20/08/16

三ツ星ベルトの最新業績

当社及び当社の関係会社(当社、子会社23社〈2020年3月31日現在〉により構成)において、ベルト、建設資材等の製造及び販売等の事業活動を行っております。「国内ベルト事業」は、当社及び国内連結子会社が担当しており、日本国内で主として自動車用ベルト・一般産業用ベルト・搬送ベルトなどを製造・販売しております。当社(以下三ツ星ベルト(株)という。)を中心に、製造・加工については、子会社三ツ星ベルト工機(株)及び三ツ星ベルトコンベヤ(株)ほかが行い、また、原材料であるケーブルコードの製造を子会社三ツ星コード(株)が行っております。販売については、子会社三ツ星ベルト販賣(株)を中心に行っております。また...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

三ツ星ベルトの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:三ツ星ベルトの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 143億

19年06月 187億

18年06月 184億

売上総利益

20年06月 43億

19年06月 58億

18年06月 59億

営業利益

20年06月 10億

19年06月 22億

18年06月 24億

経常利益

20年06月 12億

19年06月 22億

18年06月 29億

当期純利益

20年06月 9億1400万

19年06月 15億

18年06月 20億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 9億1400万

19年06月 15億

18年06月 20億

包括利益

20年06月 17億

19年06月 10億

18年06月 20億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 17億

19年06月 10億

18年06月 20億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.39 6.06 10 9.1
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.78 6.75 9.83 9.76
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 8.9 7.12 9.64 9.94
19年11月 19年09月 半期報告書 9.06 7.66 9.51 10
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 9.1 8.16 9.32 9.81
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.19 8.82 9.16 9.6
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 9.18 9.11 9.07 9.34
18年11月 18年09月 半期報告書 9.13 9.41 8.86 9.12
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 9.08 9.7 8.64 8.88
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.79 9.34 8.43 8.59
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 8.75 9.71 8.23 8.31
17年11月 17年09月 半期報告書 8.67 10 8 8
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 8.36 9.61 7.8 7.66
17年06月 17年03月 有価証券報告書 8.05 9.15 7.62 7.39
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 7.87 8.73 7.4 7.48
16年11月 16年09月 半期報告書 7.69 8.25 7.2 7.6
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 7.76 8.51 6.98 7.78
16年06月 16年03月 有価証券報告書 7.91 8.98 6.73 8.01
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 7.9 9.25 6.61 7.83
15年11月 15年09月 半期報告書 7.78 9.32 6.41 7.61
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 7.64 9.38 6.21 7.33
15年06月 15年03月 有価証券報告書 7.48 9.44 6.03 6.97
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 7.13 8.87 5.83 6.69

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

ニッタ の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社32社及び関連会社10社(2020年3月31日現在)により構成)においては、ベルト・ゴム製品、ホース・チューブ製品、化工品製品、その他産業用製品、不動産、経営指導を 主たる事業としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ニッタコーポレーションオブアメリカ、ニッタホールディングB.V.、ニッタインダストリーズヨーロッパGmbH、ニッタコ...

ゴム工業品

20年06月 20/08/07

バンドー化学 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社24社および持分法適用会社10社で構成され、自動車部品事業、産業資材事業、高機能エラストマー製品事業の製造・販売および加工を主な内容とし、さらにロボット関連デバイス事業、医 療機器事業、不動産業等のその他の事業を展開しております。Bando USA, Inc.、Bando Belting de Mexico, S.A. de C.V.、Bando Korea Co., L...

ゴム工業品

赤字あり 20年06月 20/08/07

エフ・シー・シー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社23社及び関連会社1社で構成され、二輪車用クラッチ、四輪車用クラッチの製造販売を主たる事業としております。主にオートバイ、スクーター、ATV(バギー)及び汎用機用クラッチの 製造販売、並びにその他二輪車・四輪車用部品及び部材の製造販売を行っております。PT. FCC PARTS INDONESIA(インドネシア)当社、(株)九州エフ・シー・シー、天龍産業(株)、(株)フリ...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

タカギセイコー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社及び関連会社の計13社で構成されており、プラスチック製品及びその製作に使用する金型の製造、販売を行う「成形品事業」並びに通信機器端末の販売、不動産賃貸、損害保険の販売代理、 土木建築工事の請負及び二輪車、四輪車の販売等を行う「その他の事業」から構成されております。PT.タカギ・サリマルチウタマタイ タカギセイコーカンパニー・リミテッド...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

赤字あり 20年06月 20/08/07

ケーヒン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社30社で構成されており、自動車部品の製造販売を主な事業としております。また、本田技研工業株式会社(原動機及び輸送用機械等の製造販売)に製品の販売を行っており、継続的で緊密な 事業上の関係にあります。...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

日本精機 の最新売上高、利益へ

国内関係会社においては、製造会社は主として当社の生産体制と一体となって、当社製品の部品・完成品の製造を担当し主に当社へ納入をしております。その他販売及びサービス関連の会社については当社及びグループ間 の取引のほか、直接他の法人、エンドユーザーとの取引をしております。 海外関係会社においては、現地系企業への販路拡大及び当社国内得意先の海外展開へ対応するとともに、なかでも中国・アジア拠点は、グループ内...

輸送機械部品

20年03月 20/06/29

東洋クオリティワン の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社及び関連会社計27社で構成され、ポリウレタンフォーム関連製品の製造仕入販売(車両用品、化成品)、不動産賃貸を行っています。当社が製造販売するほか、子会社の(株)ティ・キュ ー・ワン・エコ、(株)東洋グリーンライト、(株)東洋ウレタン、(株)ティ・ティ・コーポレーション、(株)ティ・ティ・エム、(株)エフ・シー・シー、関連会社である(株)インズコーポレーションに於いて製造...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

大同工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社20社及び関連会社4社で構成され、日本、アジア、北米、南米及び欧州において、動力伝動搬送関連製品(チェーン、コンベヤ)、リムホイール関連製品(リム、ホイール、スポーク・ボ ルト)及びその他の製品(福祉機器等)の製造販売を主な事業とし、更に各製品の販売に関連する物流、福利厚生及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。なお、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 ...

チェーン

赤字あり 20年06月 20/08/07

KYB の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係わる位置づけおよび報告セグメントとの関連は次のとおりであります。なお、当社は「AC(オートモーティブコンポーネンツ)事業」、「HC(ハイドロリックコンポーネンツ)事業」、「システ ム製品」と「航空機器事業」の4つを報告セグメントとしております。AC事業では、KYB金山(株)およびKYB-YS(株)から製品・部品等の供給を受け、当社が油圧緩衝器・油圧機器を製造のうえ、自動車メーカ...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

日信工業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(子会社18社及び関連会社3社)は、自動車用ブレーキシステム及び部品の製造・販売を主な事業としています。また、本田技研工業株式会社(二輪車、四輪車、パワープロダクツなどの開発、製 造、販売)とは、継続的で緊密な事業上の関係にあります。製品区分別の主要製品、セグメント及び主な生産会社は次のとおりです。なお、このセグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表...

輸送機械部品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )