赤字あり 20/08/16

秋川牧園の最新業績

当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社((株)秋川牧園)及び連結子会社6社((有)あきかわ牛乳、(有)篠目三谷、(株)ゆめファーム、(有)菊川農場、(株)チキン食品及び(有)むつみ牧場)で構成されております。また、資本関係はないものの協力関係がある生産農場とともに、農薬・化学肥料・抗生物質等の薬物・化学添加物に頼らない安全な食肉、加工食品、鶏卵、牛乳、一般食品等に関連する事業活動を展開しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品は、食肉、加工食品、鶏卵及び牛乳等であります。食肉、...
20年06月24日に提出された書類より抜粋

概況

秋川牧園の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:秋川牧園の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 16億

19年06月 13億

18年06月 13億

売上総利益

20年06月 4億3563万

19年06月 3億1660万

18年06月 3億3585万

営業利益

20年06月 8380万

19年06月 -764万

18年06月 412万

経常利益

20年06月 8981万

19年06月 586万

18年06月 1111万

当期純利益

20年06月 5788万

19年06月 383万

18年06月 -289万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 5791万

19年06月 368万

18年06月 -293万

包括利益

20年06月 7360万

19年06月 -603万

18年06月 195万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 7364万

19年06月 -618万

18年06月 191万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.53 5.6 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 7.7 4.3 9.7 9.11
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.01 5.45 9.55 9.01
19年11月 19年09月 半期報告書 7.54 4.43 9.42 8.76
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.34 4.02 9.3 8.7
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.16 3.62 9.2 8.65
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.63 2.6 8.89 8.4
18年11月 18年09月 半期報告書 6.88 3.87 8.66 8.11
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.9 4.5 8.45 7.74
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.88 5.13 8.25 7.26
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.1 6.22 8.29 6.79
17年11月 17年09月 半期報告書 7.35 7.46 8.3 6.29
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.61 8.73 8.28 5.82
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.92 10 8.27 5.48
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.36 8.72 8.25 5.1
16年11月 16年09月 半期報告書 6.8 7.43 7.99 4.97
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.22 6.1 7.74 4.81
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.56 4.77 7.48 4.44
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.17 4.11 7.4 4.01
15年11月 15年09月 半期報告書 4.57 2.84 7.32 3.56
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.51 3.24 7.15 3.12
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.48 3.67 7.13 2.63
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 3.85 2.39 6.89 2.26

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

ホクリヨウ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社1社とで構成されており鶏卵の生産・販売(鶏卵事業)を主たる業務としております。なお、当社グループは鶏卵事業のみの単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略してお ります。当社グループの最大の特徴は、多くは生産から流通会社(取引先)への販売まで、自社内で一貫して行っている点であり、流通会社と直接取引することによって消費者サイドのニーズを素早く生産に反映させること...

畜産

赤字あり 20年06月 20/08/16

丸大食品 の最新売上高、利益へ

当社グループは、丸大食品株式会社(当社)、連結子会社26社及び関連会社1社により構成されており、加工食品事業及び食肉事業を主な事業としているほか、これらに関連する保険代行事業等のサービス業務などを行っ ております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ハム・ソーセージや調理加工食品の製造及び販売を、当社のほか戸田フーズ(株)、安曇野食品工房(株)及び(株)マルシンフーズなどで行っ...

肉・肉加工品

20年06月 20/08/16

スターゼン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(スターゼン株式会社)、子会社20社、関連会社12社により構成され、主に食肉の処理加工、ハム・ソーセージ及び食肉加工品の製造販売、豚・牛の生産・肥育等の食 肉事業活動を行っております。食肉の処理加工...............当社が製造販売するほか、子会社スターゼンミートプロセッサー株式会社他3社、関連会社プライフーズ株式会社他3社でも製造し、スターゼ...

畜産物卸売

20年06月 20/08/16

プリマハム の最新売上高、利益へ

当グループ(当社、連結子会社及び関連会社)の事業に係る位置づけは次のとおりです。また、当連結会計年度より、報告セグメントの名称・区分を変更しております。当社及びプリマハムミートファクトリー(株)、プリ マ食品(株)、プライムフーズ(株)、秋田プリマ食品(株)、四国フーズ(株)、プリマルーケ(株)が製造し、当社及び販売会社を通じて販売しております。プライムデリカ(株)、熊本プリマ(株)、(株)プライム...

肉・肉加工品

20年06月 20/08/07

日本ハム の最新売上高、利益へ

加工事業本部は、主に国内においてハム・ソーセージ及び加工食品の製造・販売を行っております。当社及び製造子会社の日本ハムファクトリー(株)、南日本ハム(株)、日本ハム食品(株)及び日本ハム惣菜(株)等が 製造を行い、当社及び全国に販売拠点を有する販売子会社の日本ハムマーケティング(株)等を通じて販売を行っております。食肉事業本部は、主に国内において食肉の生産・販売を行っております。子会社の日本ホワイト...

肉・肉加工品

20年03月 20/05/13

アクシーズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社アクシーズ)、連結子会社7社及び関連会社1社により構成されており、一般消費者に、日常の生活に必要な鶏肉を提供することを主たる業務としております。なお、当該事業の区分は、「 第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。なお、当該セグメントにおける特徴は次のとおりであります。a.無投薬飼育の実現当社グループが...

畜産

20年05月 20/07/22

エスフーズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、総合食肉企業集団を目指して食肉流通の川上から川下領域まで一貫した食肉サプライ・チェーンを構築しております。現在、企業集団は、当社と連結子会社35社、持分法適用関連会社2社及びその他の関 係会社1社で構成され、食肉生産及び食肉製品の製造並びに食肉商品の卸販売を主たる事業領域とする「食肉等の製造・卸売事業」と食肉製品・商品の一般消費者向け販売を主たる事業領域とする「食肉等の小売事業」及び...

肉・肉加工品

赤字あり 20年06月 20/08/16

福留ハム の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(福留ハム株式会社)及び当社の原料供給を目的とする子会社2社、食肉加工工程の一部(解体工程及び包装工程)の処理加工作業を事業内容とする子会社1社により構成され、食肉及び食肉製品の加 工及び販売を主たる業務としております。なお、次の2部門は「第5経理の状況 1連結財務諸表等 注記事項」に掲げるセグメントと同一の区分であります。当事業においては、ハム、プレスハム、ソーセージ、惣菜等を...

肉・肉加工品

20年06月 20/08/16

伊藤ハム米久ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社57社、関連会社11社で構成され、食肉加工品(ハム・ソーセージ、調理加工食品)及び食肉等の製造販売を主として事業活動を展開しております。加工食品事業部門は、主に伊藤ハム株式 会社、米久株式会社、その他子会社16社及び関連会社2社で構成され、ハム・ソーセージ、調理加工食品等の食肉加工品の製造・販売を行っております。食肉事業部門は、主に伊藤ハム株式会社、米久株式会社、その他子...

肉・肉加工品

20年06月 20/08/07

イフジ産業 の最新売上高、利益へ

当社グループの企業集団は、当社及び連結子会社1社の2社から構成されており、「鶏卵関連事業」と「調味料関連事業」の2つの事業を中核としております。また、「その他」として太陽光発電事業を行っております。な お、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、省力化、品質の安定化、輸送効率の点から、鶏卵を割卵して卵殻を取り除き、製パン業者や製菓業者、惣菜業者等からの受注に応じて、全卵、卵黄、卵白を生液...

卵加工品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

鶏(農業総産出額)

9,031.0(億円) 17年12月

鶏卵(農業総産出額)

5,278.0(億円) 17年12月

生乳(農業総産出額)

7,402.0(億円) 17年12月

豚(農業総産出額)

6,494.0(億円) 17年12月

乳用牛(農業総産出額)

8,955.0(億円) 17年12月

肉用牛(農業総産出額)

7,312.0(億円) 17年12月

畜産物(総合農業物価)

102.8(2015=100) 20年07月

鶏卵(農業物価)

75.0(2015=100) 20年07月