20/08/07

東洋合成工業の最新業績

当社の主な事業内容は、各種化学製品の製造・販売と各種化学品の保管を担う物流基地業務であります。当社が製造・販売活動を行っております。当社が製造・販売活動・保管業務を行っております。企業集団について図示しますと次のとおりであります。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

東洋合成工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:東洋合成工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 65億

19年06月 59億

18年06月 55億

売上総利益

20年06月 15億

19年06月 13億

18年06月 11億

営業利益

20年06月 7億6078万

19年06月 5億9450万

18年06月 3億9801万

経常利益

20年06月 7億8111万

19年06月 5億3141万

18年06月 4億3474万

当期純利益

20年06月 5億4276万

19年06月 3億6678万

18年06月 2億7859万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.98 6.93 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.48 5.99 9.91 9.54
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 7.98 5 9.72 9.23
19年11月 19年09月 半期報告書 7.87 5.22 9.52 8.86
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 7.45 4.66 9.29 8.39
19年06月 19年03月 有価証券報告書 6.98 3.98 9.04 7.93
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 6.55 3.38 8.94 7.34
18年11月 18年09月 半期報告書 6.22 3 8.84 6.81
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 6.25 3.52 8.78 6.43
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.26 4.06 8.7 6.01
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 5.7 3.06 8.43 5.62
17年11月 17年09月 半期報告書 5.2 2.03 8.13 5.45
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 4.63 0.99 7.85 5.05
17年06月 17年03月 有価証券報告書 4.11 0 7.58 4.75
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 4.29 1 7.32 4.54
16年11月 16年09月 半期報告書 4.56 2.02 7.07 4.59
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 4.85 3.04 6.81 4.69
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.08 4.07 6.56 4.61
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 5.11 4.48 6.34 4.52
15年11月 15年09月 半期報告書 5.21 5.11 6.11 4.4
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.31 5.76 5.87 4.3
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.29 5.93 5.62 4.31
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 4.8 4.9 5.36 4.14

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

ダイトーケミックス の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社2社、関連会社1社で構成されており、「化成品事業」として各種化成品の製造・販売を主な事業とし、「環境関連事業」として産業廃棄物の処理等の事業を営んでおります。次の2部門は 「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社およびDAITO-KISCO Corporationが製造・販売しております。また、...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

赤字あり 20年06月 20/08/07

日立化成 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社並びに当社の子会社及び持分法適用会社)は、当連結会計年度末現在、当社、子会社91社及び持分法適用会社2社により構成されており、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売を主た る事業としている。なお、当社は、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売等に携わっている。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更している。Hitachi Chemical El...

電子材料

20年06月 20/08/07

藤倉化成 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社23社、関連会社4社により構成)は、アクリル樹脂派生製品(コーティング、塗料、電子材料、化成品、合成樹脂)に関する事業を主として行っています。また、その他の関係会社として電線 ケーブル及び附属品の製造・販売を営む(株)フジクラがあり、同社に対して、当社は電子材料を一部販売しております。プラスチック用コーティング材等であります。当社が製造・販売する他、(株)中京ペイントサービ...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

KHネオケム の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(KHネオケム株式会社)、子会社6社及び関連会社2社(2019年12月31日現在)により構成されており、各種石油化学製品の製造・販売を主たる業務としており ます。「オキソ技術」と呼ばれる製造方法をコア技術として、さまざまな産業分野に特色ある化学製品を提供し、化学の力でより良い明日を実現するため、挑戦を続けています。オキソ技術とはオレフィン(注1)を原料に...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

信越化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社132社及び関連会社13社(2020年3月31日現在)により構成され、塩化ビニル、か性ソーダ等の製造・販売を主体とする「塩ビ・化成品事業」、シリコーンの製造・販売を主体とす る「シリコーン事業」、セルロース誘導体、金属珪素等の製造・販売を主体とする「機能性化学品事業」、半導体シリコンの製造・販売を主体とする「半導体シリコン事業」、希土類磁石、合成石英製品等の製造・販売を主...

シリコンウエハ

20年06月 20/08/16

四国化成工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社12社及び関連会社1社で構成され、化学工業薬品・医薬品並びに住宅・景観・店舗関連商品の生産及び販売を主な事業としているほか、殺菌・水処理関連の環境ビジネスや情報システム事 業などを営んでおります。化学品事業の生産は当社及び連結子会社の日本硫炭工業(株)が担当し、販売は当社が中心に担当しておりますが、海外向けの販売の一部は連結子会社の米国現地法人SHIKOKU INTER...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

堺化学工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、連結子会社17社及び非連結子会社2社で構成され、化学工業製品の製造販売を主な事業とし、その他の関連事業を行っております。当事業の事業内容は以下のとおりです。・酸化チタン製品.. .・樹脂添加剤.........・バリウム製品......・触媒製品............・電子材料...............

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年05月 20/07/09

大阪有機化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、大阪有機化学工業株式会社(当社)と連結子会社2社及び関連会社1社(持分法非適用)より構成され、有機化学工業薬品の製造販売を主な業務としております。当社グループの事業は、化成品事業、電子 材料事業及び機能化学品事業の3分野の事業を展開しております。塗料・粘接着剤・インキ向け等特殊アクリル酸エステル及びアクリル酸の製造販売。ディスプレイ・半導体を中心とした電子材料の製造販売。化粧品向け原...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

トクヤマ の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社54社及び関連会社32社(2020年3月31日現在)により構成)においては、化成品、特殊品、セメント、ライフアメニティーの4つの報告セグメントでの事業を主として行っ ております。なお、次の4つのセグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。また、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更して...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

日産化学 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)および子会社30社、関連会社12社により構成されております。NCK Co., Ltd.、Nissan Chemi cal Europe S.A.S.以上の当社グループについて図示すると、次のとおりであります。...

農業関連

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械受注額(窯業・土石製品)

10962(百万円) 20年06月