比較リスト

(19年12月)

20年02月14日

JCRファーマの最新業績

製薬・医薬品すぐ比較

”当社グループは、当社、連結子会社6社およびその他の関係会社1社により構成されております。なお、以下の区分は、セグメントと同一の区分であります。なお、河北杰希生物製品有限公司は、2017年4月26日付で解散を決議し、現在清算手続き中であります。... ”
(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

JCRファーマの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:JCRファーマの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:180億

18年12月:155億

17年12月:152億

売上総利益

19年12月:121億

18年12月:109億

17年12月:109億

営業利益

19年12月:21億

18年12月:25億

17年12月:33億

経常利益

19年12月:21億

18年12月:26億

17年12月:33億

当期純利益

19年12月:18億

18年12月:18億

17年12月:24億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:18億

18年12月:18億

17年12月:24億

包括利益

19年12月:17億

18年12月:20億

17年12月:26億

親会社株主に係る包括利益

19年12月:17億

18年12月:19億

17年12月:26億

営業CF

19年09月:29億

18年09月:23億

17年09月:18億

投資CF

19年09月:-36億

18年09月:3億3500万

17年09月:-14億

財務CF

19年09月:25億

18年09月:-4億3200万

17年09月:-15億

総資産

19年12月:456億

18年12月:395億

17年12月:395億

負債

19年12月:139億

18年12月:106億

17年12月:126億

純資産

19年12月:317億

18年12月:288億

17年12月:269億

資本金

19年12月:90億

18年12月:90億

17年12月:90億

株主資本

19年12月:302億

18年12月:275億

17年12月:258億

現金及び預金

19年12月:76億

18年12月:68億

17年12月:50億

現金及び現金同等物

19年09月:99億

18年09月:71億

17年09月:43億

流動資産

19年12月:272億

18年12月:248億

17年12月:234億

固定資産

19年12月:184億

18年12月:147億

17年12月:160億

流動負債

19年12月:92億

18年12月:75億

17年12月:88億

固定負債

19年12月:46億

18年12月:30億

17年12月:37億

総合点

19年12月:8.89

19年09月:8.98

19年06月:9.13

収益性

19年12月:6.77

19年09月:7.43

19年06月:8.3

安全性

19年12月:9.91

19年09月:10

19年06月:9.94

成長性

19年12月:10

19年09月:9.52

19年06月:9.16

ROA

19年12月:5.24

18年12月:6.27

17年12月:8.33

ROE

19年12月:7.92

18年12月:9

17年12月:12.75

売上高総利益率

19年12月:67.42

18年12月:70.32

17年12月:72.09

売上高営業利益率

19年12月:11.9

18年12月:16.24

17年12月:21.66

売上高経常利益率

19年12月:12.01

18年12月:16.85

17年12月:21.93

売上高純利益率

19年12月:9.99

18年12月:12.02

17年12月:16.28

自己資本比率

19年12月:66.2

18年12月:69.68

17年12月:65.33

固定比率

19年12月:60.98

18年12月:53.42

17年12月:62.18

固定長期適合率

19年12月:52.82

18年12月:48.05

17年12月:54.23

流動比率

19年12月:294.9

18年12月:327.29

17年12月:265.74

手元流動性比率

19年12月:3.82

18年12月:4.44

17年12月:2.74

資産回転率

19年12月:0.53

18年12月:0.52

17年12月:0.51

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)8.896.779.9110
19年11月19年09月半期報告書8.987.43109.52
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)9.138.39.949.16
19年06月19年03月有価証券報告書8.817.849.778.81
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)8.417.379.458.42
18年11月18年09月半期報告書8.558.269.058.32
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)8.679.148.688.18
18年06月18年03月有価証券報告書8.79108.447.94
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)8.39.18.267.55
17年11月17年09月半期報告書7.798.198.097.09
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)7.277.287.916.61
17年06月17年03月有価証券報告書6.716.397.556.2
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)6.526.167.386.01
16年11月16年09月半期報告書6.546.527.235.88
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)6.626.747.125.99
16年06月16年03月有価証券報告書6.937.567.056.18
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)6.717.366.775.99
15年11月15年09月半期報告書6.256.496.535.74
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)5.765.596.25.47
15年09月15年03月有価証券報告書5.274.735.895.18
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)4.793.845.614.93
14年11月14年09月半期報告書4.794.295.384.68
14年08月14年06月四半期報告書(第1四半期)4.784.835.174.33
14年06月14年03月有価証券報告書4.755.394.93.97

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
JCRファーマ

創薬・医療ベンチャー

すぐに比較する

後発医薬品

すぐに比較する

調剤

すぐに比較する

医療・介護

すぐに比較する

医療サービス

すぐに比較する

医薬品卸売

すぐに比較する

医療用製品

すぐに比較する

精密機器

すぐに比較する

ドラッグストア

すぐに比較する

ヘルスケア

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”製薬企業における永続的成長の源泉は継続的な新薬の創出ですが、化学合成による低分子医薬品は既に多くの基本構造骨格が探索し尽くされ、有望な開発候補品が減少しております。その一方で、遺伝子工学をはじめとするバイオテクノロジーの革新技術によって製造される、生体の仕組みを起源としたバイオ医...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社は、元米国アムジェン社(注1)本社副社長で、同社の日本法人であるアムジェン株式会社(現在は武田薬品工業株式会社が全事業を譲受)の創業期から約12年間社長を務めた吉田文紀が、2005年3月に設立した医薬品企業です。経営理念は「共創・共生」(共に創り、共に生きる)で表され、患者さ...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、(株)アイロムグループ(当社)、連結子会社18社((株)アイロム、(株)アイロムCS、(株)エシック、(株)アイクロスジャパン、CMAX CLINICAL RESEARCH PTY LTD、(株)IDファーマ、(株)アイロムPM等)及び関連会社1社(CJ PART...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループ(以下、当社及び連結子会社SanBio, Inc.(米国カリフォルニア州マウンテンビュー市)の2社を指します。)は「再生医療の開発を通して、患者さんをはじめとしたステークホルダーの皆さまへ価値を提供する」ことをコーポレート・ミッションに掲げ、東京を本社とし、SanBi...”(20年05月01日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月01日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、2019年3月31日現在、当社、親会社、子会社24社および関連会社6社で構成されております。当社が医療用医薬品の製造、仕入および販売を行っております。DSファーマバイオメディカル株式会社が、医療用医薬品(オーソライズド・ジェネリック品(AG品))の製造および販売を...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社は、製薬業界で培った豊富な開発経験と幅広いネットワークを駆使し、満足な治療法や製造技術のない領域にて、革新的な医薬品を迅速に開発することを会社のミッションに掲げ、平成16年4月に設立されました。当社は、これまで当社及び連結子会社(株式会社UNIGEN)によりグループ体制が構成...”(19年03月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年04月22日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは当社(株式会社リプロセル)及び米国子会社のREPROCELL USA Inc.、英国子会社のREPROCELL Europe Ltd.などの連結子会社6社、さらに関連会社3社の合計9社により構成されております。当社の中核事業領域であるiPS細胞は、山中伸弥教授による...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社および連結子会社、以下同じ。)は診断用薬、検査薬、検査用機器、原料、医薬品、健康食品などの製造、仕入、販売を主な内容として事業を営んでおります。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの一部を廃止しております。診断用薬・検査薬.........当社が、製造、仕入...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社(株式会社セルシード)及び欧州における細胞シート再生医療等製品の研究開発を行う子会社(CellSeed Sweden AB)の2社により構成されております。当社グループは、日本発の「細胞シート工学」を基盤技術とし、この技術に基づいて作製される「細胞シート」を用...”(20年04月11日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社より構成され、遺伝子医薬品を中心とする医薬品の開発及び販売を進めております。アンジェス USA, Inc.当社はHGF(Hepatocyte Growth Factor、肝細胞増殖因子)遺伝子を含む遺伝子治療用製品を主要プロジェクトとして開発...”(20年04月11日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

JCRファーマの同業他社をもっと見る

授業料等(消費者物価指数)

90.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

福祉その他(社会保障給付額)

214,234.305 (億円)(14年03月)

すぐに比較する

計(社会保障給付額)

1,121,020.084 (億円)(14年03月)

すぐに比較する

医療(社会保障給付額)

363,357.281 (億円)(14年03月)

すぐに比較する

教育(消費者物価指数)

94.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

補習教育(消費者物価指数)

104.8 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

医療業(活動指数)

123.2 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

医療,福祉(活動指数)

123.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

医療,福祉(雇用者)

849.000 (万人)(20年03月)

すぐに比較する

年金(社会保障給付額)

543,428.535 (億円)(14年03月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

JCRファーマの基本情報

企業名 JCRファーマ
カナ ジェーシーアールファーマカブシキガイシャ
英語名 JCR Pharmaceuticals Co.,Ltd
業界 医療・介護
所在地 芦屋市春日町3番19号
ホームページ http://www.jcrpharm.co.jp/
EDINET E00973
証券コード 4552
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4552)
決算日 3月31日