20/08/07

ナフコの最新業績

(1) 当社の企業集団は、当社及び子会社2社で構成されております。当社は、「資材・DIY・園芸用品」「生活用品」「家具・ホームファッション用品」などの専門店チェーンとして九州・中国・関西・中部・関東地区を中心に店舗網を拡大し、2020年3月31日現在は、福岡県に75店舗、熊本県、山口県、広島県に各27店舗、長崎県に24店舗、鹿児島県に21店舗、兵庫県に18店舗、宮崎県に17店舗、大分県に15店舗、岡山県に14店舗、佐賀県に13店舗、静岡県に10店舗、島根県に9店舗、滋賀県に8店舗、大阪府に7店舗、香川県、和歌山県、長野県、千葉県、茨城県に各4店舗、その他13府県に26店輔の合計358店舗を展開...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

ナフコの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ナフコの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 651億

19年06月 583億

18年06月 588億

売上総利益

20年06月 225億

19年06月 191億

18年06月 190億

営業利益

20年06月 75億

19年06月 31億

18年06月 30億

経常利益

20年06月 76億

19年06月 32億

18年06月 31億

当期純利益

20年06月 47億

19年06月 19億

18年06月 16億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 7.79 5.24 10 8.14
20年06月 20年03月 有価証券報告書 7.04 3.9 9.75 7.47
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 6.8 3.16 9.45 7.78
19年11月 19年09月 半期報告書 6.58 2.49 9.15 8.09
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 6.03 1.27 8.87 7.95
19年06月 19年03月 有価証券報告書 5.62 0.21 8.61 8.04
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 5.57 0 8.38 8.32
18年11月 18年09月 半期報告書 5.78 0.76 8.19 8.4
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 6.08 1.77 7.96 8.51
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.43 2.75 7.69 8.84
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 6.38 2.78 7.39 8.96
17年11月 17年09月 半期報告書 6.28 2.47 7.08 9.28
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 5.99 1.6 6.78 9.58
17年06月 17年03月 有価証券報告書 5.65 0.6 6.49 9.86
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 5.85 1.44 6.19 9.93
16年11月 16年09月 半期報告書 5.99 1.88 6.08 10
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 6.17 2.71 5.98 9.83
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.4 3.69 5.93 9.57
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 5.84 2.55 5.71 9.27
15年11月 15年09月 半期報告書 5.44 1.88 5.48 8.96
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 4.91 0.81 5.25 8.68
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.67 0.48 5.06 8.47
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.14 1.76 4.85 8.81

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

エンチョー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社3社、関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成されており、DIY用品、園芸・ペット・カーレジャー用品、家庭用品の販売を行う、ホームセンター事 業を基幹事業としております。また、ハードウェアショップ及びアウトドアショップによる専門店事業、子会社においては、木材及びDIY関連商品の卸売事業、ソフトウェアの開発・販売事業、ビルメンテナンス・清掃・...

ホームセンター

20年03月 20/05/13

ハンズマン の最新売上高、利益へ

なお、当社は単一セグメントであるため、商品区分別により記載しております。 ...

ホームセンター

赤字あり 20年05月 20/07/09

サンデー の最新売上高、利益へ

当社は、イオン株式会社(東証一部上場)が親会社であり、住生活関連商品を中心とした暮らしの必需品を一般消費者へ販売するホームセンターの経営を主たる事業としております。また、イオングループが東北エリアで展 開するスーパーセンターにおいて、DIY、カー、レジャー関連商品の販売を担っております。当社の主な取扱商品は、DIY商品(木材、建築金物、工具、塗料、エクステリア)、家庭用品(日用品、インテリア、電化製...

ホームセンター

20年05月 20/07/09

DCMホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、主に当社と連結子会社10社、持分法適用関連会社1社で構成されており、主にホームセンター事業を行っております。 ...

ホームセンター

20年06月 20/08/16

アサヒペン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)アサヒペン)及び子会社6社、合計7社で構成され、塗料及びDIY用品の製造及び販売を主な事業としております。この2つの事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。塗 料 :当社と子会社である大豊塗料(株)が製造及び販売を行っております。大豊塗料(株)は当社へ原料、製品の一部...

塗料・インキ

20年06月 20/08/16

LIXILビバ の最新売上高、利益へ

当社は、プロフェッショナルから一般消費者の方々までの「住まいと暮らしの専門店」として、スーパービバホームを中心に展開する(1)ホームセンター事業と、ホームセンターを核として日常使いに最適な専門店から構 成された「生活に密着した新しい商店街」としてのビバモール及びホームセンターとの共同出店を管理運営する(2)デベロッパー事業を営んでおります。ホームセンター事業においては、プロフェッショナルから一般顧客...

ホームセンター

赤字あり 20年05月 20/07/22

イオン九州 の最新売上高、利益へ

当社は、親会社であるイオン株式会社を中心とする企業集団イオングループに属し、九州地区におけるグループの中核企業として、衣料品、食料品、住居余暇商品、ホームセンター商品等を販売する小売業を展開しており、 販売する商品及び販売形態により「総合小売事業」「ホームセンター事業」の2つのセグメントを報告セグメントとしております。衣料品(衣料品、靴、鞄、服飾雑貨等)、食料品、住居余暇商品(情報通信機器、化粧品、...

総合スーパー・スーパー

赤字あり 20年06月 20/08/07

PLANT の最新売上高、利益へ

当社は、衣食住のあらゆる部門にわたり網羅的に生活必需品を取扱うスーパーセンターを中心に、地域密着型の営業展開を行っております。a.店舗業態の特徴b.主要品目の内容 ...

総合スーパー・スーパー

20年05月 20/07/22

コーナン商事 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社3社、非連結子会社4社で構成されており、主にホームセンター事業を営んでおります。当社及び子会社の事業内容は、次のとおりであります。KOHNAN VIETNAM CO., LTD.なお、コーナンロジスティックス株式会社及びWITH DOIT株式会社は、休業中であります。...

ホームセンター

20年05月 20/07/22

アレンザホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社8社により構成されており、主にホームセンター事業、ペット事業等を行っております。当社グループの主な事業内容とセグメントの区分との関連は次の通 りであります。当社は連結子会社単位を事業セグメントとして認識しており、主要な連結子会社となるダイユーエイト、タイム、アミーゴ及びホームセンターバローを報告セグメントとしております。また、当連結会計年度...

ホームセンター

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )