20/08/07

オービックの最新業績

システム開発・保守・インフラ More...
当社グループは、株式会社オービック(当社)及び連結子会社1社並びに持分法適用関連会社3社等により構成されており、事業は主に企業情報システムのシステムインテグレーション事業、システムサポート事業、オフィスオートメーション事業、及び業務用パッケージソフト事業を行っております。以上の企業集団などについて図示すると次の通りであります。...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

オービックの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:オービックの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 201億

19年06月 194億

18年06月 176億

売上総利益

20年06月 147億

19年06月 136億

18年06月 122億

営業利益

20年06月 116億

19年06月 104億

18年06月 88億

経常利益

20年06月 130億

19年06月 115億

18年06月 101億

当期純利益

20年06月 97億

19年06月 104億

18年06月 82億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 97億

19年06月 104億

18年06月 82億

包括利益

20年06月 107億

19年06月 104億

18年06月 81億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 107億

19年06月 104億

18年06月 81億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.9 9.7 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.86 10 9.82 9.78
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.66 9.9 9.62 9.46
20年02月 19年09月 半期報告書 9.51 9.94 9.46 9.12
19年11月 19年09月 半期報告書 9.51 9.94 9.46 9.12
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.2 9.57 9.28 8.75
19年06月 19年03月 有価証券報告書 8.86 9.1 9.1 8.39
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.55 8.7 8.93 8.02
18年11月 18年09月 半期報告書 8.21 8.24 8.73 7.67
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.9 7.85 8.57 7.3
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.55 7.35 8.42 6.88
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.31 7.15 8.24 6.55
17年11月 17年09月 半期報告書 7.01 6.81 8.06 6.17
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.73 6.5 7.87 5.81
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.33 5.94 7.69 5.37
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.27 6.17 7.52 5.12
16年11月 16年09月 半期報告書 6.26 6.56 7.34 4.88
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.31 7.16 7.12 4.66
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.26 7.47 6.89 4.43
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.95 6.96 6.68 4.21
15年11月 15年09月 半期報告書 5.6 6.34 6.49 3.98
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.24 5.65 6.32 3.75
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.11 5.42 6.13 3.78
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 4.97 5.38 5.98 3.55

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/06/26

ビジネスエンジニアリング の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社、非連結子会社5社および持分法非適用関連会社1社で構成され、情報サービス事業を展開しております。セグメントは「ソリューション事業」、「プロダクト事業」、「システムサ ポート事業」であります。他社が開発したERPパッケージ製品を主に利用し、企業の情報システムを設計、開発、導入するサービスを提供する事業であります。当社が開発したERPパッケージ製品をパートナー企業を通...

システム開発・保守・インフラ

20年03月 20/05/17

ビーブレイクシステムズ の最新売上高、利益へ

当社は、「世界が認めるシステム構築の仕組を世に広め、社会の発展に貢献する」という理念のもと、ドイツのERPベンダーであるSAP社の日本法人のシステムコンサルタントであった2名を中心に起業し、現在は、主 にクラウドERP(注1)の開発および販売を行うパッケージ事業と、主に顧客が構築するシステムの受託開発やIT人材の派遣を行うシステムインテグレーション事業を行っております。当社の技術者は、どちらの事業の...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

オービックビジネスコンサルタント の最新売上高、利益へ

当企業集団は、株式会社オービックビジネスコンサルタント(当社)、関連会社1社、その他の関係会社1社及びその他の関係会社の子会社1社で構成されており、当社は主にビジネスソリューションテクノロジー及びIT (情報技術)ソリューションテクノロジーの開発メーカーとして、販売パートナーや情報技術を通してプロダクトを顧客に販売し、保守・導入指導等のサービス提供を行っております。関連会社ユニオンソフト株式会社(当...

システム開発・保守・インフラ

20年03月 20/05/17

システムサポート の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社6社で構成されており、「ソリューション事業」、「アウトソーシング事業」、「プロダクト事業」の3つのセグメントで事業を展開しております。各セグメ ントにおける事業展開状況は次のとおりであります。ソリューション事業においては、システムのコンサルティング・設計・開発・運用保守を中心に、データベースやネットワーク等のインフラ構築、クラウドサービスの利...

システム開発・保守・インフラ

20年03月 20/05/17

オロ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社である欧楽科技(大連)有限公司、oRo Vietnam Co.,Ltd.、oRo Malaysia Sdn.Bhd.、oRo(Thailand )Co.,Ltd.、台灣奧樂股分有限公司、大連奥楽広告有限公司、株式会社オロ宮崎、oRo Digital Asia Pte. Ltd.、oRo Digital Asia Sdn. Bhd.及び株式会社...

システム開発・保守・インフラ

20年03月 20/05/17

ブロードリーフ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社8社及び関連会社2社で構成されております。当社グループは、主に自動車アフターマーケット業界をはじめとする市場に、ネットワークを介した業種特化型業務アプリケーションの提供、顧 客に対する保守サービスやサプライ品の提供に加え、各種ネットワークサービスを行っております。業種特化型アプリケーションとして、自動車アフターマーケット業界に従事している事業者のほか、旅行取扱い事業者、携...

システム開発・保守・インフラ

20年03月 20/06/29

ミロク情報サービス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ミロク情報サービス)と子会社9社及び関連会社2社により構成されており、ソフトウェア関連事業を主たる事業としております。当社グループは、会計事務所 (税理士・公認会計士事務所)とその顧問先企業を中心とする中堅・中小企業に対して、業務用アプリケーションソフトウェアの開発・販売、汎用サーバ・パソコンの販売、サプライ用品の販売並びに保守サービスの提供、...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

テラスカイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社9社で構成され、「クラウド世代のリーディング・カンパニー」を目指し、クラウドにおける「ソリューション事業」及び「製品事業」を展開しております。クラウド・コンピューティン グは現在、「クラウドファースト」という言葉が示す通り、ITを活用する際にクラウドを第1候補とする考え方が定着しつつあります。このように、引き続きクラウド市場が急速に拡大する環境の下、当社グループにおい...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/02

エイトレッド の最新売上高、利益へ

当社は、「人と人のつながりを創り続ける」を経営理念として掲げ、ワークフロー製品の開発及び販売を主たる事業として行っております。ワークフロー製品とは、企業の様々な業務にかかる稟議・申請から承認・決裁に至 るまでの事務フローを電子化し、業務プロセスの効率化・自動化、内部統制の強化を図る等の製品の総称であります。これらの製品は、個別案件ごとにスクラッチ開発をする形態、グループウェア製品やERP製品の付随機...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年03月 20/05/17

アイ・ピー・エス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社並びに連結子会社1社、非連結子会社1社で構成されており、販売、物流、購買、会計等の基幹業務機能をコンピュータソフトウェアの機能上に統合するERP(Enterprise Resour ce Planning)用パッケージソフトウェアの導入及び保守を主たる業務としております。なお、その他の関係会社である有限会社ファウンテンは持株会社であり、当社グループと営業上の取引はありません。また...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 30 % ( 伸び率: -53 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 27 % ( 伸び率: -42 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 40 % ( 伸び率: -46 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 67 % ( 伸び率: 8 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: -32 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 35 % ( 伸び率: 11 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -73 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: -50 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 167 % )