20/02/18
企業名 株式会社富士通ビー・エス・シー
カナ カブシキガイシャフジツウビーエスシー
英語 FUJITSU BROAD SOLUTION & CONSULTING Inc.
業界 IT
所在地 港区台場二丁目3番1号
ホームページ http://www.bsc.fujitsu.com/
EDINET E05134
証券コード 4793
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4793)
決算日 3月31日

富士通ビー・エス・シーの最新業績

当社グループは、当社、連結子会社1社、非連結子会社1社及び関連会社1社より構成されており、通信キャリアシステム、民需システム、公共・金融システム、エンベデッドシステム等の各種ソフトウェア開発及びソフトウェアサービス、パッケージ販売等を主な事業として行っております。当社の連結子会社には、ソフトウェア開発を主な事業とする北京思元軟件有限公司(中国北京市)があります。当社は、ソフトウェア開発業務の一部を北京思元軟件有限公司に委託しております。また、当社は親会社である富士通株式会社にソフトウェア開発及びサービス等のソフトウェア製品を提供すると共に、富士通株式会社から主にシステム機器等を仕入れております...
17年06月28日に提出された書類より抜粋

概況

富士通ビー・エス・シーの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:富士通ビー・エス・シーの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

17年09月 155億

16年09月 155億

15年09月 154億

売上総利益

17年09月 29億

16年09月 27億

15年09月 11億

営業利益

17年09月 5億4000万

16年09月 4億6299万

15年09月 -9億 99万

経常利益

17年09月 5億2699万

16年09月 4億4600万

15年09月 -8億9200万

当期純利益

17年09月 3億3700万

16年09月 5億9900万

15年09月 -32億

親会社株主に帰属する当期純利益

17年09月 3億7500万

16年09月 6億3400万

15年09月 -32億

包括利益

17年09月 3億2899万

16年09月 5億8999万

15年09月 -32億

親会社株主に係る包括利益

17年09月 3億6800万

16年09月 6億3100万

15年09月 -32億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
17年11月 17年09月
半期報告書
7.09 6.92 10 4.33
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
7.14 8.27 9.64 3.53
17年06月 17年03月
有価証券報告書
7.44 8.99 9.26 4.08
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
6.34 6.88 8.91 3.23
16年11月 16年09月
半期報告書
5.19 4.76 8.52 2.29
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
4.19 2.65 8.13 1.8
16年06月 16年03月
有価証券報告書
3.27 0.53 7.8 1.47
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
3.41 1.53 7.49 1.22
15年11月 15年09月
半期報告書
3.6 2.55 7.2 1.05
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
3.8 3.6 6.9 0.89
15年06月 15年03月
有価証券報告書
4.28 4.5 6.61 1.73
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
3.56 3.04 6.25 1.39

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

日鉄ソリューションズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社)のセグメントは「情報サービス」単一でありますが、顧客に提供するサービスの種類により、「業務ソリューション事業」「サービスソリューション事業」に分類しています。「業務ソ

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

キーウェアソリューションズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社5社および関連会社2社で構成され、コンピュータシステム構築に必要な全体または一部のソフトウェア開発を受託して行う「システム開発事業」、各種ERPパッケージ等によるシステム構

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/07

さくらケーシーエス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、その他の関係会社2社、連結子会社1社で構成されております。当社及び連結子会社(以下、「当企業集団」という。)は、組織上の事業部門「金融関連部門」、「公共

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

キューブシステム の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び子会社3社(2020年3月31日現在)により構成)においては、ITを用いて顧客のビジネスモデルの変革を促し、経営環境の急速な変化への対応を支援するシステムソリューション・サービス

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

サイバーコム の最新売上高、利益へ

当社は、長年積み重ねた通信技術を活かし制御や業務の分野まで幅広く手掛けるソフトウェア開発事業と、ネットワーク/サーバ構築、保守・運用、評価検証を行うSIサービスや自社プロダクト販売を行うサービス事業を

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

ヴィッツ の最新売上高、利益へ

当社グループは当社(株式会社ヴィッツ)及び、連結子会社(株式会社アトリエ及び、株式会社ヴィッツ沖縄)で構成されております。事業構造としては、主に製品メーカに対して組込ソフトウェアを提供する「組込システ

システム開発・保守・インフラ

20年03月 20/05/17

アクモス の最新売上高、利益へ

セグメントは、情報技術事業のITソリューション事業、ITサービス事業の2種類で構成されております。ITソリューション事業......ITサービス事業...............コンセーユ・ティ・アイ

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

テクマトリックス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社8社で構成されており、IT関連のソフトウェア、ハードウェア、ソリューションの販売並びにコンサルティング、保守等のサービスの提供を行っております。当社グループのビジネスは、(

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

ソルクシーズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社のほか、特定業務に特化した子会社10社及び持分法非適用関連会社1社で構成されており、ソフトウェア開発事業またはデジタルサイネージ事業を行っております。なお、次の2事業は「第5 経理

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

富士通ビー・エス・シー / 日鉄ソリューションズ / キーウェアソリューションズ / さくらケーシーエス / キューブシステム を比較する

富士通ビー・エス・シー / サイバーコム / ヴィッツ / アクモス / テクマトリックス を比較する

富士通ビー・エス・シー / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

富士通ビー・エス・シー / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

富士通ビー・エス・シー / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

富士通ビー・エス・シー / IT(統計分類) / 自動車(統計分類) / 鉱工業(統計分類) / 一般機械(統計分類) を比較する