比較リスト

赤字あり (20年03月)

20年06月08日

マサルの最新業績

建設・土木すぐ比較

”当社グループは、当社(株式会社マサル)及び子会社1社(株式会社塩谷商会)で構成され、主として建物の新築防水工事、改修工事、直接受注工事及び空調・冷暖房・給排水等の設備工事を展開しております。当社が建物の新築防水工事、改修工事、直接受注工事の施工を行っております。株式会社塩谷商会が空調・冷暖房・給排水等の設備工事の施工を行っております。なお新築防水工事、改修工事、直接受注工事及び空調・冷暖房・給排水等の設備工事を当社グループとして受注する仕組みを整えております。... ”
(19年12月20日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

マサルの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:マサルの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(0930)/連結/JPYの概況

完成工事高

20年03月:57億

19年03月:52億

18年03月:46億

完成工事総利益

20年03月:9億5344万

19年03月:8億6675万

18年03月:7億6003万

営業利益

20年03月:4億7861万

19年03月:3億8607万

18年03月:3億 412万

経常利益

20年03月:4億8436万

19年03月:3億9056万

18年03月:3億 772万

当期純利益

20年03月:3億3153万

19年03月:2億7835万

18年03月:2億3928万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年03月:3億3153万

19年03月:2億7835万

18年03月:2億3928万

包括利益

20年03月:3億 642万

19年03月:2億7630万

18年03月:2億1861万

親会社株主に係る包括利益

20年03月:3億 642万

19年03月:2億7630万

18年03月:2億1861万

営業CF

20年03月:-4億7011万

19年03月:2億5657万

18年03月:1億6277万

投資CF

20年03月:-1億 282万

19年03月:-1億9789万

18年03月:5850万

財務CF

20年03月:-1億1325万

19年03月:2億8277万

18年03月:-3億3333万

資産

20年03月:89億

19年03月:82億

18年03月:68億

負債

20年03月:49億

19年03月:44億

18年03月:32億

純資産

20年03月:40億

19年03月:37億

18年03月:35億

資本金

20年03月:8億8569万

19年03月:8億8569万

18年03月:8億8569万

株主資本

20年03月:40億

19年03月:37億

18年03月:35億

現金及び預金

20年03月:8億5420万

19年03月:10億

18年03月:12億

現金及び現金同等物

20年03月:8億5420万

19年03月:10億

18年03月:12億

流動資産

20年03月:73億

19年03月:66億

18年03月:56億

固定資産

20年03月:16億

19年03月:16億

18年03月:12億

流動負債

20年03月:45億

19年03月:39億

18年03月:27億

固定負債

20年03月:3億4297万

19年03月:5億3390万

18年03月:5億4420万

総合点

20年03月:8.11

19年12月:7.93

19年09月:8.5

収益性

20年03月:10

19年12月:9.56

19年09月:9.73

安全性

20年03月:8.77

19年12月:9.52

19年09月:10

成長性

20年03月:5.57

19年12月:4.71

19年09月:5.76

ROA

20年03月:7.35

19年03月:6.77

18年03月:7.02

ROE

20年03月:16.17

19年03月:14.75

18年03月:13.48

売上高総利益率

20年03月:16.56

19年03月:16.57

18年03月:16.33

売上高営業利益率

20年03月:8.32

19年03月:7.38

18年03月:6.54

売上高経常利益率

20年03月:8.42

19年03月:7.47

18年03月:6.61

売上高純利益率

20年03月:5.76

19年03月:5.32

18年03月:5.14

自己資本比率

20年03月:45.49

19年03月:45.91

18年03月:52.09

固定比率

20年03月:40.76

19年03月:42.28

18年03月:33.71

固定長期適合率

20年03月:37.61

19年03月:37.05

18年03月:29.24

流動比率

20年03月:159.74

19年03月:169.24

18年03月:206.42

手元流動性比率

20年03月:0.89

19年03月:1.15

18年03月:1.61

資産回転率

20年03月:1.28

19年03月:1.27

18年03月:1.37

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年05月20年03月半期報告書8.11108.775.57
20年02月19年12月四半期報告書(第1四半期)7.939.569.524.71
19年12月19年09月有価証券報告書8.59.73105.76
19年08月19年06月四半期報告書(第3四半期)7.548.759.024.85
19年05月19年03月半期報告書6.747.778.93.55
19年02月18年12月四半期報告書(第1四半期)6.437.699.152.45
18年12月18年09月有価証券報告書5.817.239.230.97
18年08月18年06月四半期報告書(第3四半期)5.66.678.561.56
18年05月18年03月半期報告書5.887.677.642.32
18年02月17年12月四半期報告書(第1四半期)5.577.226.592.9
17年12月17年09月有価証券報告書5.987.735.854.35
17年08月17年06月四半期報告書(第3四半期)6.298.625.414.85
17年05月17年03月半期報告書6.298.345.265.27
17年02月16年12月四半期報告書(第1四半期)5.837.534.825.16
16年12月16年09月有価証券報告書5.187.014.63.94
16年08月16年06月四半期報告書(第3四半期)4.6263.424.45
16年05月16年03月半期報告書5.025.953.715.4
16年02月15年12月四半期報告書(第1四半期)5.626.533.866.48
15年12月15年09月有価証券報告書6.36.993.947.98
15年08月15年06月四半期報告書(第3四半期)5.416.132.747.37
15年05月15年03月半期報告書4.585.391.826.54
15年02月14年12月四半期報告書(第1四半期)4.144.572.025.84

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
マサル

住宅・リフォーム

すぐに比較する

建設コンサルタント

すぐに比較する

建設資材・プレハブ

すぐに比較する

建設

すぐに比較する

道路

すぐに比較する

駐車場(建設)

すぐに比較する

線路

すぐに比較する

業界検索へ

(20年03月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と関係会社1社により構成されております。当社の主たる事業は次のとおりであります。当社の業務組織は、総務部、購買部を中心とした管理部門と建設工事における受注及び設計・施工に関する土木部門、建築部門と不動産の売買、賃貸、仲介等に関する不動...”(19年09月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループの事業に係る位置付け及びセグメント情報との関連は、次のとおりである。鉄構建設事業......当社は立体構造物・橋梁・鉄骨・鉄塔の設計、製作、施工並びに総合建設工事の企画、設計、施工を行っており、関係会社にその一部を発注している。不動産事業.........当社は不動産...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社の企業集団は、当社(株式会社NITTOH)及び子会社2社(株式会社ビルワーク、日本住宅耐震補強株式会社)で構成されており、建設工事事業、住宅等サービス事業、ビルメンテナンス事業を行っております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げる...”(20年06月23日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月23日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループの事業に係わる位置づけは、次のとおりであります。当社が大型空調衛生設備工事を中心として設計・施工するほか、子会社4社〔東京ダイヤエアコン(株)、菱和エアコン(株)、(株)アール・デザインワークス、PT.TECHNO RYOWA ENGINEERING〕においては、下記...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社及び子会社12社で構成され、建設事業、不動産事業及び製造販売事業を主な事業の内容としている。当社は建設業、子会社の松尾工業(株)は設備及びソーラーシステム工事、(株)マベックは建築物の維持保全、(株)スワーグは舗装工事を営んでいる。なお、当社は施工する工事の一...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社の企業集団は、子会社5社及び関連会社11社で構成され、建設事業及び不動産事業等を主な事業内容としております。なお、連結子会社は子会社である(株)大軌、(株)ビルメン、名工商事(株)、(株)静軌建設、他1社で、非連結子会社はありません。また、持分法適用の関連会社はありません。当...”(20年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月26日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社、連結子会社2社、関連会社2社で構成され、法面保護工事、ダム基礎工事、アンカー工事、重機工事、注入工事、維持修繕工事、環境保全工事ならびにこれらに関する事業を行っており、あわせて建設コンサルタント及び地質調査を行っている。連結子会社のJAFEC USA,Inc...”(20年07月01日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年07月01日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、提出会社、国内子会社4社、在外子会社5社、関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成されており、建設事業及び不動産事業を主な内容として事業活動を展開している。日本及び東南アジアにおいて総合建設業を主として営んでいる。なお、報告セグメントと同一の区分である。提出...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは当社、子会社5社で構成され、建設事業を主な事業としています。土木、建築に関する建設工事の施工、その他関連業務及び太陽光発電事業を行っています。建設工事の施工、建築物の総合管理及び警備業を行っています。「川中嶋カントリークラブ」にてゴルフ場経営を行っています。長野市に...”(20年06月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月29日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社の企業集団は、当社、子会社(ヤマウラ企画開発(株))、その他の関係会社((株)信州エンタープライズ)で構成されており、建設事業、エンジニアリング事業・開発事業等を主な内容とした事業活動を展開しております。民間での事務所・工場・店舗等の新築・増改築、住宅・マンション等の建築工事...”(20年06月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年06月29日

あとで比較する

すぐに比較する

マサルの同業他社をもっと見る

機械等修理業(売上高)

4,420,790.0 (百万円)(20年03月)

すぐに比較する

6職種計過不足率(建設労働需給)

1.186 (%)(19年02月)

すぐに比較する

建設機械器具リース業等(総計)

70,222.0 (百万円)(20年04月)

すぐに比較する

地質調査業(契約金額)

10,167 (百万円)(20年04月)

すぐに比較する

設備工事業

3,399,514.0 (百万円)(20年03月)

すぐに比較する

測量業(契約金額)

11,246 (百万円)(20年04月)

すぐに比較する

管工事

1,421,864.0 (百万円)(20年03月)

すぐに比較する

建設業(雇用者)

401.000 (万人)(20年04月)

すぐに比較する

情報通信業(民間からの土木工事及び機械装置等工事受注)

41,630.0 (百万円)(20年04月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

マサルの基本情報

企業名 マサル
カナ カブシキガイシャマサル
英語名 MASARU CORPORATION
業界 建設
所在地 江東区佐賀一丁目9番14号
ホームページ http://www.masaru-co.jp/
EDINET E00254
証券コード 1795
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1795)
決算日 9月30日