20/02/18
企業名 モバイルクリエイト株式会社
カナ モバイルクリエイトカブシキガイシャ
英語 Mobile Create Co., Ltd.
業界 IT
所在地 大分市東大道二丁目5番60号
ホームページ https://www.mcinc.jp/
EDINET E27064
証券コード 3669
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3669)
決算日 12月31日

モバイルクリエイトの最新業績

当社グループは、当社及び連結子会社7社により構成されております。主な事業内容は、情報通信事業及び装置等関連事業であります。当社は、携帯通信のインフラを活用した移動体通信網及びGPSを活用した移動体管理システムを提供するMVNO(注1)事業者であり、主にトラック運送事業者の物流業者、タクシー事業者やバス事業者の道路旅客運送業者等に対して、パケット通信網を利用した音声通話システムや動態・運行管理システム、タクシー配車システム等を提供しております。移動体管理システムの開発・販売並びにこれらに付随する通信・アプリケーションのサービス及び保守に関する業務等をワンストップで提供しており、販売時における収入...
18年03月28日に提出された書類より抜粋

概況

モバイルクリエイトの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:モバイルクリエイトの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

18年03月 19億

17年03月 19億

16年03月 13億

売上総利益

18年03月 5億9968万

17年03月 5億8103万

16年03月 3億4613万

営業利益

18年03月 1億 567万

17年03月 1億 106万

16年03月 2160万

経常利益

18年03月 1億3711万

17年03月 1億3002万

16年03月 3460万

当期純利益

18年03月 1億 168万

17年03月 7972万

16年03月 8922万

親会社株主に帰属する当期純利益

18年03月 6131万

17年03月 6749万

16年03月 5469万

包括利益

18年03月 5275万

17年03月 9676万

16年03月 1061万

親会社株主に係る包括利益

18年03月 3839万

17年03月 7889万

16年03月 1468万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
18年05月 18年03月
四半期報告書 第1四半期
6.52 0 9.56 10
18年03月 17年12月
有価証券報告書
6.82 0.59 10 9.88
17年11月 17年09月
四半期報告書 第3四半期
7.14 1.71 9.94 9.79
17年08月 17年06月
半期報告書
7.23 2.9 9.13 9.67
17年05月 17年03月
四半期報告書 第1四半期
7.26 4.07 8.19 9.54
17年03月 16年12月
有価証券報告書
6.9 4.04 7.49 9.16
16年10月 16年08月
四半期報告書 第1四半期
なし なし なし なし
16年08月 16年05月
有価証券報告書
なし なし なし なし
16年04月 16年02月
四半期報告書 第3四半期
なし なし なし なし
16年01月 15年11月
半期報告書
なし なし なし なし
15年10月 15年08月
四半期報告書 第1四半期
なし なし なし なし
16年05月 15年05月
有価証券報告書
なし なし なし なし
15年04月 15年02月
四半期報告書 第3四半期
なし なし なし なし
15年01月 14年11月
半期報告書
なし なし なし なし

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/27

FIG の最新売上高、利益へ

当社は、共同株式移転の方法により、2018年7月2日付でモバイルクリエイト株式会社及び株式会社石井工作研究所の完全親会社として設立されました。当社グループは、当社、子会社9社で構成されております。主な 事業内容は、「情報通信事業」、「装置等関連事業」の2つの区分で管理しております。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であ...

モバイル

赤字あり 20年06月 20/08/16

大和自動車交通 の最新売上高、利益へ

事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付け並びにセグメントとの関連は、次のとおりであります。 ...

バス・タクシー

20年06月 20/08/16

ユニリタ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社ユニリタ)と以下、完全子会社である、株式会社ビーエスピーソリューションズ、備実必(上海)軟件科技有限公司(BSP上海)、株式会社アスペックス、株式会社ビーティス、株式会社 データ総研、株式会社ユニ・トランド、株式会社ユニリタプラス、株式会社無限、瀋陽無限軟件開発有限公司、上海克思茉軟件開発有限公司、株式会社ビジネスアプリケーション、株式会社ビーアイティ・サポートの12社...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

セック の最新売上高、利益へ

当社は、情報サービス事業の単一セグメントであり、セグメント情報を記載していないため、ビジネスフィールド別に記載しております。当社では、情報サービス事業のビジネスを事業分野別に分類したものを、ビジネスフ ィールドと呼んでおり、本文中では「BF」と略しております。当社は、リアルタイムソフトウェアの提供を主体とするリアルタイム技術専門会社です。コンピュータは、センサーなどの入力データを、予めプログラミング...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

第一交通産業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社、子会社177社、関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成されており、タクシー、バス、不動産分譲、不動産賃貸、不動産再生、金融の6部門を主たる事業としております。な お、次の6部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。DAIICHI ASIA CO.,LTD.、DAIICHIKOUTS...

バス・タクシー

20年06月 20/08/16

日本電信電話 の最新売上高、利益へ

NTTグループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本電信電話株式会社)、子会社979社及び関連会社132社(2020年3月31日現在)により構成されており、移動通信事業、地域通信事業、長距離・国際通 信事業及びデータ通信事業を主な事業内容としています。当事業は、携帯電話事業及びそれに関連する事業を主な事業内容としています。当事業は、国内電気通信事業における県内通信サービスの提供及びそれに附帯する事...

通信

赤字あり 20年06月 20/08/16

Kudan の最新売上高、利益へ

当社グループはAP(人工知覚)の基幹技術であるSLAM[注1]、ALAM[注2]、VIO[注3]、SfM[注4]、他関連アルゴリズム[注5]をハードウエアに組込むための「KudanSLAM」としてソフ トウェアライセンス化し、顧客提供しております。なお、第4期(2018年3月期)以前において当社グループの主たる収益の源泉でありましたアプリケーション開発企業等向けのARエンジン「Kudan AR SD...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

アクリート の最新売上高、利益へ

当社は、主に企業から個人向けのSMS(注1)配信を代行するサービス(SMS配信サービス)を直接販売、販社・代理店経由もしくは海外SMSアグリゲーター(注2)向けのSMPP国際ゲートウェイサービス(注3 )を通して提供しております。電話(音声通話)の不通率が高いこと、郵便・Eメール・FAX等の通信手段の即時性、閲覧率の低下等により、企業から個人へのコンタクトが困難となりつつある状況の中、SMSは、近年...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/08/27

ドーン の最新売上高、利益へ

当社は、地理情報システム構築用ソフトウェアである「GeoBase(ジオベース)」及び「GeoBase.NET」の開発及びライセンス販売、地理情報システムに係るアプリケーション・ソフトウェア(以下、「ア プリケーション」という。)の受託開発業務並びにクラウドによる地図情報等の配信サービスを展開しております。地理情報システムとは、一般にGIS(Geographic Information System)...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

通信・放送産業全体(売上)

9513872(百万円) 18年12月

電気通信事業(売上)

8077784.001(百万円) 18年12月

情報通信業(活動指数)

104(2010=100) 20年06月

通信業(活動指数)

105.5(2010=100) 20年06月

固定電気通信業(活動指数)

100.1(2010=100) 20年01月

ISP業(活動指数)

122.6(2010=100) 20年01月

移動電気通信業(活動指数)

155.9(2010=100) 20年01月

通信(消費者物価指数)

92.2(2015=100) 20年07月

運輸業,郵便業(雇用者)

332(万人) 20年07月