20/08/16

昭和パックスの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、昭和パックス株式会社(当社)と子会社合計6社により構成されています。その主な事業内容は重包装袋、フィルム製品、コンテナー、その他包装関連製品・商品等の製造・販売並びに不動産の賃貸等であります。以上の企業集団等について図示すると次のとおりであります。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

昭和パックスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:昭和パックスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 47億

19年06月 48億

18年06月 49億

売上総利益

20年06月 8億7834万

19年06月 9億4402万

18年06月 9億6105万

営業利益

20年06月 2億7153万

19年06月 2億9647万

18年06月 3億2700万

経常利益

20年06月 3億4294万

19年06月 3億6191万

18年06月 3億8167万

当期純利益

20年06月 2億5049万

19年06月 2億6219万

18年06月 2億7565万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 2億3725万

19年06月 2億5230万

18年06月 2億6298万

包括利益

20年06月 4億5266万

19年06月 3億2025万

18年06月 1億3490万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 4億6577万

19年06月 3億 412万

18年06月 1億2609万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.3 8.45 10 9.45
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.45 8.79 9.78 9.79
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.57 9.2 9.5 10
19年11月 19年09月 半期報告書 9.6 9.64 9.24 9.92
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.52 9.68 8.95 9.92
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.51 10 8.68 9.87
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.19 9.64 8.4 9.52
18年11月 18年09月 半期報告書 8.97 9.41 8.13 9.38
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.7 9.23 7.86 9.01
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.53 9.41 7.63 8.55
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.16 9 7.4 8.07
17年11月 17年09月 半期報告書 7.74 8.5 7.19 7.54
17年09月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.38 8.2 6.98 6.96
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.38 8.2 6.98 6.96
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.86 7.35 6.77 6.46
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.71 7.36 6.52 6.26
16年11月 16年09月 半期報告書 6.41 6.8 6.25 6.19
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.32 6.62 5.98 6.38
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.15 6.12 5.7 6.62
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.69 5.32 5.43 6.33
15年11月 15年09月 半期報告書 5.21 4.46 5.24 5.92
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.73 3.61 5.06 5.51
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.42 3.31 4.89 5.07
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 4.38 3.67 4.71 4.76

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/22

中本パックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、連結子会社13社(国内7社、海外6社)及び持分法適用関連会社1社により構成され、印刷加工(グラビア印刷)、コーティング加工、ラミネート加工及び成型加工による製 品の販売を主な事業としております。凹版印刷(印刷しようとする文字や模様などの部分が凸版印刷と反対に窪んでいる版面を使う印刷)で、微細な濃淡が表現できる。素材表面を樹脂等の薄い皮膜で覆い、素材を保護した...

印刷

20年06月 20/08/16

大石産業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社及び関連会社)は、緩衝機能、包装機能をもった包装関連資材の製造・販売を主な事業とし、情報処理機器の販売及びソフトウエアの開発、販売及びデザイン関連事業を展開しており、各連結会 社の位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、以下の緩衝機能材事業と包装機能材事業は、セグメントと同一の区分であります。パルプモウルドや段ボール製品等、主に緩衝機能のある製品等の製...

紙製包装用品

20年06月 20/08/07

大倉工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社5社で構成され、ポリエチレン、ポリプロピレンの各種製品、各種の光学機能性フィルム製品、加工合板、パーティクルボード及び加工ボード等の加工及び製造販売を主 な内容とし、さらにホテルの運営、宅地造成及び建物の建築販売、不動産の賃貸等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

ショーエイコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループは当社、連結子会社(SHOEI PLASTIC(THAILAND)CO.,LTD.)、非連結子会社(上海照栄社商貿有限公司)の計3社で構成されており、当社グループの主力事業でありますパッケ ージ事業を中心に、メディアネットワーク事業、日用雑貨品事業を主な事業として取り組んでおります。パッケージ事業のパッケージ(袋)には、商業用パッケージと消耗用パッケージがあります。当社における商業用パッ...

包装資材

20年05月 20/07/22

丸東産業 の最新売上高、利益へ

当社及び子会社3社は、包装資材(複合フィルム及び単体フィルム)の製造販売並びに包装資材(複合フィルム、単体フィルム及び容器等)の仕入販売を主な事業内容としております。香港包装器材中心有限公司...単体 フィルム及び容器等の香港及び中国地区における販売を主な事業内容としており、製商品の大部分は当社より購入しております。丸東印刷(株)........................当社の複合フィルム製造...

プラスチック製品

赤字あり 20年06月 20/08/16

スーパーバッグ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社5社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成され、主として紙袋、レジ袋の製造、販売及びこれらに関連する事業を営んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区 分であります。連結財務諸表提出会社(以下当社という。)が原紙を北海道スーパーバッグ(株)(連結子会社)に有償支給し、同社が製造した紙袋等を当社が一括購入しており、自社で製造した紙袋等と共に販売しており...

包装資材

赤字あり 20年06月 20/08/16

サンエー化研 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社サンエー化研)、子会社3社(東邦樹脂工業株式会社、株式会社ペンリード、灿櫻(上海)商貿有限公司)及び関連会社2社(株式会社ネスコ、長鼎電子材料( 蘇州)有限公司)により構成されており、その主な事業内容は、軽包装製品、産業資材製品、機能性材料製品等の製造、販売であります。また、法人主要株主1社(新生紙パルプ商事株式会社)に対して製品の販売及び原材...

プラスチック製品

20年06月 20/08/16

藤森工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、藤森工業株式会社(当社)及び子会社14社(うち連結子会社12社、非連結子会社2社)から成り、主な事業は「ライフサイエンス」「情報電子」及び「建築資材」の製造・販売と なっております。具体的には歯磨・化粧品用ラミネートチューブや、洗剤、シャンプー等の詰替容器、液体スープやレトルト食品の食品包装材、医薬品包装材、ディスポーザブル(使い捨て)医療機器の滅菌用包装材、及び...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

赤字あり 20年06月 20/08/07

積水化学工業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(国内子会社102社、海外子会社88社、関連会社19社(2020年3月31日現在)により構成)においては、住宅事業、環境・ライフライン事業、高機能プラスチックス事業、メディカル事 業、その他事業の5セグメントに関係する事業を主として行っている。なお、当連結会計年度より、「高機能プラスチックス」の区分に含めていたライフサイエンス分野の主要部分について、新たなカンパニー候補として分...

住宅・リフォーム

20年06月 20/08/16

プラマテルズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社12社(株式会社富士松、フィルタレン株式会社及び普拉材料(香港)貿易有限公司、普拉材料国際貿易(深セン)有限公司、普楽材料貿易(上海)有限公司、普拉材料貿易(大連)有限 公司、Pla Matels (Philippines) Corporation、Pla Matels (Thailand) Co., Ltd.、PLA MATELS INDIA PRIVATE LIM...

化学品・ゴム卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

設備工事業

745,028.0(百万円) 20年06月

建設設計業務(総計)

7,441.0(1000m2) 20年07月

建設コンサルタント(契約金額)

288,720(百万円) 20年07月

測量業(契約金額)

46,344(百万円) 20年07月

管工事

328,942.0(百万円) 20年06月

電気工事

394,636(百万円) 20年06月

建設業(雇用者)

385.000(万人) 20年07月

地質調査業(契約金額)

32,228(百万円) 20年07月