19/06/29

昭和シェル石油の最新業績

当社の連結対象子会社は34社、持分法適用の非連結子会社1社、関連会社は13社となっており、事業は原油・石油製品の輸入、輸送、精製、貯蔵、販売を中心とした石油事業を主たるものとするほか、エネルギーソリューション事業(太陽電池、電力)、その他(不動産施設の賃貸、建設工事、自動車用品の販売等)を行っております。: 当社は、産油国、商社及び海外の石油会社から原油・製品を調達しておりますが、主要株主の親会社であるサウジ・アラビアン・オイル・カンパニー(サウジ・アラムコ社)からも原油・製品を購入しております。(主要株主とは、アラムコ・オーバーシーズ・カンパニー・ビー・ヴィです。)また、連結子会社である日本...
19年06月27日に提出された書類より抜粋

概況

昭和シェル石油の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:昭和シェル石油の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

19年03月 2兆4810億

18年03月 2兆1446億

17年03月 1兆7964億

売上総利益

19年03月 1762億

18年03月 1886億

17年03月 1810億

営業利益

19年03月 634億

18年03月 877億

17年03月 771億

経常利益

19年03月 683億

18年03月 1015億

17年03月 808億

当期純利益

19年03月 172億

18年03月 534億

17年03月 393億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年03月 157億

18年03月 520億

17年03月 379億

包括利益

19年03月 145億

18年03月 551億

17年03月 375億

親会社株主に係る包括利益

19年03月 130億

18年03月 536億

17年03月 364億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.84 8.02 10 5.49
19年02月 18年12月 書類 7.91 9.02 9.78 4.92
18年11月 18年09月 四半期報告書 第3四半期 7.96 10 9.38 4.49
18年08月 18年06月 半期報告書 7.12 8.99 8.87 3.51
18年05月 18年03月 四半期報告書 第1四半期 6.22 7.99 8.45 2.23
18年03月 17年12月 有価証券報告書 5.58 7.32 7.99 1.45
17年11月 17年09月 四半期報告書 第3四半期 5.12 7.01 7.63 0.71
17年08月 17年06月 半期報告書 5.1 8.02 7.29 0
17年05月 17年03月 四半期報告書 第1四半期 5.47 9.03 7.36 0.02
17年03月 16年12月 有価証券報告書 5.05 8.02 6.91 0.24
16年11月 16年09月 四半期報告書 第3四半期 4.75 7.01 6.52 0.72
16年08月 16年06月 半期報告書 4.67 6.01 6.09 1.92
16年05月 16年03月 四半期報告書 第1四半期 5.24 6.82 5.74 3.15
16年03月 15年12月 有価証券報告書 5.69 6.96 5.51 4.6
15年11月 15年09月 四半期報告書 第3四半期 6.21 7.24 5.28 6.11
15年08月 15年06月 半期報告書 6.34 6.41 5.14 7.47
15年05月 15年03月 四半期報告書 第1四半期 6.54 5.41 5.34 8.86
15年03月 14年12月 有価証券報告書 6.87 5.91 5.07 9.63

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

コスモエネルギーホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は持株会社として、子会社等の経営管理及びそれに附帯又は関連する業務を行っております。当社グループは、子会社53社及び関連会社31社により構成され(2020年3月31日現在)、原油の自主開発から輸入 ・精製・貯蔵・販売を主な事業の内容としております。その他、一部の関係会社により石油化学製品製造・販売、不動産の販売、石油関連施設の工事、風力発電、保険代理店等の事業も営んでおります。また、当社のその他...

石油・石炭製品

赤字あり 20年06月 20/08/07

出光興産 の最新売上高、利益へ

当社は、2019年4月1日を効力発生日として、当社を株式交換完全親会社、昭和シェル石油株式会社を株式交換完全子会社とする株式交換により経営統合を実施しました。 当連結会計年度より連結子会社又は持分法適 用会社の数を変更しています。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表等 注記事項 1.連結の範囲に関する事項 2.持分法の適用に関する事項」に記載のとおりです。...

石油・石炭製品

赤字あり 20年06月 20/08/07

東亜石油 の最新売上高、利益へ

当社は、出光興産株式会社より石油精製を受託する同社の連結子会社であります。 東亜石油グループは、当社及び当社の連結子会社(東亜テックス株式会社)、関連会社(扇島石油基地株式会社)の合計3社で構成されて おり、石油事業、電気事業を主な事業として取り組んでおります。当部門においては、出光興産株式会社との受託精製契約のもとで、原油・原料油の受託精製事業を行っております。当部門においては、出光興産株式会社と...

石油・石炭製品

赤字あり 20年06月 20/08/16

富士石油 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社7社及び持分法適用会社2社で構成され、石油の精製、貯蔵、調達、売買及び原油・石油製品等の輸送・入出荷を主な事業内容としています。 ...

石油・石炭製品

赤字あり 20年06月 20/08/16

ENEOSホールディングス の最新売上高、利益へ

当社を持株会社とする企業集団(当社、子会社517社、持分法適用会社等172社)が営む主要な事業の内容と主要な関係会社の当該事業における位置づけは、次のとおりです。主要な会社の詳細は、「4 関係会社の状 況」に記載しています。当社は、2020年6月25日開催の第10回定時株主総会の承認に基づき、当社の商号を「ENEOSホールディングス株式会社」に、JXTGエネルギー株式会社の商号を「ENEOS株式会社...

石油・石炭製品

20年06月 20/08/16

富士興産 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社2社及び関連会社3社で構成され、石油製品等の仕入及び販売の石油事業を主として営み、ホームエネルギー事業(LPG・灯油等の家庭用燃料小売事業)、建設機械等のレンタル事業、メガ ソーラー発電による売電等の環境関連事業も展開しております。・燃料油、アスファルト、潤滑油は、主要株主JXTGホールディングス株式会社(現:ENEOSホールディングス株式会社)の子会社であるJXTGエネ...

石油・石炭・ガス製品卸売

20年06月 20/08/16

日新商事 の最新売上高、利益へ

当社グループは、日新商事株式会社(当社)と連結子会社7社、及び関連会社2社で構成されております。事業内容は、主にJXTGエネルギー株式会社より石油製品の供給を受け、石油関連製品の製造、販売、卸売等を行 う石油関連事業、太陽光関連商材の販売、売電事業、バイオマス発電燃料の販売を行う再生可能エネルギー関連事業、フランチャイズ加盟による店舗運営を行う外食事業、不動産の賃貸を行う不動産事業であります。なお、...

石油・石炭・ガス製品卸売

20年03月 20/07/01

りゅうせき の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社11社、持分法適用関連会社1社により構成)においては、石油製品等の卸売(系列販売店)及び小売(直営サービスステーション、需要家)販売を主たる業務としている。当社は元売より 石油製品を仕入れて、連結子会社(株)りゅうせきライフサポート、(株)那覇空港給油所及び系列販売店に卸売りしている。当社は大口需要家に直接販売しており、連結子会社(株)りゅうせきライフサポートは直営のサ...

石油・石炭・ガス製品卸売

20年06月 20/08/16

ダイヤ通商 の最新売上高、利益へ

当社は、サービスステーションを中心とした石油事業、サイクルショップといった専門店など、地域の皆様に豊かなライフスタイルを提供しております。当社の事業内容は、次のとおりであります。自転車の販売・修理を主 な業務とし、インポートブランド車の販売や顧客の注文により組み立て販売を行っております。不動産賃貸と損害保険の代理店業務を行っております。...

ガソリンスタンド

20年06月 20/08/16

伊藤忠エネクス の最新売上高、利益へ

当社企業グループは、当社、当社の親会社(伊藤忠商事株式会社)及び当社の子会社45社、持分法適用会社22社により構成され、主な事業内容と当該事業における各社の位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりで あります。当社がLPガス、産業用ガス、スマートエネルギー機器、家庭用リチウムイオン蓄電システムの販売等を行うほか、子会社である株式会社エコア他子会社・持分法適用会社19社がLPガス、都市ガス(大分県中...

ガソリンスタンド

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )