03月)

1位HOYA:19.59%(連結)

2位マニー:18.14%(連結)

3位朝日インテック:17.81%(連結)

4位シスメックス:15.59%(連結)

5位大研医器:14.76%(単独)

6位歯愛メディカル:14.31%(連結)

7位日本電子:14.22%(連結)

8位不二ラテックス:13.8%(連結)

9位島津製作所:11.49%(連結)

10位オカモト:11.48%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位富士フイルムホールディングス:100%(単独)

2位セルシード:96.42%(連結)

3位朝日インテック:70.13%(連結)

4位ジェイテックコーポレーション:69.33%(単独)

5位オリンパス:64.19%(連結)

6位マニー:62.28%(連結)

7位ナカニシ:59.1%(連結)

8位免疫生物研究所:58.92%(連結)

9位松風:57.98%(連結)

10位タカラバイオ:57.71%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位富士フイルムホールディングス:92.42%(単独)

2位マニー:29.22%(連結)

3位朝日インテック:26.38%(連結)

4位ナカニシ:24.4%(連結)

5位メディキット:20.91%(連結)

6位シスメックス:20.88%(連結)

7位テルモ:20.37%(連結)

8位相模ゴム工業:17.92%(連結)

9位テクノメディカ:16.26%(単独)

10位HOYA:15.91%(単独)

売上高経常利益率(19年03月)

1位富士フイルムホールディングス:89.77%(単独)

2位HOYA:41.76%(単独)

3位シスメックス:32.56%(単独)

4位マニー:29.77%(連結)

5位ナカニシ:28.54%(連結)

6位朝日インテック:26.4%(連結)

7位テルモ:23.74%(単独)

8位メディキット:21.4%(連結)

9位テクノメディカ:16.45%(単独)

10位タカラバイオ:15.81%(連結)

売上高利益率(継続事業からの当期利益)(20年03月)

1位HOYA:19.67%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位マニー:31.76%(連結)

2位HOYA:21.58%(連結)

3位ナカニシ:20.56%(連結)

4位朝日インテック:20.03%(連結)

5位ホギメディカル:16.48%(連結)

6位シスメックス:14.05%(連結)

7位メディキット:13.92%(連結)

8位テルモ:13.26%(連結)

9位テクノメディカ:11.77%(単独)

10位タカラバイオ:10.2%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位ナカニシ:91.27%(連結)

2位ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:90.47%(単独)

3位タカラバイオ:89.05%(連結)

4位マニー:86.7%(連結)

5位メディキット:86.33%(連結)

6位セルシード:85.91%(連結)

7位ジェイテックコーポレーション:85.3%(単独)

8位テクノメディカ:85.06%(単独)

9位ホギメディカル:83.78%(連結)

10位川澄化学工業:82.96%(連結)

固定比率(19年03月)

1位スリー・ディー・マトリックス:1.96%(連結)

2位セルシード:6.93%(連結)

3位テクノメディカ:12.87%(単独)

4位プレシジョン・システム・サイエンス:20.66%(連結)

5位イメージワン:21.09%(単独)

6位ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:21.82%(単独)

7位歯愛メディカル:26.01%(連結)

8位メディキット:29.39%(連結)

9位日本光電工業:33.08%(連結)

10位タムロン:35.26%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位スリー・ディー・マトリックス:0.98%(連結)

2位テクノメディカ:12.62%(単独)

3位プレシジョン・システム・サイエンス:19.1%(連結)

4位イメージワン:19.39%(単独)

5位ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:21.72%(単独)

6位歯愛メディカル:25.01%(連結)

7位メディキット:27.78%(連結)

8位日本光電工業:31.61%(連結)

9位タムロン:33.62%(連結)

10位免疫生物研究所:36.02%(連結)

流動比率(19年03月)

1位ナカニシ:1120.37%(連結)

2位メディキット:883.01%(連結)

3位ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:882.55%(単独)

4位川澄化学工業:823.77%(連結)

5位マニー:680.96%(連結)

6位セルシード:674.36%(連結)

7位テクノメディカ:671.15%(単独)

8位タカラバイオ:586.26%(連結)

9位イメージワン:580.9%(単独)

10位ジェイテックコーポレーション:519.76%(単独)

手元流動性比率(19年03月)

1位スリー・ディー・マトリックス:68.19ヶ月(連結)

2位免疫生物研究所:22.92ヶ月(連結)

3位ジェイテックコーポレーション:12.58ヶ月(単独)

4位セルシード:11.89ヶ月(連結)

5位ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング:10.33ヶ月(単独)

6位メディキット:10.08ヶ月(連結)

7位マニー:9.76ヶ月(連結)

8位テクノメディカ:9.26ヶ月(単独)

9位川澄化学工業:9.2ヶ月(連結)

10位ナカニシ:8.25ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位歯愛メディカル:2.14回転(連結)

2位川本産業:1.8回転(連結)

3位大日光・エンジニアリング:1.36回転(連結)

4位プラッツ:1.18回転(連結)

5位日本精密:1.11回転(連結)

6位日本アイ・エス・ケイ:1.07回転(連結)

7位イメージワン:1.06回転(単独)

8位日本光電工業:1.05回転(連結)

9位テクノホライゾン・ホールディングス:1.05回転(連結)

10位タムロン:0.99回転(連結)

精密機器業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

電子部品・デバイス

すぐに比較する

電気機器

すぐに比較する

卸売

すぐに比較する

機械

すぐに比較する

金属製品

すぐに比較する

化学

すぐに比較する

非鉄金属

すぐに比較する

輸送用機械

すぐに比較する

医療・介護

すぐに比較する

業界検索へ

紙加工品(付加価値額)[2010年基準]

105.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

石炭製品(付加価値額)[2010年基準]

85.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

石油製品(付加価値額)[2010年基準]

84.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

石油・石炭製品工業(付加価値額)[2010年基準]

84.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

板紙(付加価値額)[2010年基準]

111.2 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

紙(付加価値額)[2010年基準]

85.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

パルプ(付加価値額)[2010年基準]

91.7 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

パルプ・紙・紙加工品工業(付加価値額)[2010年基準]

96.4 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

繊維工業(付加価値額)[2010年基準]

87.9 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

プラスチック製品工業(付加価値額)[2010年基準]

101.8 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(20年03月) ”当社は米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、関係会社についても当該会計原則の定義に基づいて開示しております。第2「事業の状況」及び第3「設備の状況」においても同様であります。)280「セグメント報告」に基づき作成しております。当社は、内部報告及び管理体制の変更に基づき、...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社は、米国会計基準によって連結財務諸表を作成しており、「関係会社」については米国会計基準の定義に基づいて開示しております。「第2 事業の状況」、「第3 設備の状況」においても同様であります。当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用会社)は、「わたしたちは、先進・独自の技術を...”(20年06月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月29日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び連結子会社174社並びに持分法を適用した関連会社及び共同支配企業5社で構成されており、主な事業はオフィス事業、プロフェッショナルプリント事業、ヘルスケア事業、産業用材料・機器事業からなっております(2019年3月31日現在)。なお、以下の4事業は「第5 経...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社の企業集団は、連結財務諸表提出会社(以下当社という。なお、当連結会計年度より、従来の「血液システムカンパニー」のセグメント名称を「血液・細胞テクノロジーカンパニー」に変更しております。当社グループを構成している各会社間の取引の概要は以下の図のとおりです。(国内)当社は、カテー...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ” 次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 6.事業セグメント」に掲げるセグメントの区分と同一です。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しています。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 ...”(20年07月09日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年07月09日

あとで比較する

すぐに比較する

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは提出会社(以下「当社」という。) ならびに子会社107社および関連会社16社で構成されており、医療機器、医薬品および医療用硝子製品等の製造販売を主として行っております。当社、ニプロ医工(株)および(株)グッドマンが医療機器の製造を行い、グループ内外の会社から仕入れた...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、HOYA株式会社及び連結子会社145社(国内9社、海外136社)並びに関連会社18社(国内4社、海外14社)により構成されており、ヘルスケア関連製品、メディカル関連製品、エレクトロニクス関連製品、映像関連製品の製造販売及びそれらに附帯する事業を行っております。各製...”(20年06月23日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月23日

あとで比較する

すぐに比較する

精密機器業界の同業他社をもっと見る