赤字あり 20/07/22

アサヒ衛陶の最新業績

当社グループは、衛生機器(衛生陶器、附属器具、水洗便器セット、その他関連機器)及び洗面機器(洗面化粧台、化粧鏡、天板、その他関連機器)の製造販売及び仕入販売を主な事業内容としております。...
20年02月28日に提出された書類より抜粋

概況

アサヒ衛陶の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:アサヒ衛陶の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(11月30日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年05月 10億

19年05月 12億

18年05月 15億

売上総利益

20年05月 4億 356万

19年05月 4億1996万

18年05月 5億1071万

営業利益

20年05月 3523万

19年05月 -8419万

18年05月 -3493万

経常利益

20年05月 2958万

19年05月 -9104万

18年05月 -4042万

当期純利益

20年05月 2128万

19年05月 -9499万

18年05月 -2億3102万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年05月 2128万

19年05月 -9499万

18年05月 -2億3102万

包括利益

20年05月 2218万

19年05月 -1億 141万

18年05月 -2億2952万

親会社株主に係る包括利益

20年05月 2218万

19年05月 -1億 141万

18年05月 -2億2952万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 20年05月 半期報告書 2.36 2.41 4.66 0
20年04月 20年02月 四半期報告書(第1四半期) 2.43 1.54 4.91 0.84
20年02月 19年11月 有価証券報告書 2.55 0.67 5.26 1.71
19年10月 19年08月 四半期報告書(第3四半期) 3.11 1.05 5.54 2.75
19年07月 19年05月 半期報告書 3.44 0.79 5.82 3.71
19年04月 19年02月 四半期報告書(第1四半期) 3.61 0.5 5.61 4.72
19年02月 18年11月 有価証券報告書 4.01 0.91 5.51 5.6
18年10月 18年08月 四半期報告書(第3四半期) 4.43 1.33 5.78 6.19
18年07月 18年05月 半期報告書 4.83 1.76 6.12 6.62
18年04月 18年02月 四半期報告書(第1四半期) 4.94 2.03 6.11 6.67
18年02月 17年11月 有価証券報告書 4.84 1.6 6.1 6.83
17年10月 17年08月 四半期報告書(第3四半期) 4.84 1.18 6.55 6.8
17年07月 17年05月 半期報告書 4.73 0.77 6.93 6.49
17年04月 17年02月 四半期報告書(第1四半期) 4.71 0.36 7.39 6.37
17年02月 16年11月 有価証券報告書 4.69 0 7.87 6.2
16年10月 16年08月 四半期報告書(第3四半期) 4.98 0.43 8.38 6.13
16年07月 16年05月 半期報告書 5.27 0.86 8.86 6.08
16年04月 16年02月 四半期報告書(第1四半期) 5.53 1.29 9.24 6.06
16年02月 15年11月 有価証券報告書 5.79 1.73 9.57 6.09
15年10月 15年08月 四半期報告書(第3四半期) 6.07 2.15 9.83 6.21
15年07月 15年05月 半期報告書 6.43 2.57 10 6.71
15年04月 15年02月 四半期報告書(第1四半期) 6.65 2.98 9.91 7.05
15年02月 14年11月 有価証券報告書 6.96 3.8 9.83 7.26

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

TOTO の最新売上高、利益へ

当社グループは、TOTO株式会社(当社)及び子会社48社、関連会社6社により構成されており、主な事業内容と子会社及び関連会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりです。主要な製品は、レストルーム、バス・ キッチン・洗面商品等です。当社が製造・販売しているほか、国内連結子会社では、TOTOサニテクノ(株)が衛生陶器を、TOTOウォシュレットテクノ(株)が温水洗浄便座を、TOTOバスクリエイト(株)がユニ...

衛生陶器(トイレなど)

赤字あり 20年06月 20/08/16

アプリックス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社2社により構成されております。当社グループは、最先端の技術と身近な製品を結びつけることによって、より多くの人々の生活を豊かにすることを使命として事業を営んでおります。 平成22年以来、様々な機器をインターネットに繋げるIoTの基礎となる技術の経験とノウハウを蓄積することで、いち早く家電製品や家庭用品のIoT化を実現しました。そして、低消費電力を大きな特長とする近距...

電子書籍

20年06月 20/08/07

橋本総業ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当連結会計年度末において当社及び連結子会社6社(橋本総業株式会社、大明工機株式会社、若松物産株式会社、株式会社大和、株式会社永昌洋行、株式会社ムラバヤシ)と非連結子会社4社(株式会社リ ード・エンジニアリング等)、持分法非適用関連会社1社により構成されており、管材類、衛生陶器・金具類、住宅設備機器類、空調機器・ポンプの販売を主たる業務としております。なお、当社は特定上場会社等でありま...

金型・管工機材・工具卸売

赤字あり 20年06月 20/09/05

LIXILグループ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、「私たちは、優れた製品とサービスを通じて、世界中の人びとの豊かで快適な住生活の未来に貢献します。」を企業理念として子会社207社及び関連会社59社で構成され、 「ウォーターテクノロジー事業」、「ハウジングテクノロジー事業」、「ビルディングテクノロジー事業」、「流通・小売り事業」及び「住宅・サービス事業等」を主要な事業内容とし、関連するサービス等の事業活動を展...

住宅設備機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

クリナップ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社をいう。)は、当社及び子会社9社並びに関連会社1社で構成され、住宅及び店舗・事業所用設備機器関連事業を主な内容とし、さらに当該事業に関する物流、サービス等の事業活動 を行っております。当社は、厨房機器、浴槽・洗面機器の製造、販売を行っております。井上興産(株)は、当社及び子会社にステンレス素材及びステンレス鋼材等の供給を行っております。クリナップテクノサービス(株...

住宅設備機器

赤字あり 18年06月 20/02/18

オウチーノ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社4社(うち、孫会社1社、ひ孫会社1社)により構成されており、当連結会計年度末において「住宅・不動産関連ポータル事業」、「富裕層向けコンサルティング事業」を主たる事業と しております。当連結会計年度より、(株)Seven Signatures Internationalを連結の範囲に含めたことに伴い、事業の内容に、「富裕層向けコンサルティング事業」が加わりました。また...

サイト運営(専門情報・SNS)

赤字あり 20年06月 20/08/16

ディー・ディー・エス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社ディー・ディー・エス)及び子会社2社(DDS Korea,Inc.及びDIGITAL DEVELOPMENT SYSTEMS,Inc.)で構成されており、指紋認証機器(U BFシリーズ)の設計、開発、生産、販売を主たる事業としております。生産については、ファブレス企業であり、日本及び台湾及び中国のEMS(Electric Manufacturing Service)に生...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

SAMURAI&J PARTNERS の最新売上高、利益へ

当社SAMURAI&J PARTNERS株式会社及び連結子会社(4社:以下、「当社グループ」という。)は、「投資銀行事業」「ITサービス事業」の2つを事業セグメントとしております。当社グループ の事業セグメント別の事業内容及び各社のセグメントとの関連は次のとおりであります。第三者割当増資引受やファンド出資及び融資等による資金調達の支援、クラウドファンディングサイトの運営・展開を主な事業内容と...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

オルトプラス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社で構成されており、エンターテインメント&ソリューション事業を展開しております。具体的には、スマートフォン向けゲームアプリの開発及び運営を行 うゲーム事業、ソーシャルゲーム事業会社向けの各種サービス提供を行うゲーム支援事業、他社ウェブサービス等の開発受託等を行うオフショア開発事業を行っております。Apple Inc.が運営する「App St...

ゲーム・スマホアプリ

18年05月 18/07/23

ヤマダ・エスバイエルホーム の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、戸建住宅の請負、設計及び施工、戸建分譲住宅の施工及び販売、工業化住宅部材の製造及び販売を行っている住宅事業を主な事業とし、リフォーム事業、不動産賃貸事業、その 他(保険代理業部門及び売電部門)の事業活動を展開しております。当社が主にプレハブ工法による戸建住宅の請負、設計、施工と賃貸マンション、医療施設・介護施設等の商業施設の開発、建築を行っております。また、...

住宅・リフォーム

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

通信(消費者物価指数)

92.2(2015=100) 20年07月

電気通信事業(売上)

8,077,784.001(百万円) 18年12月

情報通信業(活動指数)

104.0(2010=100) 20年06月

通信業(活動指数)

105.5(2010=100) 20年06月

固定電気通信業(活動指数)

100.1(2010=100) 20年01月

ISP業(活動指数)

122.6(2010=100) 20年01月

移動電気通信業(活動指数)

155.9(2010=100) 20年01月

通信・放送産業全体(売上)

9,513,872.0(百万円) 18年12月