20/08/02

エス・ディー・エス バイオテックの最新業績

当社は、農薬の有効成分(原体)及び原体と補助成分を混ぜ合わせて様々な剤型(粉・顆粒・液等)にした農薬(製剤)の研究開発、製造及び販売を主たる事業としております。なお、当社は農薬事業セグメントのみの単一セグメントとなります。当社の特徴は、農薬の有効成分(原体)の研究開発に重点を置いていること、横浜工場において製造しているダコニール関連剤(原体及び製剤)を除きまして、基本的に製造行為を外部に委託していることであります。日本の農薬の流通ルートは、各JA(農業協同組合)を主体とする「系統ルート」と農薬メーカーとその系列となる販売会社を中心とする「商系ルート」の二つに大きく分かれております。当社の製品は...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

エス・ディー・エス バイオテックの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:エス・ディー・エス バイオテックの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 23億

19年06月 22億

18年06月 24億

売上総利益

20年06月 7億9330万

19年06月 7億2274万

18年06月 7億8493万

営業利益

20年06月 1億2145万

19年06月 -289万

18年06月 1億 614万

経常利益

20年06月 7億2569万

19年06月 4億 468万

18年06月 1億2778万

当期純利益

20年06月 5億6555万

19年06月 4億6029万

18年06月 2182万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.25 10 10 7.75
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.75 9.62 9.57 7.07
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 8.22 9.13 9.22 6.31
19年11月 19年09月 半期報告書 7.94 8.71 8.84 6.26
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 7.76 8.28 8.37 6.64
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.73 8.05 8.04 7.11
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 7.74 7.7 7.78 7.76
18年11月 18年09月 半期報告書 7.67 7.35 7.62 8.03
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 7.83 7 7.41 9.06
19年02月 18年03月 有価証券報告書 7.93 6.66 7.14 9.99
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.93 6.66 7.14 9.99
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.62 6.42 7.1 9.33
17年11月 17年09月 半期報告書 7.32 6.17 7.02 8.77
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.15 5.93 6.93 8.6
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.03 5.69 6.87 8.52
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 7.3 5.96 6.81 9.11
16年11月 16年09月 半期報告書 7.53 6.23 6.74 9.6
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 7.71 6.51 6.63 10
16年06月 16年03月 有価証券報告書 7.76 6.78 6.49 10
16年02月 15年12月 書類 7.26 6.3 6.34 9.13
15年11月 15年09月 四半期報告書 第3四半期 6.71 5.78 6.19 8.16
15年08月 15年06月 半期報告書 6.16 5.25 6.06 7.15
15年05月 15年03月 四半期報告書 第1四半期 5.6 4.72 5.96 6.11
15年03月 14年12月 有価証券報告書 5.1 4.27 5.9 5.12
14年11月 14年09月 四半期報告書 第3四半期 4.65 3.94 5.87 4.13
14年08月 14年06月 半期報告書 4.24 3.56 5.83 3.32
14年05月 14年03月 四半期報告書 第1四半期 3.86 3.13 5.78 2.68
14年03月 13年12月 有価証券報告書 3.71 2.7 5.71 2.73

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

OATアグリオ の最新売上高、利益へ

当社グループは『食糧増産技術(アグリテクノロジー)と真心で世界の人々に貢献します』という経営理念の下、先進的な農薬及び肥料の研究開発、栽培技術の探求、製造及び国内外での販売を主たる事業として取り組んで おります。当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(OATアグリオ株式会社)及び連結子会社30社(旭化学工業株式会社、OATアグリフロンティア株式会社、潤禾(舟山)植物科技有限公司、OAT&am...

農業関連

赤字あり 20年05月 20/07/09

サンケイ化学 の最新売上高、利益へ

当社グループは、サンケイ化学株式会社(以下当社)及び、子会社2社、関連会社1社により構成されており、農薬の製造販売、ならびに農薬に関連した防除事業を主な事業内容としております。当社は製造した製品、及び 関係会社等を通じて仕入れた商品を全国農業協同組合連合会(全農)を通じて経済連・農協に、他は商社及び特約店等を通じて販売しております。また、関係会社を通じて製品・商品を販売しております。関係会社は製造し...

農業関連

20年06月 20/08/16

アグロ カネショウ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団(当社グループ)は、当社と連結子会社3社の合計4社で構成されており、土壌消毒剤、害虫防除剤、病害防除剤等農業薬品の製造販売を主な事業としております。なお、当社グループは、農薬の製造、販売 事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。連結子会社Kanesho Soil Treatment SPRL/BVBAは、農業用土壌消毒剤の原体及びバルクを当社及び世界90カ...

農業関連

19年04月 19/06/24

理研グリーン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、親会社1社、子会社5社で構成されており、その事業内容は、農薬、肥料、土壌改良剤、芝等緑化資材の販売、産業用薬品の販売、土木緑化工事の施工、食品添加物の販売、保険代理業、リース業等 であります。なお、当社は、農薬、土壌改良剤及び産業用薬品等の一部を製造しております。当社は、非農耕地分野のゴルフ場、高速道路、公園、河川敷、家庭園芸等を対象に緑化資材を国内の販売店及びゴルフ場に販売し...

化学品・ゴム卸売

20年04月 20/06/19

クミアイ化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係る位置づけ及びセグメント情報との関連は次のとおりであります。当社は殺虫剤、殺菌剤、除草剤等の農薬を製造し、農協の全国組織であります全国農業協同組合連合会を通じて国内に販売しており ます。製品の一部は連結子会社の尾道クミカ工業株式会社に生産委託しております。ゴルフ場等の農耕地以外で使用される薬剤等につきましては、連結子会社の株式会社理研グリーン、連結子会社の良地産業株式会社、連結...

農業関連

20年06月 20/08/16

日産化学 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)および子会社30社、関連会社12社により構成されております。NCK Co., Ltd.、Nissan Chemi cal Europe S.A.S.以上の当社グループについて図示すると、次のとおりであります。...

農業関連

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本農薬 の最新売上高、利益へ

当グループは日本農薬株式会社(当社)及び関係会社20社で構成されており、その内訳は親会社1社、連結子会社10社、非連結子会社4社(持分法適用非連結子会社1社)、関連会社5社(持分法適用関連会社2社)で す。事業としては、農薬の製造・販売を主として行っており、この他にも医薬品の製造、関係会社による造園緑化工事、不動産の賃貸、農薬の生産・物流業務等の請負、建物の付帯設備の営繕、作物・環境中の残留農薬の分...

農業関連

20年06月 20/08/07

日本曹達 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社38社及び関連会社8社(2020年3月31日現在)により構成されており、化学品事業、農業化学品事業、商社事業、運輸倉庫事業、建設事業等国内外での製品の製造・販売及びサービス の提供を主な事業としております。(工業薬品) 工業薬品の製造、販売を当社が行っております。当社は、上越日曹ケミカル(株)に対し製品の一部を製造委託しております。(化成品) 化成品の製造、販売を当社が行...

農業関連

赤字あり 20年06月 20/08/16

石原産業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社25社及び関連会社5社により構成され、酸化チタンを軸とする無機化学分野と、農薬を軸とする有機化学分野における化学工業製品の製造・販売及びその他の事 業の3部門に関する事業を行っております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1(1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。酸化チタンは、当社及び富士チタン工業(株)で製...

農業関連

20年05月 20/08/27

カネコ種苗 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社3社で構成され、種苗の生産・販売及び造園工事の設計・施工、花き園芸用品、農薬・被覆肥料等の販売、農業資材の販売及び養液栽培プラント・温室の設計・施工を行っております。なお 、次の4部門は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。野菜種子や牧草種子、ウイルスフリー苗及び種イモの委託生産・仕入・販売及び造園...

農業・種苗

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械受注額(化学工業)

62633(百万円) 20年06月

エス・ディー・エス バイオテック / OATアグリオ / サンケイ化学 / アグロ カネショウ / 理研グリーン を比較する

エス・ディー・エス バイオテック / クミアイ化学工業 / 日産化学 / 日本農薬 / 日本曹達 を比較する

エス・ディー・エス バイオテック / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

エス・ディー・エス バイオテック / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

エス・ディー・エス バイオテック / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

エス・ディー・エス バイオテック / 卸売(統計分類) / 化学(統計分類) / 商業(統計分類) / 鉱工業(統計分類) を比較する