20/08/07
企業名 小野薬品工業株式会社
カナ オノヤクヒンコウギョウカブシキガイシャ
英語 ONO PHARMACEUTICAL CO., LTD.
業界 医療・介護
所在地 大阪市中央区道修町二丁目1番5号
ホームページ http://www.ono.co.jp/
EDINET E00945
証券コード 4528
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4528)
決算日 3月31日

小野薬品工業の最新業績

当社および子会社(以下、当社グループ)、並びに当社グループの関連会社においては、医薬品部門に関係する事業を行っております。医療用、一般用医薬品の製造・販売を行っております。...
20年06月19日に提出された書類より抜粋

概況

小野薬品工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:小野薬品工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上収益

20年06月 749億

19年06月 739億

18年06月 712億

売上総利益

20年06月 543億

19年06月 532億

18年06月 510億

営業利益

20年06月 270億

19年06月 199億

18年06月 179億

経常利益

14年03月 276億

13年03月 339億

12年03月 404億

当期利益

20年06月 215億

19年06月 163億

18年06月 152億

親会社の所有者に帰属する当期利益

20年06月 214億

19年06月 163億

18年06月 152億

当期包括利益

20年06月 321億

19年06月 135億

18年06月 232億

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

20年06月 321億

19年06月 134億

18年06月 232億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
10 10 10 10
20年06月 20年03月
有価証券報告書
9.45 8.91 9.66 9.79
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
9.04 8.14 9.38 9.59
19年11月 19年09月
半期報告書
8.62 7.31 9.16 9.39
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
8.24 6.55 9 9.16
19年06月 19年03月
有価証券報告書
7.96 6.14 8.85 8.89
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
7.87 6.45 8.69 8.45
18年11月 18年09月
半期報告書
7.69 6.61 8.47 8
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
7.11 5.81 8.19 7.33
18年06月 18年03月
有価証券報告書
6.58 5.01 8.01 6.73
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
6.57 5.4 7.82 6.48
17年11月 17年09月
半期報告書
6.61 5.64 8.03 6.17
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
6.74 6.05 8.24 5.92
17年06月 17年03月
有価証券報告書
6.94 6.71 8.46 5.64
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
6.32 5.86 8.29 4.81
16年11月 16年09月
半期報告書
5.72 5.02 8.14 4
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
5.13 4.19 7.99 3.2
16年06月 16年03月
有価証券報告書
4.59 3.49 7.85 2.44
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
4.05 2.58 7.72 1.84
15年11月 15年09月
半期報告書
3.65 1.87 7.55 1.54
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
3.13 0.94 7.4 1.05
15年06月 15年03月
有価証券報告書
2.68 0 7.47 0.56
15年06月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
2.95 0.85 7.27 0.73
15年06月 14年09月
半期報告書
3.21 1.63 7.11 0.89

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

第一三共 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社47社、関連会社1社の計49社で構成され、医薬品等の製造販売を主な事業内容としております。当社は医薬品の研究開発・製造・販売を行っております。連結子会社の第一三共プロファー マ(株)及び第一三共ケミカルファーマ(株)は医薬品の製造を行っております。連結子会社の第一三共エスファ(株)は医薬品の研究開発・販売を、第一三共ヘルスケア(株)は一般用医薬品等の研究開発・販売を、第一...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/02

協和キリン の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社、子会社38社、持分法適用会社2社及び親会社1社(キリンホールディングス(株))により構成されており、医薬に関係する事業を行っております。なお、当社グループは、当連結会計 年度よりバイオケミカル事業を非継続事業へ分類したことに伴い、報告セグメントを「医薬事業」の単一セグメントに変更しております。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 連結財...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/16

大塚ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社167社、関連会社27社で構成され、事業の核をヘルスケアにおいて、国内・海外で医療関連、ニュートラシューティカルズ関連(注)、消費者関連及びその他 (倉庫・運送業、液晶・分光事業及び化学薬品等)の事業活動を展開しております。当社は持株会社として、グループ戦略の立案・決定、グループ経営のモニタリング機能を果たすとともに、グループ会社に対して、各種共...

製薬・医薬品

赤字あり 20年06月 20/08/07

シンバイオ製薬 の最新売上高、利益へ

当社は、元米国アムジェン社(注1)本社副社長で、同社の日本法人であるアムジェン株式会社(現在は武田薬品工業株式会社が全事業を譲受)の創業期から約12年間社長を務めた吉田文紀が、2005年3月に設立した 医薬品企業です。経営理念は「共創・共生」(共に創り、共に生きる)で表され、患者さんを中心として医師、科学者、行政、資本提供者を「共創・共生」の経営理念で結び、アンメット・メディカル・ニーズ(Unmet...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/02

中外製薬 の最新売上高、利益へ

当企業集団は、連結財務諸表提出会社(以下、「当社」という。国内事業:当社が製造した医薬品を、全国の特約店を通じて販売しております。製造については、一部医薬品の原材料をエフ・ホフマン・ラ・ロシュ・リミテ ッド[本社:スイス]から購入しております。また、中外製薬工業(株)及びジェネンテック・インコーポレーテッド[本社:米国]に医薬品の製造を委託しております。研究業務については、(株)中外医科学研究所に医...

製薬・医薬品

20年03月 20/05/13

コーア商事ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社4社(連結子会社4社:コーア商事株式会社、コーアイセイ株式会社、コーアバイオテックベイ株式会社、コーア製薬株式会社)で構成されており、原薬の仕入販売、製剤(医療用医薬品・一 般用医薬品)の製造販売及び仕入販売、製剤に係る製造受託を主な事業としております。なお、次の2事業部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/07

アステラス製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社79社、持分法適用会社4社から構成されており、医薬品の研究開発、製造及び販売を主要な事業としています。なお、当社グループは、区分すべき事業セグメントが存在しないため、 報告セグメントは医薬品事業単一となっています。当社は研究開発及び販売を行っており、各地域の関係会社へ原料及び製品の一部を供給しています。また、主に以下の関係会社が、研究開発、製造及び販売の各機能を担っ...

製薬・医薬品

赤字あり 20年06月 20/08/16

日医工 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社14社(連結子会社:Sagent Pharmaceuticals, Inc.、Omega Laboratories, Ltd.、ヤクハン製薬株式会社、株式会社日医工オオサカ 、株式会社イーエムアイ、Nichi-Iko(Thailand)Co.,Ltd.、エルメッド株式会社他)及び関連会社2社(持分法適用関連会社:アクティブファーマ株式会社、日医工サノフィ株式会社)で構成さ...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/07

大日本住友製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、2020年3月31日現在、当社、親会社、子会社56社および関連会社6社で構成されております。当社が医療用医薬品の製造、仕入および販売を行っております。DSファーマプロモ株式会社が、医療 用医薬品(オーソライズド・ジェネリック品(AG品))の製造および販売を行っております。株式会社サイレジェンは、当社と株式会社ヘリオスが設立した合弁会社であり、両社による再生医療に関する共同開発により製...

製薬・医薬品

赤字あり 20年06月 20/08/16

DeltaーFly Pharma の最新売上高、利益へ

当社の企業理念は、“「がん」だけを見ることなく、「がん患者」の全体を診ることにより、安心して身内のがん患者に勧められる治療法を提供すること”です。一般的な医薬品の研究開発プロセスには、新しい開発化合物 を探索する「基礎研究」、実験動物等を用い開発化合物の有効性及び安全性を確認する「前臨床試験」、患者への投与により有効性及び安全性を確認する「臨床試験」の段階があります。また、開発の進捗にあわせた製造規...

創薬・医療ベンチャー

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

授業料等(消費者物価指数)

86.8(2015=100) 20年07月

保健医療(消費者物価指数)

104.4(2015=100) 20年07月

教育(消費者物価指数)

92.8(2015=100) 20年07月

補習教育(消費者物価指数)

106(2015=100) 20年07月

医療業(活動指数)

99.3(2010=100) 20年06月

医療,福祉(活動指数)

99(2010=100) 20年06月

医療機器(生産額)

1933470929.001(千円) 18年12月