20/08/16

品川リフラクトリーズの最新業績

当社グループは当社、子会社22社及び関連会社6社で構成され、耐火物の製造販売、築炉工事、不動産賃貸等を主な事業内容としております。当社、 (株)セラテクノ及び帝国窯業(株)で定形耐火物、不定形耐火物等を製造し、当社及び(株)セラテクノが販売しております。品川ゼネラル(株)で耐火物及び関連製品、吸着剤を製造し、耐火物及び関連製品に関わる請負業務を行っております。シナガワ リフラクトリーズ オーストラレイシア Pty.Ltd.、シナガワ リフラクトリーズ オーストラレイシア NZ Ltd.、PT シナガワ リフラクトリーズ インドネシア、SG シナガワ リフラクトリーズ インディア Pvt Ltd...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

品川リフラクトリーズの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:品川リフラクトリーズの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 244億

19年06月 290億

18年06月 277億

売上総利益

20年06月 47億

19年06月 54億

18年06月 56億

営業利益

20年06月 16億

19年06月 20億

18年06月 23億

経常利益

20年06月 17億

19年06月 21億

18年06月 25億

当期純利益

20年06月 10億

19年06月 10億

18年06月 19億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 8億3200万

19年06月 8億 799万

18年06月 16億

包括利益

20年06月 8億5800万

19年06月 14億

18年06月 16億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 6億8899万

19年06月 11億

18年06月 13億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.49 7.13 10 8.32
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.7 6.97 9.76 9.36
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 8.88 7.47 9.51 9.65
19年11月 19年09月 半期報告書 9.12 8.28 9.28 9.81
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 9.42 9.11 9.16 10
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.51 10 9.06 9.47
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 8.78 9.08 8.85 8.43
18年11月 18年09月 半期報告書 8.03 8.16 8.64 7.28
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 7.34 7.25 8.64 6.12
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.72 6.33 8.64 5.18
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 6.85 6.6 8.45 5.5
17年11月 17年09月 半期報告書 6.67 6.09 8.24 5.67
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 6.23 5.53 8 5.15
17年06月 17年03月 有価証券報告書 5.71 4.65 7.76 4.74
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 5.16 3.8 7.53 4.16
16年11月 16年09月 半期報告書 4.75 3.12 7.31 3.81
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 4.8 3.11 7.09 4.21
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.05 3.67 6.87 4.6
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 5.21 3.96 6.62 5.04
15年11月 15年09月 半期報告書 5.45 4.49 6.45 5.41
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.74 5.17 6.29 5.76
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.96 5.8 6.14 5.94
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.46 4.9 6.01 5.47

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

日本坩堝 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社4社、関連会社2社により構成され、耐火物事業(黒鉛坩堝・定形耐火物及び不定形耐火物の製造販売、鋳物材料の仕入販売)、エンジニアリング事業(各種工業炉の設計施工及び付帯する 機器類の販売、築炉工事請負等)及び不動産事業(建物・駐車場賃貸、太陽光発電事業)を行っております。グループ各社の主な事業の内容は次のとおりであります。日本ルツボ(株)....................

耐火物・材料

20年06月 20/08/16

東京窯業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社17社により構成されており、主な事業(耐火物関連)は鉄鋼向け耐火煉瓦、不定形耐火物及び非鉄金属向け黒鉛坩堝、ニューセラミックス等の製造販売であります。その他、環境関連製品、 窯業機械器具製造、建築、修繕、運輸他の事業を行っております。なお、次の4つの区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社は...

耐火物・材料

20年06月 20/08/07

黒崎播磨 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社13社、持分法適用会社3社)が営んでいる主な事業内容と、当社及び当社の関係会社の当該事業における位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。当社は、耐火物を製造販売 しています。(株)SNリフラテクチュア東海(連結子会社)は、耐火物を製造しており、当社がこれを買い上げ販売しています。無錫黒崎蘇嘉耐火材料有限公司(連結子会社)、TRL KROSAKI CHINA L...

耐火物・材料

20年06月 20/08/07

ヨータイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社(営口新窯耐耐火材料有限公司)の2社で構成されており、耐火物等の製造販売、耐火物納入先の需要に応じた築炉工事(エンジニアリング)を主な事業として取り組んでおります。耐 火物は鉄鋼業、化学工業、セメント、ガラスなどの高熱工業には不可欠な基礎資材であり、当社は創立以来その専門メーカーとして営業してまいりました。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。鉄...

耐火物・材料

20年06月 20/08/07

美濃窯業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社4社で構成され、耐火煉瓦の製造・販売を基礎として産業向け耐火物の製造販売、セラミックス分野を始めとするプラントの設計・施工、建築材料及び舗装用材の販売等の事業を展開し ております。なお、セグメントと同一の区分であります。耐火物事業.....................当社及び株式会社ビヨーブライト、ミノセラミックス商事株式会社、日本セラミツクエンジニヤリング株式...

耐火物・材料

赤字あり 20年06月 20/08/07

第一稀元素化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社5社及び関連会社3社で構成されており、酸化ジルコニウムを中心としたジルコニウム化合物を製造・販売しております。ジルコニウム化合物の精製には乾式製法(電融法など)と湿式製法の 2種類があり、当社グループは両製法の設備を有し、目的に応じて製造方法を選択することができます。また、湿式製法にて鉱石から最終製品までの一貫生産システムを有するメーカーでもあります。当社グループは当社を...

電子材料

20年06月 20/08/16

イソライト工業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(親会社、子会社9社及び関連会社3社(2020年3月31日現在)により構成)は、セラミックファイバー、耐火断熱れんが、セラミックス多孔体等の製造販売、工業炉工事の設計施工、不動産 の売買・賃貸等を主たる業務としております。当部門においては、セラミックファイバー各種製品、耐火断熱れんが、モルタル、キャスタブル及び高温用断熱ボード等の製造・販売及び工業炉工事の設計施工等を行っており...

耐火物・材料

20年06月 20/08/16

東海カーボン の最新売上高、利益へ

なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。TOKAI CARBON GE HOLDING LLCTOKAI CARBON GE LLCTOKAI CARBON GE FUND CORP.TOKAI ERFTCARBON GmbHTokai Carbon CB Ltd.TCCB US Ltd.Cancarb LimitedTHAI TOKAI CARBON PRODUCT C...

炭素製品

20年06月 20/08/16

ニッカトー の最新売上高、利益へ

当社の事業内容は、セラミックス事業とエンジニアリング事業とに大別されます。なお、セグメントと同一の区分であります。セラミックス事業は、工業用セラミックス製品を当社堺工場及び東山工場で製造し販売するもの で、当社の製品は、ほとんどがエンドユーザーである電子部品、食品、薬品、塗料等の各メーカーにおける生産工程で使用されるセラミックス製の道具類、備品、機械部品等の消耗品であります。エンジニアリング事業は、...

耐火物・材料

20年03月 20/07/01

東京貿易ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社18社、関連会社4社により構成され、エネルギー機械・セキュリティ機器・三次元測定機・資材・資源・鉄鋼等の分野を中心に事業を展開しており、市場・商品開発、製造、販売、メンテ ナンスを一貫して取扱う事業創造型の企業グループへ転換を強力に進めております。当セグメントにおいては、電力・ガス・石油・石油化学等、エネルギー関連業界向けに流体荷役装置及び関連機器、ガス関連各種機械、発...

産業機械・工作機械卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )