赤字あり 20/08/07

クリエイトの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(クリエイト株式会社)、国内連結子会社5社(ダイドレ株式会社、株式会社ハイライト、ダイドレ物流有限会社、ダイポリシステム株式会社、クリテック株式会社)及び海外連結子会社2社(可麗愛特(上海)軟件開発有限公司、可麗愛特(上海)建築装飾工程有限公司)により構成されており、管工機材等の販売を主な事業としております。パイプ・継手・バルブ等の管工機材商品の販売を主たる業務としております。ダイドレ株式会社は、主に排水継手・排水器具・マンホール等のトーロー印商品を製造しており、当社はトーロー印商品の総販売代理店として販売しております。工事の請負及び室内装飾の施工...
20年06月19日に提出された書類より抜粋

概況

クリエイトの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:クリエイトの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 66億

19年06月 75億

18年06月 76億

売上総利益

20年06月 11億

19年06月 12億

18年06月 13億

営業利益

20年06月 -1億2816万

19年06月 -2911万

18年06月 8454万

経常利益

20年06月 -1億 477万

19年06月 -59万

18年06月 1億1008万

当期純利益

20年06月 -8598万

19年06月 -3248万

18年06月 5861万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -8598万

19年06月 -3248万

18年06月 5861万

包括利益

20年06月 -6996万

19年06月 -3676万

18年06月 7981万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -6996万

19年06月 -3676万

18年06月 7981万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 6.14 6.13 2.95 9.35
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.01 6.61 1.5 9.91
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 5.87 7.61 0 10
19年11月 19年09月 半期報告書 6.12 8.2 0.38 9.77
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 6.58 9.2 1.04 9.5
19年06月 19年03月 有価証券報告書 6.98 9.7 1.81 9.41
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 6.56 10 0.55 9.12
18年11月 18年09月 半期報告書 6.62 9.82 1.23 8.8
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 6.36 8.86 1.78 8.45
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.06 7.89 2.24 8.04
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 5.19 6.96 0.86 7.75
17年11月 17年09月 半期報告書 4.82 5.99 1.03 7.44
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 4.48 4.99 1.17 7.27
17年06月 17年03月 有価証券報告書 4.15 3.99 1.41 7.06
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 3.77 4.17 0.26 6.88
16年11月 16年09月 半期報告書 4.02 4.82 0.6 6.63
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 3.86 3.82 1.41 6.33
16年06月 16年03月 有価証券報告書 4.16 4.27 2.21 5.99
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 3.97 5.11 1.03 5.78
15年11月 15年09月 半期報告書 4.42 6.11 1.4 5.74
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 4.75 6.61 2.13 5.52
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.05 7.11 2.77 5.27
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 4.67 6.33 2.65 5.02

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

橋本総業ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当連結会計年度末において当社及び連結子会社6社(橋本総業株式会社、大明工機株式会社、若松物産株式会社、株式会社大和、株式会社永昌洋行、株式会社ムラバヤシ)と非連結子会社4社(株式会社リ ード・エンジニアリング等)、持分法非適用関連会社1社により構成されており、管材類、衛生陶器・金具類、住宅設備機器類、空調機器・ポンプの販売を主たる業務としております。なお、当社は特定上場会社等でありま...

金型・管工機材・工具卸売

20年06月 20/08/07

テクノフレックス の最新売上高、利益へ

当社グループは経営理念に「従業員の幸せを追求すると共に、価値ある製品づくりに真心で挑み、世界の発展に貢献します。」と掲げており、金属加工技術を中心に新たな事業を生み出し、安全・安心を提供することで、世 界をつなぐ“継手”のリーディングカンパニーを目指しております。当社グループの事業は、金属加工技術を活用し、管継手(かんつぎて)と呼ばれる配管同士の接続部分を製造する管継手事業を中心に、その管継手の活用...

管工機材

20年06月 20/08/07

前澤給装工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社3社により構成されており、給水装置事業、住宅設備事業及び商品販売事業を主たる業務としております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務 諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業は、道路に布設されている配水管から分かれて、各家庭に引き込むための水道用給水装置であるサドル付分水栓・止水栓・各種継手類、水道メータなど...

管工機材

20年06月 20/08/07

オーテック の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社オーテック)、連結子会社6社、非連結子会社2社、関連会社1社及び当社と継続的で緊密な事業上の関係があるその他の関係会社1社により構成されており、 管工機材商品の販売を行う管工機材事業、自動制御システムの設計・施工・メンテナンス(保守)工事及び環境関連機器の販売を行う環境システム事業の2事業を展開しております。また、当連結会計年度より報告セグメン...

金型・管工機材・工具卸売

20年06月 20/08/07

前澤化成工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社1社により構成されており、上・下水道関連製品及び各種プラスチック製品の製造、販売と、水処理関連施設の設計、施工、維持管理などを行っております。主要な事業内容は、次のとお りであります。なお、セグメントと同一の区分であります。(1)管工機材分野・・・主に当社が製造及び販売をしております。(2)水処理分野・・・・主に当社が設計、施工及び維持管理を行っております。(3)各種...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年05月 20/08/27

オータケ の最新売上高、利益へ

当グループは、当社と子会社1社で構成され、管工機材の販売を主な事業としております。なお、当社の事業は単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。 ...

金型・管工機材・工具卸売

20年06月 20/08/16

KVK の最新売上高、利益へ

(1) 当社グループは、当社及び子会社2社で構成され、給水栓・給排水金具・継手及び配管部材の製造・加工・仕入れ及び販売を主な内容としております。また、当社より購入した製品の中国国内での販売もしておりま す。なお、組立時の部品は、当社からの供給及び一部中国国内で調達しております。また、2016年9月に設立した、KVK PHILIPPINES,INC.は、2017年6月から生産を開始しており、当社から調...

住宅設備機器

20年06月 20/08/07

モリ工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社5社、持分法適用会社1社で構成され、その事業の内容及び位置づけ並びにセグメントとの関連は、次のとおりであります。当社グループが営んでいる主な事業は、ステンレス関連事業であ るステンレス管、ステンレス条鋼、ステンレス加工品、鋼管の製造販売であり、併せて、パイプ加工の省力化用としてパイプ切断機等の機械の製造販売であります。当社グループのセグメントは、製造・販売体制を基礎とし...

非鉄金属

20年06月 20/08/07

山善 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社24社及び関連会社1社(2020年3月31日現在)により構成されており、生産財、住設建材及び家庭機器製品を販売しており、取扱製品別に戦略立案及び事 業展開を統括する組織を設置しております。なお、次の3事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業部においては、工作機械...

産業機械・工作機械卸売

20年02月 20/04/11

トシン・グループ の最新売上高、利益へ

「電気工事材料の販売」が主業であります。当社の販売先を業務形態別に区分した場合下記のような状況にあります。会社5社は当社から商品を仕入れ、それぞれの得意先へ販売する営業部門の役割を担っております。当社 グループは、首都圏を主たる営業エリアとして事業を展開しております。による競合関係の発生を回避しつつ、営業を展開しております。業者を主たる顧客として販売しております。便となる地域への店舗展開等を原則とし...

建材・住設卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )