20/08/07

ソフトマックスの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成され、電子カルテシステム・オーダリングシステム・医事会計システム等の総合医療情報システムの開発・販売及び保守サポートを中心とするシステム事業を行っております。なお、当社の事業は単一セグメントであるため、セグメント別の記載は省略しておりますが、販売区分は「システムソフトウェア」、「ハードウェア」、「保守サービス等」としております。システムソフトウェアでは、医療機関向けに、患者の診療情報の記録、検査及び投薬等の指示、医事会計など一連の院内業務効率化のための各種医療情報システムの提供を行っております。自社開...
20年03月31日に提出された書類より抜粋

概況

ソフトマックスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ソフトマックスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(12月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 19億

19年06月 17億

18年06月 14億

売上総利益

20年06月 5億4120万

19年06月 5億 465万

18年06月 3億9399万

営業利益

20年06月 1億2538万

19年06月 1億 11万

18年06月 3902万

経常利益

20年06月 1億4723万

19年06月 1億1115万

18年06月 5137万

当期純利益

20年06月 1億 63万

19年06月 5753万

18年06月 3214万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 半期報告書 10 10 10 10
20年05月 20年03月 四半期報告書(第1四半期) 9.42 9.27 9.66 9.33
20年03月 19年12月 有価証券報告書 8.76 8.42 9.34 8.53
19年11月 19年09月 四半期報告書(第3四半期) 8.16 7.67 9.21 7.62
19年08月 19年06月 半期報告書 7.55 6.83 9 6.81
19年05月 19年03月 四半期報告書(第1四半期) 6.97 6 8.79 6.11
20年02月 18年12月 有価証券報告書 6.41 5.17 8.61 5.46
19年03月 18年12月 有価証券報告書 6.41 5.17 8.61 5.46
18年11月 18年09月 四半期報告書(第3四半期) 5.91 4.33 8.13 5.29
18年08月 18年06月 半期報告書 5.4 3.5 7.68 5.03
18年05月 18年03月 四半期報告書(第1四半期) 5.03 2.67 7.25 5.17
18年03月 17年12月 有価証券報告書 5.24 3.06 6.8 5.85
17年11月 17年09月 四半期報告書(第3四半期) 4.92 2.19 6.39 6.18
17年08月 17年06月 半期報告書 4.74 1.75 5.83 6.62
17年05月 17年03月 四半期報告書(第1四半期) 4.5 0.87 5.18 7.45
17年03月 16年12月 有価証券報告書 4.01 0 4.62 7.4
16年11月 16年09月 四半期報告書(第3四半期) 4.07 0.44 4.6 7.17
16年08月 16年06月 半期報告書 4.2 0.87 4.71 7.02
16年05月 16年03月 四半期報告書(第1四半期) 4.21 1.31 5.15 6.17
16年03月 15年12月 有価証券報告書 4.46 1.75 5.45 6.17
15年11月 15年09月 四半期報告書(第3四半期) 4.78 2.5 5.57 6.26
15年08月 15年06月 半期報告書 4.57 1.93 5.81 5.98
15年05月 15年03月 四半期報告書(第1四半期) 4.86 2.71 5.44 6.42
15年03月 14年12月 有価証券報告書 5.16 3.54 5.05 6.9

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

ファインデックス の最新売上高、利益へ

当社グループは、システム開発事業とヘルステック事業を報告セグメントとしており、各報告セグメントの事業の内容は以下のとおりであります。当社は、医療機関の情報管理に係る負担を軽減させることが医療機関経営の 効率と診療行為の質を向上させ、もってすべての患者に貢献するとの考えから、医療システム及び医療ネットワークシステムの開発を主たる業務としております。また、在宅医療・介護の分野においてもソリューションを展...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

メディカル・データ・ビジョン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(メディカル・データ・ビジョン株式会社)及び子会社6社により構成されております。当社グループは、高いセキュリティ環境の下、膨大な医療・健康に係るデータを蓄 積し、それを有効活用することが、医療の質向上、ひいては医療消費者や生活者へのメリット創出につながると考えています。データネットワークサービスは、情報の発生元の一つである医療機関に経営支援システムを提供...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

CEホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社CEホールディングス)、子会社5社及び関連会社2社により構成されており、電子カルテシステム[1]を中心とした医療情報システムの開発・販売を主たる 業務としております。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。医療機関向けの自社パッケージ製品である「MI・RA...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年03月 20/05/17

データホライゾン の最新売上高、利益へ

当社グループの事業の目的は、我が国で少子高齢化が進み医療費の増加が大きな社会問題となるなか、国民の健康と医療費適正化に貢献し続けることであり、当社グループは、当社および子会社2社で構成されております。 当社グループが営む医療関連情報サービス事業は、自社で制作している医療関連データベース(*1)を利用したソフトウエアを開発し、このソフトウエアを利用したデータヘルス(*2)関連サービスを保険者等に提供す...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

JMDC の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、ノーリツ鋼機株式会社を親会社とする企業集団に属し、当社及び子会社10社により構成されております。当社グループは企業理念として、「健康で豊かな人生をすべての人に 」を掲げております。こういった社会課題は、超高齢化が早く進む日本が課題先進国として直面している問題であり、その中で培った解決ノウハウを用いて、将来同じ課題を抱えるであろうアジア諸国などにおいて国境を超...

サイト運営(専門情報・SNS)

20年06月 20/08/16

MRT の最新売上高、利益へ

当社グループは、「医療を想い、社会に貢献する。」を企業理念とし、医療現場の主役である医師と医師との繋がり、そしてその医師のQOL((注)1)の向上が豊かな医療の創造を実現させるという信念のもと、医師の 互助組織を母体として発足いたしました。以来、経験・ノウハウの蓄積により確立した医療分野の人材ネットワークを強みとして医師に対するインターネットを活用した非常勤医師紹介及び常勤医師紹介を中心とした医療情...

サイト運営(専門情報・SNS)

赤字あり 20年06月 20/08/16

メドレー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社(完全子会社)の株式会社NaClメディカルの2社で構成されております。当社グループは「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもと、医療ヘルスケア領域において 各種インターネットサービスを開発・提供しております。医療ヘルスケア領域においては、医療技術は日々進歩しているものの、法規制の存在やテクノロジー活用の遅れ等の要因により、万人が技術の恩恵を受けられる状況...

サイト運営(専門情報・SNS)

20年06月 20/08/16

Ubicomホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社5社、持分法適用関連会社1社で構成されており、『グローバル事業』と『メディカル事業』の2つのセグメントに分類されます。グローバル事業は、グロー バル部門、及びエンタープライズソリューション部門の2つの部門により構成され、日本及びフィリピンを中心拠点として、自動車、電機、産業機械をはじめとする製造業や金融、医療および小売・サービス業など幅広い業...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/08/27

ヤマシタヘルスケアホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は、持株会社として傘下グループ会社の経営管理およびそれに附帯する業務を行っております。当社グループは、当社及び連結子会社4社、ならびに関連会社1社により構成され、主に、医療機器メーカーより仕入れた 医療機器を、病院をはじめとする医療機関等に販売しております。医療機器販売業は、一般機器分野、一般消耗品分野、低侵襲治療分野、専門分野及び情報・サービス分野の5分野から構成されます。汎用医療機器から高度...

医療用製品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/16

レオクラン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社5社で構成されており、新築・移転時の医療機関や福祉施設等に対して、企画段階から開設に至るまでの総合的なコンサルティングを行い、医療機器・医療設備・医療情報システムを販 売する「メディカルトータルソリューション事業」、医療機関で撮影されたCTやMRI等の医用画像を遠隔で診断し、情報提供するサービスを行う「遠隔画像診断サービス事業」及び介護・福祉施設向け給食サービスを行...

医療用製品卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )