20/08/22
企業名 ラサ商事株式会社
カナ ラサショウジカブシキガイシャ
英語 Rasa Corporation
業界 卸売
所在地 中央区日本橋蛎殻町一丁目11番5号RASA日本橋ビルディング
ホームページ http://www.rasaco.co.jp/
EDINET E02547
証券コード 3023
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3023)
決算日 3月31日

ラサ商事の最新業績

当社グループ(当社及び当社の子会社)は、資源・金属素材関連事業、産機・建機関連事業、環境設備関連事業、プラント・設備工事関連事業、化成品関連事業及び不動産賃貸関連事業の6事業を柱に事業を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ジルコンサンドを中心とする鉱産物、その他物資等の輸出入及び販売を行っております。ジルコンサンドの用途は耐火材、鋳造用鋳型、半導体チップの鏡面加工研磨材から、スマートフォン・タブレットPCのタッチパネルなどに用途が広がっております。近年は、金属シリコン、ジルコニア、アルミナの輸入拡大を図り、金属シリコンはアルミニウムの二次精錬添加剤や二次...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

ラサ商事の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ラサ商事の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 59億

19年06月 63億

18年06月 69億

売上総利益

20年06月 13億

19年06月 13億

18年06月 12億

営業利益

20年06月 2億9099万

19年06月 3億 899万

18年06月 2億3399万

経常利益

20年06月 3億1699万

19年06月 3億7199万

18年06月 2億5600万

当期純利益

20年06月 2億 400万

19年06月 2億4199万

18年06月 1億9099万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 2億 400万

19年06月 2億4199万

18年06月 1億9099万

包括利益

20年06月 2億5500万

19年06月 2億1900万

18年06月 1億9200万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 2億5500万

19年06月 2億1900万

18年06月 1億9200万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
9.01 9.57 10 7.47
20年06月 20年03月
有価証券報告書
9.19 10 9.54 8.02
20年05月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
9.14 9.69 9.08 8.65
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
9.14 9.69 9.08 8.65
20年05月 19年09月
半期報告書
9.02 9.19 8.68 9.18
19年11月 19年09月
半期報告書
9.02 9.19 8.68 9.18
20年05月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
8.75 8.32 8.32 9.6
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
8.75 8.32 8.32 9.6
20年05月 19年03月
有価証券報告書
8.55 7.57 8.07 10
19年06月 19年03月
有価証券報告書
8.55 7.57 8.07 10
20年05月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
8.44 7.65 8.38 9.29
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
8.44 7.65 8.38 9.29
20年05月 18年09月
半期報告書
8.01 7.03 8.41 8.59
18年11月 18年09月
半期報告書
8.01 7.03 8.41 8.59
20年05月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
7.55 6.53 8.28 7.84
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
7.55 6.53 8.28 7.84
20年05月 18年03月
有価証券報告書
6.93 5.69 8.16 6.94
18年11月 18年03月
有価証券報告書
6.93 5.69 8.16 6.94
18年06月 18年03月
有価証券報告書
6.93 5.69 8.16 6.94
20年05月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
6.73 5.39 7.67 7.14
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
6.73 5.39 7.67 7.14
20年05月 17年09月
半期報告書
6.56 5.21 7.2 7.27
17年11月 17年09月
半期報告書
6.56 5.21 7.2 7.27
20年05月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
6.17 4.69 6.9 6.94
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
6.17 4.69 6.9 6.94
20年05月 17年03月
有価証券報告書
6.5 5.49 6.53 7.49
17年06月 17年03月
有価証券報告書
6.5 5.49 6.53 7.49
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
6.25 4.72 6.19 7.85
16年11月 16年09月
半期報告書
6.27 4.7 5.72 8.4
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
6.46 5.11 5.24 9.02
16年06月 16年03月
有価証券報告書
5.95 4.26 4.77 8.82
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
5.54 3.88 4.41 8.33
15年11月 15年09月
半期報告書
4.86 3.03 4.09 7.44
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
4.36 2.89 3.82 6.39
15年06月 15年03月
有価証券報告書
4.13 3.45 3.6 5.35
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
4.05 3.85 3.82 4.47

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/07

日本製鉄 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)の事業体制は、製鉄事業、エンジニアリング事業、ケミカル&マテリアル事業及びシステムソリューション事業です。なお、主要な関係会社につきましては、本報告書「第一部 企 業情報 第1 企業の概況 4 関係会社の状況」に記載しております。...

高炉

20年06月 20/08/16

横田製作所 の最新売上高、利益へ

当社は、水を中心とした流体に関するさまざまな問題を、自社独自の技術・ノウハウによって解決する「水ソリューション企業」として、業務用のポンプ・バルブの分野におきまして顧客から受注を受けて、開発から製造( 鋳造・加工・組立)、販売までを行っております。現在では、自社開発の特殊ステンレス合金鋳鋼を組み合わせることにより発電所、製鉄・非鉄金属・半導体・電子機器・産業機械・食品・化学・薬品などの各種工場、農業...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

タクミナ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社タクミナ)及び子会社2社、関連会社1社により構成されており、主に定量ポンプ、ケミカル移送ポンプ、計測機器・装置、流体機器、ケミカルタンクの製造及び販売を行っており、環境保 全、水処理、ケミカル、電子材料、滅菌、食品、医薬、半導体などの分野で使用されております。当社グループでは、仕入先より原材料及び部品の調達を行い、生産部門(工場)にて加工、塗装、組立等の工程を経て出荷検...

ポンプ・圧縮機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

神戸製鋼所 の最新売上高、利益へ

当社及び関係会社(子会社215社及び関連会社49社)は、以下のとおり各種の事業を展開しております。セグメント毎の主な事業内容及び主要な関係会社は、次のとおりであります。当社及び子会社38社、関連会社2 1社により構成されており、主な製品及び事業内容は次のとおりであります。日本高周波鋼業(株)、神鋼鋼線工業(株)、コベルコ鋼管(株)、神鋼建材工業(株)、神鋼物流(株)、神鋼ボルト(株)、(株)神鋼エン...

高炉

20年06月 20/08/07

テクノフレックス の最新売上高、利益へ

当社グループは経営理念に「従業員の幸せを追求すると共に、価値ある製品づくりに真心で挑み、世界の発展に貢献します。」と掲げており、金属加工技術を中心に新たな事業を生み出し、安全・安心を提供することで、世 界をつなぐ“継手”のリーディングカンパニーを目指しております。当社グループの事業は、金属加工技術を活用し、管継手(かんつぎて)と呼ばれる配管同士の接続部分を製造する管継手事業を中心に、その管継手の活用...

管工機材

20年06月 20/08/16

古河機械金属 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社32社および関連会社11社で構成されております。主な事業は、古河産機システムズ(株)を中核事業会社とする産業機械部門、古河ロックドリル(株)を中 核事業会社とするロックドリル部門および古河ユニック(株)を中核事業会社とするユニック部門から構成される機械事業ならびに古河メタルリソース(株)を中核事業会社とする金属部門、古河電子(株)を中核事業会社...

非鉄金属

20年06月 20/08/07

リックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社、関連会社2社で構成されており、高圧液圧応用機器を中心とした産業用機器類の仕入販売及び製造販売、並びに精密計測・検査機器類の仕入販売を主な事 業として取り組んでおります。高圧液圧技術を核とした流体の圧力発生機をベースに、その応用機器・システム製品、付属機器・部品、関連技術商品などの販売を行っております。コア技術であるトライボロジ技術、高圧・...

産業機械・工作機械卸売

20年06月 20/08/07

橋本総業ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当連結会計年度末において当社及び連結子会社6社(橋本総業株式会社、大明工機株式会社、若松物産株式会社、株式会社大和、株式会社永昌洋行、株式会社ムラバヤシ)と非連結子会社4社(株式会社リ ード・エンジニアリング等)、持分法非適用関連会社1社により構成されており、管材類、衛生陶器・金具類、住宅設備機器類、空調機器・ポンプの販売を主たる業務としております。なお、当社は特定上場会社等でありま...

金型・管工機材・工具卸売

20年06月 20/08/07

クボタ の最新売上高、利益へ

当社グループは当社及び国内外187社の関係会社(連結子会社174社及び持分法適用会社13社)により構成され、機械、水・環境、その他の3事業セグメント区分にわたって多種多様な製品・サービスの提供を行って おります。 また、当社はIFRSに準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲に含まれる連結子会社及び持分法適用会社はIFRSに基づいて決定しております。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状...

農業機械

赤字あり 20年05月 20/07/22

ポエック の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社3社(株式会社三和テスコ、東洋精機産業株式会社、株式会社ミモト)及び関連会社1社(株式会社泰元コーポレーション)により構成されており、環境・エネルギー関 連機器、動力・重機関連機器及び防災・安全関連機器の製造・販売を主な事業内容としております。主要な製商品は、環境関連機器としてポンプ類・撹拌機等の水処理機器、景観配慮型防潮壁「SEAWALL」、オゾンガ...

プラント・環境・水処理装置

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

製材用素材等

22892(千万円) 18年12月

畜産計(農業総産出額)

32522(億円) 17年12月

農業総産出額

92742(億円) 17年12月

野菜(農業総産出額)

24508(億円) 17年12月

米(農業総産出額)

17357(億円) 17年12月

農業,林業(雇用者)

61(万人) 20年07月

果実(農業総産出額)

8450(億円) 17年12月