赤字あり 20/08/07
企業名 日本アジアグループ株式会社
カナ ニホンアジアグループカブシキカイシャ
英語 Japan Asia Group Limited
業界 サービス
所在地 千代田区丸の内三丁目1番1号
ホームページ http://www.japanasiagroup.jp/
EDINET E05430
証券コード 3751
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3751)
決算日 3月31日

日本アジアグループの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本アジアグループ株式会社)、連結子会社99社及び持分法適用関連会社3社により構成され、空間情報事業、グリーン・エネルギー事業及び森林活性化事業を展開しております。当連結会計年度より、従来「その他」に含まれていた「森林活性化事業」について2019年4月1日よりJAGフォレスト株式会社に森林活性化事業に関する権利義務が継承された事を機に報告セグメントとして新たに追加しております。また、「森林活性化事業」では林業及び木材関連産業におけるバリューチェーン構築の進展と、それによる相乗効果を期待し、戸建住宅事業を展開する株式会社KHCを「グリーン・エネルギ...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

日本アジアグループの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日本アジアグループの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 186億

19年06月 205億

18年06月 205億

売上総利益

20年06月 46億

19年06月 41億

18年06月 36億

営業利益

20年06月 3億2399万

19年06月 -3億3499万

18年06月 -12億

経常利益

20年06月 499万

19年06月 -7億1599万

18年06月 -16億

当期純利益

20年06月 -4億5199万

19年06月 -14億

18年06月 -14億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -6億2900万

19年06月 -17億

18年06月 -18億

包括利益

20年06月 -1億7700万

19年06月 -31億

18年06月 -11億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -3億5500万

19年06月 -34億

18年06月 -14億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
7.81 4.03 10 9.39
20年06月 20年03月
有価証券報告書
7.41 3.25 9.25 9.74
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
6.86 1.76 8.81 10
19年11月 19年09月
半期報告書
6.45 1.01 8.38 9.96
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
6.06 0.25 7.93 10
20年01月 19年03月
有価証券報告書
5.83 0 7.69 9.79
19年06月 19年03月
有価証券報告書
5.83 0 7.69 9.79
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
5.92 0.78 7.86 9.13
18年11月 18年09月
半期報告書
5.87 1.57 7.65 8.38
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
5.81 2.35 7.44 7.65
18年06月 18年03月
有価証券報告書
5.76 3.14 7.28 6.87
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
6.09 4.44 7.43 6.41
17年11月 17年09月
半期報告書
5.75 3.75 7.49 6.01
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
5.4 3.06 7.49 5.64
17年06月 17年03月
有価証券報告書
5 2.35 7.27 5.37
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
4.75 1.32 7.47 5.46
16年11月 16年09月
半期報告書
5.02 2.04 7.4 5.61
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
5.31 2.78 7.34 5.79
16年12月 16年03月
有価証券報告書
5.58 3.54 7.26 5.95
16年06月 16年03月
有価証券報告書
5.58 3.54 7.26 5.95
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
6.06 5.04 7.12 6.03
15年11月 15年09月
半期報告書
6.44 6.57 6.86 5.89
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
6.59 8.09 6.19 5.5
15年06月 15年03月
有価証券報告書
6.45 8.83 5.59 4.94
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
5.88 7.57 5.38 4.7
15年05月 14年03月
有価証券報告書
5.98 10 3.79 4.16

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

レノバ の最新売上高、利益へ

当社グループは「グリーンかつ自立可能なエネルギー・システムを構築し枢要な社会的課題を解決する」という経営理念のもと、再生可能エネルギー発電所を開発し、所有・運営しています。再生可能エネルギーとは、エネ ルギー源として永続的に利用可能な太陽光、バイオマス、風力、地熱及び水力等の総称です。当社グループは、大規模太陽光発電、バイオマス発電、洋上・陸上風力発電、地熱発電等のマルチ電源の発電事業を開発し運営す...

クリーンエネルギー

20年03月 20/05/17

Abalance の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(Abalance株式会社)、連結子会社10社及び関連会社4社により構成されており、ソフトウェアライセンス販売、システム構築、その他付帯サービスの提供に関 するIT事業、建設機械の仕入・販売に関する建機販売事業、太陽光発電システム及び関連製品の販売並びに太陽光発電等の操業による売電事業に関するグリーンエネルギー事業を行っております。なお、この3事業は「第...

クリーンエネルギー

20年05月 20/07/22

いちご の最新売上高、利益へ

当社は、サステナブルな社会の実現を目指している「サステナブルインフラ企業」です。当社の事業セグメントの区分は下記の通りです。なお、当連結会計年度末における当社の主要な連結子会社の状況を図示すると以下の とおりであります。...

投資

赤字あり 20年06月 20/08/07

イメージワン の最新売上高、利益へ

当社は「ヘルスケアソリューション事業」「地球環境ソリューション事業」の2つの事業を主たる業務としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。また、当事業年度より、報告セグメン トの名称を変更しております。当社では、PACS(医療画像保管・配信・表示システム)を中心に、病院内医療画像のネットワーク化、電子保管のためのシステム提供、遠隔画像診断支援サービスなどを提供してまいりま...

医療用製品

赤字あり 20年05月 20/07/22

ジー・スリーホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は、2011年3月1日付で株式会社コネクトテクノロジーズが株式移転により、同社の完全親会社として設立した持株会社であります。当社及び子会社の株式会社エコ・テクノサービスにおいて、主に、太陽光発電所 の運用による売電事業、太陽光発電所運用会社への投資事業、太陽光発電所に係る権利及び事業用地の仕入販売事業、太陽光電池モジュール及び周辺機器等太陽光発電商材の仕入販売事業、太陽光発電導入のためのコンサル...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年05月 20/07/22

霞ヶ関キャピタル の最新売上高、利益へ

当社グループは、潜在する価値を再生し価値の化学反応を促進する「価値の再生」という経営理念のもと、「環境・エコロジー」、「ライフスタイル」、「地方創生」の3つの事業領域において事業を展開しております。事 業を遂行するにあたっては、3つの行動指針(社会貢献、次世代へのバトン、突破力)に基づいております。具体的な事業内容は、1太陽光発電等の発電用地の取得、施設等の開発を行う自然エネルギー事業、2不動産に関...

クリーンエネルギー

19年12月 20/04/22

フジコー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社フジコー)及び連結子会社4社(株式会社一戸フォレストパワー、株式会社一戸森林資源、御所野縄文パワー株式会社、御所野縄文電力株式会社)、非連結子会社1社(株式会社遊楽ファー ム)により構成されており、建設系リサイクル事業、食品系リサイクル事業、白蟻解体工事、森林発電事業を行っております。首都圏近郊の廃棄物処理会社、ハウスメーカー並びに工場、倉庫、ショッピングセンター等から...

廃棄物処理

赤字あり 20年06月 20/08/16

アストマックス の最新売上高、利益へ

当社グループにおいて営まれている事業の内容について重要な変更はありません。国内外の金融市場を中心とした顧客資産の運用業務に加え、ヘッジファンド、プライベートエクイティファンド等に投資を行うファンド・オ ブ・ファンズ業務、ベンチャー企業等に投資するベンチャーキャピタルファンドの運用業務を行い、国内機関投資家、国内個人投資家、国内年金基金及び海外投資家等の資産運用を行っております。また、個人投資家向けの...

証券・先物・外為

20年05月 20/07/22

ウエストホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社67社、非連結子会社2社及び持分法非適用関連会社2社で構成されており、公共・産業用太陽光発電システムの設計・施工・販売・O&M(オペレ ーションアンドメンテナンス、以下O&M)や、省エネサービスのウエストエスコ事業及び企業や地方自治体向けの電力販売を主な事業として取り組んでおります。...

設備工事

19年12月 20/04/11

松山観光ゴルフ の最新売上高、利益へ

当社は、関係会社がないので、企業集団等の概況に関する記載は省略している。また、セグメントについては、平成25年4月からゴルフ場事業に加えて、太陽光発電事業を開始したので、これらの二つの事業を記載してい る。以上により、当社の事業内容について記載する。当社は、四国ゴルフ連盟加入の18ホールコースによるゴルフ場を経営しており、アウトコース400,858m2(公簿)及びインコース335,188m2(公簿)...

ゴルフ場

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

日本アジアグループ / レノバ / Abalance / いちご / イメージワン を比較する

日本アジアグループ / ジー・スリーホールディングス / 霞ヶ関キャピタル / フジコー / アストマックス を比較する

日本アジアグループ / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

日本アジアグループ / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

日本アジアグループ / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

日本アジアグループ / 機械設計(統計分類) / 精密機械(統計分類) / 鉱工業(統計分類) / 廃棄物処理(統計分類) を比較する