20/08/07

富士紡ホールディングスの最新業績

当フジボウグループは、富士紡ホールディングス株式会社(当社)及び子会社16社によって構成され、事業は、超精密加工用研磨材、不織布、化学工業製品の製造・販売、紡績糸、織物及び編物などの素材から二次製品にいたる各種繊維工業品の製造、加工及び販売、車両、自動車部品等の販売、化成品、機能品の製造・販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。B.V.D.等二次製品以上の企業集団等について図示すると次のとおりであります。...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

富士紡ホールディングスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:富士紡ホールディングスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 86億

19年06月 95億

18年06月 82億

売上総利益

20年06月 31億

19年06月 32億

18年06月 29億

営業利益

20年06月 15億

19年06月 10億

18年06月 8億2499万

経常利益

20年06月 15億

19年06月 10億

18年06月 8億8600万

当期純利益

20年06月 11億

19年06月 5億7400万

18年06月 5億7899万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 11億

19年06月 5億7400万

18年06月 5億7899万

包括利益

20年06月 11億

19年06月 5億5900万

18年06月 5億9899万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 11億

19年06月 5億5900万

18年06月 5億9899万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.92 5.57 10 5.18
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.95 4.91 9.91 6.03
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.02 5.19 9.72 6.15
19年11月 19年09月 半期報告書 6.86 5.28 9.57 5.72
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.51 5 9.42 5.11
19年06月 19年03月 有価証券報告書 6.21 5.22 9.31 4.11
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.05 5.69 9.19 3.26
18年11月 18年09月 半期報告書 5.9 6.17 9.08 2.46
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.84 6.7 8.95 1.87
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.09 7.31 8.8 2.15
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.57 7.98 8.62 3.11
17年11月 17年09月 半期報告書 6.95 8.65 8.44 3.75
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.46 9.32 8.2 4.87
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.82 10 7.95 5.5
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.28 9.32 7.71 4.8
16年11月 16年09月 半期報告書 6.93 8.64 7.43 4.72
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.53 7.95 7.14 4.48
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.17 7.26 6.86 4.39
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.26 6.84 6.58 5.34
15年11月 15年09月 半期報告書 6.46 6.81 6.39 6.19
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.9 7.36 6.34 7.01
15年06月 15年03月 有価証券報告書 7.13 7.94 6.28 7.15
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.64 7.3 6.13 6.51

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/07

理研コランダム の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、親会社「オカモト株式会社」、連結子会社「理研精密器材(蘇州)有限公司」、「理研香港有限公司」、持分法適用関連会社(合弁会社)「淄博理研泰山涂附磨具有限 公司」の5社で構成されております。また、親会社からは一部商品等の仕入を受けております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と...

砥石・研磨材

赤字あり 20年06月 20/08/16

ユニチカ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社29社及び関連会社2社で構成されている。当社グループは、主に「高分子事業」、「機能材事業」及び「繊維事業」の3分野にわたり事業活動を営んでいる。当社は、フィルム、樹脂、不織 布の製造・販売を行っている。連結子会社である日本エステル(株)はエステル製品を製造し、当社グループに供給している。連結子会社であるテラボウ(株)はプラスチック・化成品の加工・販売を行っている。また、海...

繊維

20年06月 20/08/07

堺化学工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、連結子会社17社及び非連結子会社2社で構成され、化学工業製品の製造販売を主な事業とし、その他の関連事業を行っております。当事業の事業内容は以下のとおりです。・酸化チタン製品.. .・樹脂添加剤.........・バリウム製品......・触媒製品............・電子材料...............

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

赤字あり 20年06月 20/08/27

チッソ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社で構成される連結企業集団)は、持株会社である当社のもと、中核事業子会社であるJNC(株)を中心に、子会社49社及び関連会社21社から構成されており、その主な事業内容 と当社及びJNC(株)を中心とした主要な関係会社の当該事業における位置付け等は次のとおりです。なお、セグメントと同一の区分であります。当セグメントでは、液晶関連材料の製造販売を行っております。当セグメ...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年05月 20/07/10

フジ の最新売上高、利益へ

当企業集団は、株式会社フジ(当社)及び子会社18社、関連会社3社で構成され、総合小売業を中心に生活提案型の事業活動を展開しています。 ...

総合スーパー・スーパー

赤字あり 20年06月 20/08/16

Mipox の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社8社により構成されており、製品事業と受託事業の2つを主たる業務としております。当社グループの主な関係会社及びセグメントの主要な事業内容は、次のとおりであります。主要な事 業は、研磨フィルム、液体研磨剤、研磨装置、研磨関連製品の製造販売等であります。主要な事業は、受託塗布製造、受託コンバーティング、受託研磨加工等であります。主要な事業は、研磨布紙、各種研磨材の製造販売等...

砥石・研磨材

赤字あり 20年06月 20/08/16

倉敷紡績 の最新売上高、利益へ

当社グループが営んでいる主な事業内容と、当該事業における当社及び関係会社36社(子会社31社、関連会社5社)の位置付けは、次のとおりであります。当社は綿、合繊、その他素材の繊維製品(糸、織物、編物及び 二次製品)の製造・販売を行っており、製品の一部は(株)クラボウインターナショナル等に販売しております。一方、(株)クラボウインターナショナル、タイ・クラボウ(株)、サイアム・クラボウ(株)、(株)クラ...

繊維

20年06月 20/08/16

荒川化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、荒川化学工業株式会社(当社)および連結子会社15社で構成されており、製紙薬品事業、コーティング事業、粘接着事業、機能性材料事業およびその他事業をおこなっております。なお、セグメントと同 一の区分であります。製紙薬品事業については、サイズ剤(紙に耐水性や印刷適性を与え、インキがにじむのを防ぐ薬品)、紙力増強剤(紙の強度を向上させる薬品)等が主力製品であります。コーティング事業については...

産業用ガス・薬品

20年06月 20/08/07

田岡化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社6社で構成され、その主な事業内容と当社および主な関係会社は次のとおりであります。 ...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

ヤギ の最新売上高、利益へ

当企業集団は、当社を中心に各種繊維製品の売買及び輸出入を主たる業務として事業を行っております。これらの事業を推進する関係会社は、繊維事業については、子会社26社、関連会社3社であり、不動産事業について は、子会社1社であります。その概要図は下記のとおりであります。...

繊維製品卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械受注額(窯業・土石製品)

10,962.0(百万円) 20年06月