20/08/16

トーカロの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社5社、非連結子会社1社、関連会社1社で構成され、溶射加工を中心とし、その周辺分野としてTD処理加工、ZACコーティング加工、PTA処理加工、PVD処理加工等を行っております。これらはいずれも、被加工品の表面にその基材とは異なる性質の皮膜を形成し新たな機能を付与する「表面改質加工」と呼ばれるものであります。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。溶射加工は、半導体・FPD(フラットパネルディスプレイ)製造装置の部品、発電用ガスタービンや電力貯蔵用電池、各種軸受類などの産業用機械部品および鉄鋼用ロールや製紙用ロール...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

トーカロの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:トーカロの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 99億

19年06月 98億

18年06月 111億

売上総利益

20年06月 36億

19年06月 35億

18年06月 41億

営業利益

20年06月 22億

19年06月 20億

18年06月 27億

経常利益

20年06月 22億

19年06月 20億

18年06月 27億

当期純利益

20年06月 15億

19年06月 13億

18年06月 19億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 14億

19年06月 12億

18年06月 18億

包括利益

20年06月 14億

19年06月 13億

18年06月 16億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 13億

19年06月 12億

18年06月 16億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.96 6.88 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.66 6.38 9.73 9.87
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 8.87 7.23 9.58 9.81
19年11月 19年09月 半期報告書 9.12 8.14 9.42 9.8
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 9.39 9.08 9.27 9.83
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.65 10 9.16 9.79
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 9.46 9.92 9.04 9.44
18年11月 18年09月 半期報告書 9.17 9.51 8.95 9.04
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.8 8.9 8.96 8.56
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.43 8.25 8.99 8.07
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 8.21 8.16 8.86 7.63
17年11月 17年09月 半期報告書 7.83 7.57 8.74 7.19
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.42 6.88 8.63 6.76
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.92 5.94 8.49 6.34
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 6.58 5.2 8.46 6.07
16年11月 16年09月 半期報告書 6.58 5.4 8.4 5.95
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 6.7 5.94 8.28 5.89
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.9 6.65 8.16 5.91
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 6.85 7 7.89 5.66
15年11月 15年09月 半期報告書 6.48 6.43 7.64 5.36
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 6.04 5.71 7.43 4.99
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.6 4.91 7.27 4.62
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.14 4.02 7.09 4.3

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

特殊電極 の最新売上高、利益へ

当社グループは、溶接材料の開発力及び溶接総合技術を活かしたメーカーとして、溶接工事の施工、溶接材料、特殊溶接を施した鋼板、溶接装置、溶接手法及びその技術から派生した応用商品を営業品目として取扱っており ます。溶接技術は、各業界における建造物、設備、装置、機械部品等の製作において不可欠な加工技術の一つでありますが、当社はその溶接分野におきましても特殊な溶接技術を専門に開発を進め、特に「表面改質技術」に...

金型・プレス・溶接など金属加工

赤字あり 20年06月 20/08/07

冨士ダイス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社7社(国内法人2社、海外法人5社)で構成され、超硬合金を用いた耐摩耗工具及びその素材である超硬合金チップの製造販売を主たる事業としております。当社グループは、創業以来、超 硬合金を用いた耐摩耗工具を専門に取り扱い、工具・金型に対する高精度化、長寿命化のニーズに応え、実績を重ねてまいりました。超硬合金は、タングステンカーバイドに代表される硬質の金属炭化物と、コバルトなどの...

工具・農具

20年06月 20/08/16

東洋炭素 の最新売上高、利益へ

当企業グループは、当社、連結子会社11社(国内2社、海外9社)、非連結子会社6社(海外6社)および持分法適用の関連会社1社(海外1社)で構成されております。当企業グループのカーボン製品は様々な分野で使 用されており、顧客が必要とする仕様も多岐にわたるため、多品種少量生産への対応が必要であります。当企業グループでは、1974年に国内外の企業に先駆けて等方性黒鉛材料を量産化し、続いて大型化も実現させたこ...

炭素製品

20年06月 20/08/16

日本パーカライジング の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社49社及び関連会社10社で構成されております。 ...

産業用ガス・薬品

20年05月 20/07/10

マルマエ の最新売上高、利益へ

当社の事業の内容は、半導体・FPD(※1)等の製造装置に使用される真空チャンバーや電極等の真空部品の製造を行う精密部品事業の単一セグメントであります。小型高精度加工機から国内最大クラスの門型5面加工機 まで幅広い工作機械を駆使し、オートバイのレース用部品、発電所用蒸気タービン部品、防衛庁向け部品、医療装置部品、産業用ロボット部品、FPD製造装置関連部品、半導体製造装置関連部品及び太陽電池製造装置関連...

半導体・液晶製造装置

20年03月 20/05/17

アルバック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社43社、関連会社9社からなり、真空技術が利用されているさまざまな産業分野に多岐に渡る製品を生産財として提供している真空総合メーカーであります。事業内容は、真空技術を基盤とし て、真空装置・機器やサービスを提供する真空機器事業と真空技術の周辺技術を基盤として、主に材料や表面分析装置等を提供する真空応用事業に区分できます。また、当社企業集団の主要製品の概要は、次のとおりであり...

真空機器

20年06月 20/08/16

アルコニックス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(アルコニックス株式会社)、連結子会社46社、関連会社8社(うち、持分法適用関連会社2社)により構成されており、アルミ、銅、ニッケル、レアメタル・レアアース等の各種製品並びにそれら の原材料の輸出、輸入及び国内取引の業務を行うほか、金属加工を中心とした製造業への事業拡大を行っています。特に近年、製造業のM&A、事業投資に注力した結果、利益面で製造業の比率が飛躍的に高まっており、商...

非鉄金属卸売

20年05月 20/07/22

中本パックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、連結子会社13社(国内7社、海外6社)及び持分法適用関連会社1社により構成され、印刷加工(グラビア印刷)、コーティング加工、ラミネート加工及び成型加工による製 品の販売を主な事業としております。凹版印刷(印刷しようとする文字や模様などの部分が凸版印刷と反対に窪んでいる版面を使う印刷)で、微細な濃淡が表現できる。素材表面を樹脂等の薄い皮膜で覆い、素材を保護した...

印刷

20年06月 20/08/07

石原ケミカル の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社(石原化美(上海)商貿有限公司、キザイ株式会社)の計3社で構成されており、電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野の3つの分野で、金属表面処 理剤及び機器等、電子材料、自動車用化学製品等、工業薬品の4つの事業を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。錫系めっき液は、電子部品とプリント配線板を導通が可能な状態...

産業用ガス・薬品

赤字あり 20年05月 20/07/10

放電精密加工研究所 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社(株式会社放電精密加工研究所)、子会社1社及び関連会社1社で構成され、金型及び機械部品等の受託製造並びに販売を行っております。当社KYODO DIE-WORKS(THAI LAND)CO.,LTD.KYODO DIE-WORKS(THAILAND)CO.,LTD.放電加工とは、電気エネルギーを加え、発生する火花エネルギーによって一般の機械加工では切削できない超硬材、難削...

金属工作加工機械・鋳造装置

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械受注額(窯業・土石製品)

10962(百万円) 20年06月