20/05/17

CIJの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)が行っている事業である「システム開発及びシステム開発に関連するサービス(システム開発等)」の売上品目別の概要は、以下のとおりであります。システムの設計、製造、運用・保守業務であります。システムに関するコンサルテーション及び調査研究業務であります。システムまたは自社ソフトウェア製品のインテグレーション・サービスであります。コンピュータ製品の販売及びその他のサービスであります。...
19年09月26日に提出された書類より抜粋

概況

CIJの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:CIJの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(6月30日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年03月 157億

19年03月 147億

18年03月 141億

売上総利益

20年03月 32億

19年03月 30億

18年03月 25億

営業利益

20年03月 13億

19年03月 14億

18年03月 10億

経常利益

20年03月 13億

19年03月 15億

18年03月 11億

当期純利益

20年03月 9億2275万

19年03月 10億

18年03月 7億 972万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年03月 9億2256万

19年03月 10億

18年03月 7億 954万

包括利益

20年03月 8億7448万

19年03月 9億9082万

18年03月 7億1128万

親会社株主に係る包括利益

20年03月 8億7429万

19年03月 9億9064万

18年03月 7億1111万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年05月 20年03月 四半期報告書(第3四半期) 9.52 8.57 10 10
20年02月 19年12月 半期報告書 9.53 9.28 9.86 9.46
19年11月 19年09月 四半期報告書(第1四半期) 9.45 10 9.53 8.82
19年09月 19年06月 有価証券報告書 8.77 9 9.17 8.15
19年05月 19年03月 四半期報告書(第3四半期) 8.37 8.56 8.83 7.73
19年02月 18年12月 半期報告書 7.73 7.38 8.45 7.36
18年11月 18年09月 四半期報告書(第1四半期) 7.33 6.21 8.67 7.11
18年09月 18年06月 有価証券報告書 7.01 5.09 8.83 7.12
18年05月 18年03月 四半期報告書(第3四半期) 6.53 3.99 8.51 7.09
18年02月 17年12月 半期報告書 6.32 3.72 8.16 7.09
17年11月 17年09月 四半期報告書(第1四半期) 6.26 4.3 7.69 6.78
17年09月 17年06月 有価証券報告書 6.38 5.18 7.33 6.65
17年05月 17年03月 四半期報告書(第3四半期) 6.35 5.83 6.91 6.3
17年02月 16年12月 半期報告書 6.45 6.6 6.56 6.19
16年11月 16年09月 四半期報告書(第1四半期) 6.15 5.79 6.81 5.85
16年09月 16年06月 有価証券報告書 6.05 5.47 7.15 5.52
16年05月 16年03月 四半期報告書(第3四半期) 5.81 5.33 6.82 5.29
16年02月 15年12月 半期報告書 5.39 4.73 6.42 5.02
15年11月 15年09月 四半期報告書(第1四半期) 5.53 5.17 6.67 4.73
15年09月 15年06月 有価証券報告書 5.93 6.33 6.82 4.66
15年05月 15年03月 四半期報告書(第3四半期) 5.74 6.61 6.36 4.26
15年02月 14年12月 半期報告書 5.37 6.41 5.84 3.87

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

TDCソフト の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、国内連結子会社1社及び国内非連結子会社2社の4社で構成されております。主な事業の内容は、次のとおりです。 ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

SBテクノロジー の最新売上高、利益へ

当社グループの連結決算対象会社の総数は13社であり、その内訳は連結子会社が10社、持分法適用会社が3社となっています。当社グループの報告セグメントは、「ICTサービス事業」の単一セグメントとしており、 「ICTサービス事業」を構成する主要なソリューションの内容及び業績については、次のとおりです。なお、第3次中期経営計画で設定した重点施策の進捗を確認できるよう、改めて当社グループ各社の事業内容とソリュ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

富士ソフト の最新売上高、利益へ

当社グループは、連結子会社28社、持分法適用非連結子会社2社、持分法適用関連会社2社で構成され、SI(システムインテグレーション)事業、ファシリティ事業を主な事業として行っております。グループ各社は、 独自の営業展開をしておりますが、グループ各社との連携も図っております。...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

テラスカイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社9社で構成され、「クラウド世代のリーディング・カンパニー」を目指し、クラウドにおける「ソリューション事業」及び「製品事業」を展開しております。クラウド・コンピューティン グは現在、「クラウドファースト」という言葉が示す通り、ITを活用する際にクラウドを第1候補とする考え方が定着しつつあります。このように、引き続きクラウド市場が急速に拡大する環境の下、当社グループにおい...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

TIS の最新売上高、利益へ

当社グループは、主として当社、連結子会社40社及び持分法適用会社82社で構成されています。主な業務は、情報化投資に関わるアウトソーシング業務・クラウドサービス、ソフトウェア開発、ソリューションの提供で あり、これらの業務に関連するコンサルティング業などの業務も行っております。また、管理事業など付帯関連する業務についてもサービスを提供しております。当社は、主にサービスIT、金融IT、産業ITの各セグメ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

アドソル日進 の最新売上高、利益へ

当社は、1976年3月、電力分野に強みを有する独立系のシステム開発企業として設立されました。創業以来、社会インフラ・システムを中核に、多くの企業や公共向け情報システムの開発、及びソリューションの提供並 びに商品化と販売を行うと共に、様々な顧客の特有な業務に対応するノウハウを長期に亘り蓄積し、特徴ある技術を中核としたソリューションを次々と提供してきました。特に、エネルギー(電力・ガス)、自動車、道路、...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

サイボウズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(サイボウズ株式会社)、子会社5社及び関連会社2社により構成されており、グループウェアの開発とライセンス販売、SaaS・クラウド型グループウェア・ネットサ ービスの提供、及び高付加価値SIの提供を主たる業務としております。Cybozu Vietnam Co.,Ltd....

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

ベース の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社2社により構成され、ソフトウェア受託開発事業を行っております。産業のグローバル化が進む中、最新のIT技術によってお客様の競争力向上や、業務の効率化・自動化を実現することで 、「お客様に対して常に新しい価値を提供し続ける」ことを使命としております。当社グループの事業は、ソフトウェア受託開発事業の単一事業であり、セグメント別の記載を省略しております。事業のサービスラインは「...

システム開発・保守・インフラ

20年04月 20/06/19

大和コンピューター の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社2社により構成されており、情報システムの構築・稼働までを事業領域とする「ソフトウェア開発関連事業」と、SaaS型ソフトウェアサービス等を事業領域とする「サービスインテ グレーション事業」を主な事業としております。従って、当社グループは、「ソフトウェア開発関連事業」及び「サービスインテグレーション事業」を報告セグメントとしております。具体的な事業の内容は、以下のとおり...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年04月 20/06/19

CAICA の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社11社、持分法適用関連会社2社、持分法非適用関連会社2社から構成されており、「情報サービス事業」、「仮想通貨関連事業」、「金融商品取引事業」、 「HRテクノロジー事業」の4つに分類しており、「第5 経理の状況 注記事項 セグメント情報等」に掲げるセグメントと同一であります。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。なお...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )