20/08/16

東海カーボンの最新業績

なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。TOKAI CARBON GE HOLDING LLCTOKAI CARBON GE LLCTOKAI CARBON GE FUND CORP.TOKAI ERFTCARBON GmbHTokai Carbon CB Ltd.TCCB US Ltd.Cancarb LimitedTHAI TOKAI CARBON PRODUCT CO.,LTD.東海炭素(天津)有限公司TOKAI CARBON U.S.A.,INC.MWI,INC....
20年03月27日に提出された書類より抜粋

概況

東海カーボンの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:東海カーボンの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 937億

19年06月 1391億

18年06月 916億

売上総利益

20年06月 260億

19年06月 577億

18年06月 386億

営業利益

20年06月 58億

19年06月 404億

18年06月 285億

経常利益

20年06月 51億

19年06月 405億

18年06月 292億

当期純利益

20年06月 34億

19年06月 272億

18年06月 441億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 21億

19年06月 260億

18年06月 439億

包括利益

20年06月 -70億

19年06月 210億

18年06月 375億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -72億

19年06月 211億

18年06月 370億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 半期報告書 7.32 3.19 9.88 8.89
20年05月 20年03月 四半期報告書 第1四半期 7.92 4.39 9.89 9.47
20年03月 19年12月 有価証券報告書 8.49 5.58 9.88 10
19年11月 19年09月 四半期報告書 第3四半期 8.63 6.75 9.94 9.21
19年08月 19年06月 半期報告書 8.72 7.9 10 8.25
19年05月 19年03月 四半期報告書 第1四半期 8.63 8.92 9.68 7.29
19年03月 18年12月 有価証券報告書 8.45 9.51 9.49 6.34
18年11月 18年09月 四半期報告書 第3四半期 7.74 8.32 9.53 5.38
18年08月 18年06月 半期報告書 7.07 7.12 9.66 4.42
18年05月 18年03月 四半期報告書 第1四半期 6.39 5.93 9.73 3.5
18年03月 17年12月 有価証券報告書 5.71 4.73 9.77 2.63
17年11月 17年09月 四半期報告書 第3四半期 5.03 3.54 9.58 1.97
17年08月 17年06月 半期報告書 4.4 2.34 9.3 1.55
17年05月 17年03月 四半期報告書 第1四半期 3.81 1.15 9.04 1.22
17年03月 16年12月 有価証券報告書 3.34 0 8.69 1.34
16年11月 16年09月 四半期報告書 第3四半期 3.58 0.56 8.28 1.9
16年08月 16年06月 半期報告書 3.83 1.13 7.78 2.57
16年05月 16年03月 四半期報告書 第1四半期 4.07 1.67 7.25 3.27
16年03月 15年12月 有価証券報告書 4.45 2.72 6.75 3.87
15年11月 15年09月 四半期報告書 第3四半期 4.26 2.24 6.29 4.23
15年08月 15年06月 半期報告書 4.37 2.74 5.94 4.43
15年05月 15年03月 四半期報告書 第1四半期 4.49 3.45 5.65 4.37
15年03月 14年12月 有価証券報告書 4.48 4.03 5.44 3.97

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

東洋炭素 の最新売上高、利益へ

当企業グループは、当社、連結子会社11社(国内2社、海外9社)、非連結子会社6社(海外6社)および持分法適用の関連会社1社(海外1社)で構成されております。当企業グループのカーボン製品は様々な分野で使 用されており、顧客が必要とする仕様も多岐にわたるため、多品種少量生産への対応が必要であります。当企業グループでは、1974年に国内外の企業に先駆けて等方性黒鉛材料を量産化し、続いて大型化も実現させたこ...

炭素製品

20年06月 20/08/07

日本カーボン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社9社及び関連会社2社で構成され、炭素製品及び炭化けい素製品の製造及び販売を主な事業内容とし、産業機械製造及び修理、不動産賃貸等の事業活動を展開 しております。炭素製品の素材製造...当社及び連結子会社新日本テクノカーボン(株)が素材を製造しております。炭素製品の加工.........当社が加工するほか、連結子会社日本カーボンエンジニアリング(...

炭素製品

20年06月 20/08/16

SECカーボン の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社、当社の子会社3社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成され、炭素製品及び鉄鋼製品の製造販売を主な内容とし、子会社及び関連会社は、当社製品の販売等、その他の関係会社 は、鉄鋼製品の製造販売を行なっております。上記炭素製品を製造販売。当社より人造黒鉛電極、特殊炭素製品及びその他炭素製品を仕入れて販売。当社工場構内における請負業務。○ SECエンジニアリング(株) ....

炭素製品

赤字あり 20年06月 20/08/07

日立化成 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社並びに当社の子会社及び持分法適用会社)は、当連結会計年度末現在、当社、子会社91社及び持分法適用会社2社により構成されており、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売を主た る事業としている。なお、当社は、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売等に携わっている。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更している。Hitachi Chemical El...

電子材料

赤字あり 20年06月 20/08/16

昭和電工 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び関係会社148社から構成され、その主な事業内容と当社及び主な関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりである。当セグメントにおいては、オレフィン、有機化学品、合成樹脂等の製造 ・販売を行っている。当セグメントにおいては、機能性化学品、産業ガス、基礎化学品、情報電子化学品等の製造・販売を行っている。当セグメントにおいては、ハードディスク、化合物半導体、リチウムイオン電池材料等...

総合化学

赤字あり 20年06月 20/08/07

トピー工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社35社、関連会社4社及びその他の関係会社1社(2020年3月31日現在)により構成)は、素材供給部門としての鉄鋼事業及び加工部門としての自動車・産業機械部品事業が、相互に関連 を持ちながら素材の生産から最終製品の加工まで、一貫した生産体制を持つ金属加工の総合グループとなっています。また、電力卸販売、合成マイカ、クローラーロボット、屋内外サインシステム、土木・建築、不動産の賃...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/16

NFKホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社NFKホールディングス)、連結子会社1社及び持分法適用関連会社1社より構成されております。当社は、純粋持株会社として、グループ全体の経営戦略の立 案、事業子会社に対する経営指導を行っております。また、子会社は工業炉燃焼装置関連及びそれに付帯する事業を行っております。主要な製品は、下記のとおりであります。日本ファーネス株式会社が製造販売しておりま...

プラント・環境・水処理装置

赤字あり 20年06月 20/08/07

積水化学工業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(国内子会社102社、海外子会社88社、関連会社19社(2020年3月31日現在)により構成)においては、住宅事業、環境・ライフライン事業、高機能プラスチックス事業、メディカル事 業、その他事業の5セグメントに関係する事業を主として行っている。なお、当連結会計年度より、「高機能プラスチックス」の区分に含めていたライフサイエンス分野の主要部分について、新たなカンパニー候補として分...

住宅・リフォーム

20年06月 20/08/16

日本製鋼所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社50社(うち連結子会社36社、非連結子会社14社)及び関連会社5社(うち持分法適用関連会社2社)により構成され、産業機械事業、素形材・エネルギー事 業及びその他事業を展開しております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、当連結会計年度より、素形材・エ...

鍛造・鋳物・ダイカスト

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本坩堝 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社4社、関連会社2社により構成され、耐火物事業(黒鉛坩堝・定形耐火物及び不定形耐火物の製造販売、鋳物材料の仕入販売)、エンジニアリング事業(各種工業炉の設計施工及び付帯する 機器類の販売、築炉工事請負等)及び不動産事業(建物・駐車場賃貸、太陽光発電事業)を行っております。グループ各社の主な事業の内容は次のとおりであります。日本ルツボ(株)....................

耐火物・材料

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )