20/08/16

帝国繊維の最新業績

当社グループは、帝国繊維(株)およびその子会社4社(うち連結子会社4社)および関連会社2社(うち1社が持分法適用会社)により構成され、主として帝国繊維(株)で開発、製造、輸入される製品を日本国内において、卸売並びに直接販売を行う事業グループであります。当社は、各種消防ホ-スとその関連製品、防災機器・救急救助器具、探索機器・警報器具、CBRNE(化学・生物・放射能物質・核・爆発物)・危険物処理関連資機材および救助工作車・防災特殊車輌・空港用化学消防車などの製造、仕入、販売を行っております。帝商(株)およびキンパイ商事(株)は、当社の地域別販売会社として消防ホ-ス・防災機器・救急救助器具・危険物処...
20年03月27日に提出された書類より抜粋

概況

帝国繊維の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:帝国繊維の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 204億

19年06月 166億

18年06月 182億

売上総利益

20年06月 51億

19年06月 47億

18年06月 57億

営業利益

20年06月 29億

19年06月 24億

18年06月 35億

経常利益

20年06月 32億

19年06月 27億

18年06月 38億

当期純利益

20年06月 22億

19年06月 18億

18年06月 25億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 22億

19年06月 18億

18年06月 25億

包括利益

20年06月 -16億

19年06月 3億9141万

18年06月 13億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -16億

19年06月 3億9141万

18年06月 13億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 半期報告書 9.77 9.3 10 10
20年05月 20年03月 四半期報告書 第1四半期 9.3 8.76 9.79 9.35
20年03月 19年12月 有価証券報告書 8.9 8.45 9.59 8.66
19年11月 19年09月 四半期報告書 第3四半期 8.5 7.88 9.46 8.14
19年08月 19年06月 半期報告書 8.61 8.72 9.26 7.86
19年05月 19年03月 四半期報告書 第1四半期 9.03 10 8.97 8.12
19年03月 18年12月 有価証券報告書 8.39 8.71 8.8 7.66
18年11月 18年09月 四半期報告書 第3四半期 7.98 7.88 8.58 7.47
18年08月 18年06月 半期報告書 7.29 6.48 8.41 6.98
18年05月 18年03月 四半期報告書 第1四半期 6.6 5.08 8.28 6.45
18年03月 17年12月 有価証券報告書 6.56 5.51 8.12 6.05
17年11月 17年09月 四半期報告書 第3四半期 6.17 4.77 7.96 5.79
17年08月 17年06月 半期報告書 5.61 3.34 7.78 5.7
17年05月 17年03月 四半期報告書 第1四半期 4.99 1.9 7.61 5.45
17年04月 16年12月 有価証券報告書 4.37 0.44 7.44 5.23
17年03月 16年12月 有価証券報告書 4.37 0.44 7.44 5.23
16年11月 16年09月 四半期報告書 第3四半期 4.5 0.99 7.23 5.28
16年08月 16年06月 半期報告書 4.93 2.33 6.99 5.46
16年05月 16年03月 四半期報告書 第1四半期 4.96 2.58 6.72 5.58
16年03月 15年12月 有価証券報告書 4.92 2.41 6.42 5.92
15年11月 15年09月 四半期報告書 第3四半期 5.45 3.86 6.15 6.34
15年08月 15年06月 半期報告書 6.04 5.33 6 6.78
15年05月 15年03月 四半期報告書 第1四半期 6.62 6.8 5.84 7.22
15年03月 14年12月 有価証券報告書 6.88 7.37 5.69 7.58

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

日本ドライケミカル の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本ドライケミカル株式会社)及び関係会社10社により構成されており、各種防災設備の設計・施工・保守点検、消火器及び消火設備、消防自動車、自動火災報知設備 の製造・販売、防災用品の仕入・販売等の防災事業を行っております。当社グループは1955年4月の当社設立以来、粉末消火剤を用いた消火器及び消火設備の開発、販売を始めとして、商業ビル等の一般建築物、複合用...

防災設備機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

モリタホールディングス の最新売上高、利益へ

なお、当社は特定上場会社等に該当し、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については連結ベースの計数に基づいて判断することとなります。事業の内容と当 社及び子会社、関連会社のセグメントとの関連は、次のとおりであります。...

特殊車両関連

赤字あり 20年06月 20/08/16

櫻護謨 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社5社の計6社で構成されており、消防・防災事業、航空・宇宙、工業用品事業、不動産賃貸事業を展開しております。主に、当社、桜ホース(株)並びに日本エス・エイ・エス(株)にお いて、消防ホース、消防用吸管、防災救助資機材、労働安全機器などの製造販売を行っております。主に、当社、櫻テクノ(株)並びに(株)川尻機械において、航空・宇宙関連部品、金属部品、ダクト、複合材、石油関連...

ゴム工業品

20年04月 20/07/29

アゼアス の最新売上高、利益へ

当社グループは主に、当社、連結子会社(丸幸株式会社、日里貿易(上海)有限公司、日里服装輔料(大連)有限公司、大連保税区日里貿易有限公司)、非連結子会社(丸幸国際貿易(上海)有限公司)で構成されており、 (1)防護服・環境資機材事業、(2)たたみ資材事業、(3)アパレル資材事業を主な事業としております。連結子会社丸幸株式会社はアパレル資材事業に区分し、連結子会社日里貿易(上海)有限公司、日里服装輔料(...

作業服・制服

赤字あり 20年06月 20/09/05

芦森工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(芦森工業株式会社)、子会社14社及び関連会社2社並びにその他の関係会社1社で構成されております。(1)自動車安全部品事業......主要な製品は自動車用 シートベルト、エアバッグ、後部車室用カバー(トノカバー)、電動リアサンシェード等であります。当社が製造・販売するほか、子会社(芦森工業山口(株)、オールセーフ(株)、芦森科技(無錫)有限公司、無錫芦森...

特殊車両関連

20年06月 20/08/16

能美防災 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係る位置づけは次のとおりであります。火災報知設備......当社及び連結子会社である上海能美西科姆消防設備有限公司が製造販売するほか、台湾能美防災股份有限公司も当社より部品の供給を 受けて製造しており、半製品として当社で仕入れております。また、当社の機器は各関係会社に対しても販売しております。販売、取付工事については連結子会社である(株)イチボウ、岩手ノーミ(株)、青森ノーミ(株...

防災設備機器

20年04月 20/06/19

ベステラ の最新売上高、利益へ

当社グループは、製鉄・電力・ガス・石油等あらゆるプラントの解体工事を展開しております。プラント解体に特化した工事業者として、長年にわたるプラント解体工事を通じて得られた経験と、その間に蓄積してきたノウ ハウやアイデアをもとに、工法の提案、設計、施工計画、外注・資機材手配、施工管理、安全管理、原価管理、資金管理および行政対応等のエンジニアリング全般を提供しております。また、独自の解体技術の設計、施工計...

プラント・工場建設

20年06月 20/08/07

東亜バルブエンジニアリング の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社3社(国内2社、海外1社)、並びに当社と継続的で緊密な事実上の関係のある関連当事者1社で構成され、各種産業用バルブの開発、製造・販売、そのメンテナンス並びに除染・廃炉 事業などを主な事業の内容としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。原子力発電所、火力発電所など電...

バルブ・調節弁

赤字あり 20年05月 20/07/22

ポエック の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社3社(株式会社三和テスコ、東洋精機産業株式会社、株式会社ミモト)及び関連会社1社(株式会社泰元コーポレーション)により構成されており、環境・エネルギー関 連機器、動力・重機関連機器及び防災・安全関連機器の製造・販売を主な事業内容としております。主要な製商品は、環境関連機器としてポンプ類・撹拌機等の水処理機器、景観配慮型防潮壁「SEAWALL」、オゾンガ...

プラント・環境・水処理装置

20年06月 20/08/02

日本フェンオール の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社2社で構成されており、熱のコントロールを基礎技術として、火災警報システム、消火システム、高性能防災システム、半導体製造装置用熱板、人工腎臓透析装置、プリント基板の実装 組立等の分野において製品の開発、システムの販売・設計・工事・メンテナンス等を主な事業活動としております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げる...

電子部品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )