赤字あり 20/08/07

三菱総合研究所の最新業績

当社グループは、当社、当社の子会社11社(連結子会社11社)及び関連会社5社(持分法適用会社3社、持分法非適用会社2社)の計17社によって、2つのセグメントを構成しています。ひとつは、政策や一般事業に関する調査研究及びコンサルティングを実施する「シンクタンク・コンサルティングサービス」で、もうひとつは、ソフトウェア開発・運用・保守、情報処理・アウトソーシングサービスを実施する「ITサービス」です。当社は設立以来、総合シンクタンクとして培った政策・制度知見、社会的課題の発見・分析力、次世代先端技術に関する幅広い知識と科学技術分野を専門とする研究員の定量分析評価技術や予測技術等の解析力を活かした、...
19年12月18日に提出された書類より抜粋

概況

三菱総合研究所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:三菱総合研究所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0930)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 705億

19年06月 691億

18年06月 702億

売上総利益

20年06月 167億

19年06月 151億

18年06月 162億

営業利益

20年06月 58億

19年06月 41億

18年06月 53億

経常利益

20年06月 80億

19年06月 47億

18年06月 56億

当期純利益

20年06月 79億

19年06月 33億

18年06月 39億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 71億

19年06月 32億

18年06月 36億

包括利益

20年06月 81億

19年06月 21億

18年06月 38億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 73億

19年06月 21億

18年06月 36億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第3四半期 10 10 10 10
20年05月 20年03月 半期報告書 9.32 8.56 9.72 9.68
20年02月 19年12月 四半期報告書 第1四半期 8.69 7.1 9.68 9.29
19年12月 19年09月 有価証券報告書 8.47 6.35 9.68 9.37
19年08月 19年06月 四半期報告書 第3四半期 8.25 6.31 9.22 9.23
19年04月 19年03月 半期報告書 8.4 7.31 8.77 9.12
19年02月 18年12月 四半期報告書 第1四半期 8.75 8.02 9.21 9.02
18年12月 18年09月 有価証券報告書 9.04 8.77 9.62 8.73
18年08月 18年06月 四半期報告書 第3四半期 9.11 9.72 9.12 8.48
18年05月 18年03月 半期報告書 8.4 8.44 8.6 8.15
18年02月 17年12月 四半期報告書 第1四半期 7.77 7.05 8.5 7.75
17年12月 17年09月 有価証券報告書 7.77 7.33 8.55 7.44
17年08月 17年06月 四半期報告書 第3四半期 7.34 6.8 8.08 7.14
17年05月 17年03月 半期報告書 7.42 7.83 7.53 6.89
17年02月 16年12月 四半期報告書 第1四半期 7.59 8.39 7.75 6.63
16年12月 16年09月 有価証券報告書 7.39 7.94 8.01 6.23
16年08月 16年06月 四半期報告書 第3四半期 7.36 8.7 7.47 5.92
16年05月 16年03月 半期報告書 7.36 8.8 7.59 5.68
16年02月 15年12月 四半期報告書 第1四半期 7.13 8.6 7.43 5.36
15年12月 15年09月 有価証券報告書 7.31 9.28 7.33 5.31
15年08月 15年06月 四半期報告書 第3四半期 6.94 8.93 6.63 5.26
15年05月 15年03月 半期報告書 6.44 7.99 6.17 5.15
15年02月 14年12月 四半期報告書 第1四半期 6.19 7.08 6.36 5.13

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

野村総合研究所 の最新売上高、利益へ

当社グループ及び関連会社は、リサーチ、経営コンサルティング及びシステムコンサルティングからなる「コンサルティングサービス」、システム開発及びパッケージソフトの製品販売からなる「開発・製品販売」、アウト ソーシングサービス、共同利用型サービス及び情報提供サービスからなる「運用サービス」並びに「商品販売」の4つのサービスを展開しています。当社のセグメントは、主たるサービスの性質及び顧客・マーケットを総合...

システム開発・保守・インフラ

18年03月 20/02/18

JMAホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、当社の子会社9社(うち連結子会社9社)及び関連会社1社(うち持分法適用会社1社)の計11社によって構成され、調査、コンサルティング、出版等のサービスを提供するシンクタンク・コンサ ルティング事業と、情報システムの開発、導入、運用等を提供するITソリューション事業、不動産賃貸を行う不動産賃貸事業を主な事業として取り組んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であ...

コンサルティング

20年03月 20/05/17

HPCシステムズ の最新売上高、利益へ

当社は「人とコンピューティングの力で世界平和に貢献する」の経営理念の下、「人の創造力とコンピューティングを融合させ未来をつくる企業になる」ことをビジョンに、「研究者には研究する力、開発者には製品を開発 する力を提供すること」をミッションに掲げ、人類の難題に挑戦している研究者や開発者に寄り添い、知恵、努力、コミュニケーションとコンピューティングを通じてそれぞれが抱えている課題に共に取り組んでおります。...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

TIS の最新売上高、利益へ

当社グループは、主として当社、連結子会社40社及び持分法適用会社82社で構成されています。主な業務は、情報化投資に関わるアウトソーシング業務・クラウドサービス、ソフトウェア開発、ソリューションの提供で あり、これらの業務に関連するコンサルティング業などの業務も行っております。また、管理事業など付帯関連する業務についてもサービスを提供しております。当社は、主にサービスIT、金融IT、産業ITの各セグメ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

電通国際情報サービス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、親会社、子会社16社、関連会社7社により構成され、以下(1)に記載している6つのサービス品目を統合的に提供する「情報サービス事業」を営んでおります。業務プロセスの改革やITの活用 に関するコンサルティングサービスを提供しております。具体的には、製造業の製品設計開発プロセス改革に関するコンサルティング、製品開発における実験・解析分野のコンサルティング、会計や生産管理など企業の経営...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

日鉄ソリューションズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社)のセグメントは「情報サービス」単一でありますが、顧客に提供するサービスの種類により、「業務ソリューション事業」「サービスソリューション事業」に分類しています。「業務ソ リューション事業」「サービスソリューション事業」においては、顧客のビジネス上の問題解決や新たなビジネスモデルの創出を支援するために、経営及び情報技術の視点から顧客の情報システムに関するコンサルティング...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/07

バーチャレクス・ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社6社(連結子会社4社、非連結子会社2社)で構成されております。創業当初から行っている「企業と顧客の接点(チャネル)に関するコンサルティングとアウトソーシングサービス及びソ フトウェアの提供」をベースとし、2016年6月に東証マザーズに上場しましたが、その後株式会社タイムインターメディアが加わり、2017年10月には持株会社化し現在の体制となっております。当事業は、バーチ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

ユニリタ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社ユニリタ)と以下、完全子会社である、株式会社ビーエスピーソリューションズ、備実必(上海)軟件科技有限公司(BSP上海)、株式会社アスペックス、株式会社ビーティス、株式会社 データ総研、株式会社ユニ・トランド、株式会社ユニリタプラス、株式会社無限、瀋陽無限軟件開発有限公司、上海克思茉軟件開発有限公司、株式会社ビジネスアプリケーション、株式会社ビーアイティ・サポートの12社...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

富士通 の最新売上高、利益へ

当社及び子会社398社(うち連結子会社391社)は、ICT(Information and Communication Technology)分野において、各種サービスを提供するとともに、これらを支え る最先端、高性能かつ高品質のプロダクト及び電子デバイスの開発、製造、販売から保守運用までを総合的に提供する、トータルソリューションビジネスを行っております。主要ビジネスである「テクノロジーソリューショ...

コンピュータ・情報機器

20年06月 20/08/16

エヌ・ティ・ティ・データ の最新売上高、利益へ

当社は、日本電信電話株式会社を最終的な親会社とするNTTグループに属しています。同時に、当社グループ(当社、当社の子会社318社及び関連会社45社(2020年3月31日時点))は、公共・社会基盤、金融 、法人・ソリューション、北米、EMEA・中南米の5つを主な事業として営んでいます。当事業においては、行政、医療、通信、電力等の社会インフラや地域の活性化を担う、高付加価値なITサービスの提供を行ってい...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

三菱総合研究所 / 野村総合研究所 / JMAホールディングス / HPCシステムズ / TIS を比較する

三菱総合研究所 / 電通国際情報サービス / 日鉄ソリューションズ / バーチャレクス・ホールディングス / ユニリタ を比較する

三菱総合研究所 / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

三菱総合研究所 / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

三菱総合研究所 / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

三菱総合研究所 / サービス(統計分類) / IT(統計分類) / 機械設計(統計分類) / 不動産(統計分類) を比較する