20/08/07
企業名 旭松食品株式会社
カナ アサヒマツショクヒンカブシキガイシャ
英語 ASAHIMATSU FOODS CO.,LTD.
業界 食料品
所在地 飯田市駄科1008番地
ホームページ http://www.asahimatsu.co.jp/
EDINET E00487
証券コード 2911
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2911)
決算日 3月31日

旭松食品の最新業績

当社の企業集団は、当社及び子会社旭松フレッシュシステム(株)、青島旭松康大食品有限公司、青島旭松康大進出口有限公司で構成され凍豆腐、加工食品等の食品製造販売を主な内容とした事業活動を行っております。...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

旭松食品の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:旭松食品の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 19億

19年06月 20億

18年06月 19億

売上総利益

20年06月 6億1706万

19年06月 6億3279万

18年06月 5億4459万

営業利益

20年06月 8701万

19年06月 4323万

18年06月 -2082万

経常利益

20年06月 1億 526万

19年06月 5675万

18年06月 -865万

当期純利益

20年06月 5993万

19年06月 3210万

18年06月 -1780万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 5958万

19年06月 3219万

18年06月 -1772万

包括利益

20年06月 7432万

19年06月 2043万

18年06月 -3833万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 7468万

19年06月 1975万

18年06月 -3727万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
6.86 10 10 0.57
20年06月 20年03月
有価証券報告書
6.6 9.24 9.76 0.8
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
6.41 8.77 9.46 1
19年11月 19年09月
半期報告書
6.16 8.38 9.19 0.9
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
5.71 7.6 8.83 0.69
19年06月 19年03月
有価証券報告書
5.26 6.83 8.5 0.45
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
4.89 6.06 8.37 0.24
18年11月 18年09月
半期報告書
4.55 5.3 8.33 0.01
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
4.67 5.68 8.33 0
18年06月 18年03月
有価証券報告書
4.8 6.06 8.33 0.01
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
5.06 6.79 8.33 0.04
17年11月 17年09月
半期報告書
5.24 7.55 8.05 0.12
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
5.31 7.93 7.67 0.34
17年06月 17年03月
有価証券報告書
5.35 8.3 7.3 0.45
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
5.08 7.54 7.13 0.58
16年11月 16年09月
半期報告書
4.9 6.9 6.97 0.83
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
4.66 6.12 6.89 0.96
16年06月 16年03月
有価証券報告書
4.42 5.33 6.73 1.21
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
4 4.53 6.37 1.11
15年11月 15年09月
半期報告書
3.6 3.72 6.08 1.01
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
3.38 3.32 5.72 1.09
15年06月 15年03月
有価証券報告書
3.16 2.93 5.4 1.15
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
3.21 2.64 5.52 1.47

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

永谷園ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社と連結子会社34社、非連結子会社5社及び持分法非適用関連会社2社で構成され、和風即席食品及び洋風・中華風即席食品の製造販売、フリーズドライ食品・麺の製造販売、菓子・テイクアウト寿 司の製造販売並びに関連商品の販売を主な事業としております。なお、(株)麦の穂ホールディングスの持分法適用関連会社であったSweet Meal Co.,Ltd.につきましては、共同出資者であるKOLON...

調味料

赤字あり 20年06月 20/08/16

ホクリヨウ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社1社とで構成されており鶏卵の生産・販売(鶏卵事業)を主たる業務としております。なお、当社グループは鶏卵事業のみの単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略してお ります。当社グループの最大の特徴は、多くは生産から流通会社(取引先)への販売まで、自社内で一貫して行っている点であり、流通会社と直接取引することによって消費者サイドのニーズを素早く生産に反映させること...

畜産

20年06月 20/08/02

日本たばこ産業 の最新売上高、利益へ

当社グループの経営理念は、「4Sモデル」の追求です。これは「お客様を中心として、株主、従業員、社会の4者に対する責任を高い次元でバランスよく果たし、4者の満足度を高めていく」という考え方です。当社グル ープは、「4Sモデル」をベースに、「JTならではの多様な価値を提供するグローバル成長企業であり続けること」を目指す企業像(ビジョン)として定めており、また、「自然・社会・人間の多様性に価値を認め、お客...

たばこ

20年06月 20/08/16

キッコーマン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(キッコーマン(株))、子会社89社及び関連会社13社により構成されております。当社は、持株会社として主に、グループ戦略の立案、事業会社の統括管理を行って おります。また、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。KIKKOMAN FOODS, INC.KIKKOMAN S...

調味料

19年12月 20/02/14

理研ビタミン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社19社で構成されており、その主な事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連 結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。家庭用食品(一般家庭向け加工食品)、業務用食品(業務用市場向け加工食品など)及び加工食品用原料等(食品業界向け加工食品用原料・食品用改良...

調味料

赤字あり 20年06月 20/08/07

オーケー食品工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(オーケー食品工業株式会社)及び子会社2社並びに親会社(日本製粉株式会社)により構成されております。当社では、油あげ及びあげ加工品の製造及び販売を行ってお り、その商品の一部を子会社(ベジプロフーズ(株))から仕入れております。また、当社の製品及び商品の一部を子会社(バイテク・シーピー(株))を通じて、主に当社従業員に対して販売しております。なお、同社は...

大豆加工品

20年06月 20/08/16

太陽化学 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(太陽化学株式会社)、子会社10社及び関連会社3社で構成されており、食品用乳化剤、安定剤、各種鶏卵加工品、即席食品用素材、フルーツ加工品及び農産加工品、栄 養機能食品、化粧品原料等の製造と販売を主たる目的としております。国内の子会社は、2社であり、その内、テクノ・マーケティング株式会社は、業務請負及び飲食業等の事業を行っております。また、株式会社タイヨー...

食品素材

20年06月 20/08/07

ヱスビー食品 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、主としてスパイスを原料とする食料品の製造・加工会社を中心に、原材料・商品の供給及び販売等を担当する会社をもって構成されており、当社及び主な関係会社の位置づけは次の通りでありま す。なお、次のセグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。各種香辛料、即席カレー、チューブ製品、レトルトカレー等の製造・...

調味料

20年06月 20/08/16

扶桑化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および連結子会社6社)は、「ライフサイエンス事業」および「電子材料および機能性化学品事業」の2分野に関係する事業を行っています。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表 等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同じです。当セグメントにおいては、(a)果実酸類、有機酸類、(b)応用開発商品の製造・販売を行っています。リンゴ酸、クエン酸、グルコン酸等の...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年05月 20/08/27

五洋食品産業 の最新売上高、利益へ

当社は、「デザートの使命である「小さな幸せ」を、より多くの方にお届けすることにより「大きな幸せ」で日本を包み、元気で明るい未来を次世代に、そして世界にお届けすること」を経営理念とし、「小回りの利いた『 企画開発~生産~供給』までの一貫した高品質なサービスをお客様にスピーディーに供給すること」を経営方針として掲げ、冷凍洋菓子(フローズンスイーツ)の企画、開発、生産及び販売を行っております。当社は、生産...

菓子

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

たばこ(消費者物価指数)

113.5(2015=100) 20年07月

飲食料品卸売業(活動指数)

99.7(2010=100) 20年06月

食料・飲料卸売業(活動指数)

104.1(2010=100) 20年06月

飲食料品(百貨店商品別販売額)

633842(百万円) 20年06月

住居(消費者物価指数)

100.4(2015=100) 20年07月

原油(生産量)

556111(t) 20年07月

油かす(生産量)

1161351(t) 20年07月