赤字あり 20/08/16

日医工の最新業績

当社グループは、当社と子会社14社(連結子会社:Sagent Pharmaceuticals, Inc.、Omega Laboratories, Ltd.、ヤクハン製薬株式会社、株式会社日医工オオサカ、株式会社イーエムアイ、Nichi-Iko(Thailand)Co.,Ltd.、エルメッド株式会社他)及び関連会社2社(持分法適用関連会社:アクティブファーマ株式会社、日医工サノフィ株式会社)で構成されております。 なお当社は、当連結会計年度より報告セグメント区分を変更しております。セグメント区分は、「日医工グループ」「Sagent グループ」の2つのセグメント区分としており、「Sagent グル...
20年06月24日に提出された書類より抜粋

概況

日医工の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日医工の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上収益

20年06月 452億

19年06月 465億

18年06月 422億

売上総利益

20年06月 80億

19年06月 96億

18年06月 89億

営業利益

20年06月 4億9099万

19年06月 18億

18年06月 20億

経常利益

18年03月 62億

17年03月 84億

16年03月 122億

当期利益

20年06月 3億 400万

19年06月 18億

18年06月 24億

親会社の所有者に帰属する当期利益

20年06月 2億8999万

19年06月 18億

18年06月 24億

当期包括利益

20年06月 1億9300万

19年06月 -9億5700万

18年06月 56億

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

20年06月 1億9200万

19年06月 -9億5700万

18年06月 56億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 6.65 0 10 9.95
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.99 1.26 9.7 10
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 7.13 1.87 9.73 9.8
19年11月 19年09月 半期報告書 7.13 2.49 9.29 9.6
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 7.12 3.11 8.84 9.41
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.08 3.71 8.31 9.23
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 7.25 4.53 7.98 9.22
18年11月 18年09月 半期報告書 7.19 4.71 7.72 9.15
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 6.83 3.92 7.46 9.12
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.11 5.22 7.01 9.1
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 6.72 4.38 6.82 8.95
17年11月 17年09月 半期報告書 6.18 3.21 6.56 8.79
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 5.97 2.88 6.4 8.62
18年02月 17年03月 有価証券報告書 5.84 2.64 6.52 8.35
17年06月 17年03月 有価証券報告書 5.84 2.64 6.52 8.35
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 6.21 3.88 6.67 8.07
16年11月 16年09月 半期報告書 6.59 5.13 6.82 7.82
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 6.93 6.36 6.86 7.58
16年06月 16年03月 有価証券報告書 7.15 7.27 6.74 7.43
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 6.62 6.1 6.53 7.24
15年11月 15年09月 半期報告書 6.11 4.87 6.43 7.03
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 6.24 5.17 6.74 6.81
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.98 4.33 7.06 6.55
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.48 3.28 6.85 6.3

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

東和薬品 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、主要な事業として医薬品の製造販売を営んでおります。当社グループの医薬品事業の主な扱い品目はジェネリック医薬品(後発医薬品)と呼ばれるもので、新薬(先発医薬品) の有効性と安全性が一定期間にわたって確認された後に上市される、有効成分が同一でかつ効能・効果、用法・用量が同等の医薬品です。当社とジェイドルフ製薬株式会社との間で製品等の売買・製造委託を行っております...

製薬・医薬品

20年03月 20/05/13

コーア商事ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社4社(連結子会社4社:コーア商事株式会社、コーアイセイ株式会社、コーアバイオテックベイ株式会社、コーア製薬株式会社)で構成されており、原薬の仕入販売、製剤(医療用医薬品・一 般用医薬品)の製造販売及び仕入販売、製剤に係る製造受託を主な事業としております。なお、次の2事業部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同...

製薬・医薬品

20年05月 20/08/27

ダイト の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社である大和薬品工業株式会社、Daito Pharmaceuticals America, Inc.及び大桐製薬(中国)有限責任公司によって構成されており、原薬及び製剤( 医療用医薬品・一般用医薬品)の製造販売及び仕入販売、原薬及び製剤に係る製造受託、並びに健康食品他の販売を主な事業としております。なお、当社グループは医薬品事業のみの単一セグメントであるため、販売品目毎...

製薬・医薬品

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本ケミファ の最新売上高、利益へ

当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下、当社という)と連結子会社4社及び関連会社1社の6社で構成されており、医療用医薬品を中核として、医療・健康・美容関連事業を行っております。医薬品事業..... .............医療用医薬品の製造・販売を主に行っております。日本薬品工業株式会社、Nippon Chemiphar Vietnam Co., Ltd.、ジャパンソファルシム株式会社その他....

製薬・医薬品

20年06月 20/08/07

沢井製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社5社で構成され、主な事業内容は、医療用医薬品及び一般用医薬品の製造及び販売であります。当社は製造した医薬品を国内の販売会社、卸売店及び他の医薬品メーカーに販売するほか 、医療機関にも直接販売しております。メディサ新薬株式会社は、医療用医薬品の販売を行っており、当社及び他の医薬品メーカーとの間で、製品等の売買を行っております。また、当社は同社より研究開発の一部を受託し...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/07

エーザイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下、「当社」という。)、連結子会社45社および持分法適用関連会社1社で構成され、その事業内容を医薬品事業とその他事業に区分しています。医薬品事業では、医療用医薬 品、一般用医薬品等の研究開発・製造・販売を行っており、医薬品事業を構成する日本、アメリカス(北米)、中国、EMEA(欧州、中東、アフリカ、オセアニア)、アジア・ラテンアメリカ(韓国、台湾、香港、インド...

製薬・医薬品

赤字あり 20年06月 20/08/07

シンバイオ製薬 の最新売上高、利益へ

当社は、元米国アムジェン社(注1)本社副社長で、同社の日本法人であるアムジェン株式会社(現在は武田薬品工業株式会社が全事業を譲受)の創業期から約12年間社長を務めた吉田文紀が、2005年3月に設立した 医薬品企業です。経営理念は「共創・共生」(共に創り、共に生きる)で表され、患者さんを中心として医師、科学者、行政、資本提供者を「共創・共生」の経営理念で結び、アンメット・メディカル・ニーズ(Unmet...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/07

富士製薬工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(富士製薬工業株式会社)、連結子会社1社及びその他の関係会社で構成され、主要な事業として医薬品の開発・製造・販売を行っております。当社は、産婦人科領域のホルモン剤や放射線科領域の尿 路・血管造影剤等の注射剤を軸とした商品構成を持ち、全国8ヶ所の支店を拠点として活動しております。当社とOLIC(Thailand)Limitedとの間で製品の売買及び資金の貸付等を行っております。また...

製薬・医薬品

赤字あり 20年06月 20/08/16

ジーンテクノサイエンス の最新売上高、利益へ

製薬企業における永続的成長の源泉は継続的な新薬の創出ですが、化学合成による低分子医薬品は既に多くの基本構造骨格が探索し尽くされ、有望な開発候補品が減少しております。その一方で、遺伝子工学をはじめとする バイオテクノロジーの革新技術によって製造される、生体の仕組みを起源としたバイオ医薬品、特に抗体医薬品は、有効性や安全性などからも注目され、ブロックバスターとなるバイオ新薬がここ十年で急増しております。...

製薬・医薬品

20年06月 20/08/07

大日本住友製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、2020年3月31日現在、当社、親会社、子会社56社および関連会社6社で構成されております。当社が医療用医薬品の製造、仕入および販売を行っております。DSファーマプロモ株式会社が、医療 用医薬品(オーソライズド・ジェネリック品(AG品))の製造および販売を行っております。株式会社サイレジェンは、当社と株式会社ヘリオスが設立した合弁会社であり、両社による再生医療に関する共同開発により製...

製薬・医薬品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

授業料等(消費者物価指数)

86.8(2015=100) 20年07月

保健医療(消費者物価指数)

104.4(2015=100) 20年07月

教育(消費者物価指数)

92.8(2015=100) 20年07月

補習教育(消費者物価指数)

106(2015=100) 20年07月

医療業(活動指数)

99.3(2010=100) 20年06月

医療,福祉(活動指数)

99(2010=100) 20年06月

医療機器(生産額)

1933470929.001(千円) 18年12月