20/08/16

大谷工業の最新業績

当社グループは、当社及び(株)ニュー・オータニ(その他の関係会社)から構成されております。各社の事業内容並びに当社との取引関係は下記のとおりであります。当社との取引はありません。当社グループが営んでいる主な事業は、架線金物、鉄塔・鉄構及びスタッドの設計、製造販売であります。...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

大谷工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:大谷工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 14億

19年06月 14億

18年06月 14億

売上総利益

20年06月 3億1271万

19年06月 3億 925万

18年06月 2億9311万

営業利益

20年06月 6813万

19年06月 5505万

18年06月 4404万

経常利益

20年06月 7194万

19年06月 5741万

18年06月 4843万

当期純利益

20年06月 5016万

19年06月 4540万

18年06月 3074万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.19 7.8 10 9.77
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.77 6.97 9.8 9.53
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 8.55 6.07 9.58 10
19年11月 19年09月 半期報告書 7.96 4.46 9.63 9.77
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 7.2 2.86 9.43 9.31
19年06月 19年03月 有価証券報告書 6.49 1.32 9.21 8.95
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 6.62 2.55 8.99 8.33
18年11月 18年09月 半期報告書 6.86 4.16 8.8 7.63
18年09月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 7.15 5.77 8.6 7.07
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 7.15 5.77 8.6 7.07
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.46 7.4 8.39 6.6
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.48 8.15 8.16 6.12
17年11月 17年09月 半期報告書 7.64 9.05 7.93 5.93
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.78 10 7.69 5.65
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.96 8.39 7.46 5.04
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 6.91 8.19 7.23 5.3
16年11月 16年09月 半期報告書 6.78 7.61 7.04 5.7
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 6.37 6.5 6.85 5.76
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.71 7.42 6.7 6
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 6.37 7.15 6.54 5.43
15年11月 15年09月 半期報告書 5.84 6.36 6.31 4.86
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.65 6.57 6.09 4.28
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.2 6.03 5.9 3.69
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 4.92 5.47 5.69 3.61

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

那須電機鉄工 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社9社及び非連結子会社1社で構成され、電力・通信関連事業、建築・道路関連事業、碍子・樹脂関連事業に関わる製品の製作・販売を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、 以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。主な事業内容は、鉄塔・鉄構、鉄柱、架線金物、地中線材料等の製作・販売であります。主な事業内容は、鉄骨、鉄構、道路施設機材の製作・販売ならびに溶融亜鉛...

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)

20年06月 20/08/07

巴コーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係る位置付け及びセグメント情報との関連は、次のとおりである。鉄構建設事業......当社は立体構造物・橋梁・鉄骨・鉄塔の設計、製作、施工並びに総合建設工事の企画、設計、施工を行って おり、関係会社にその一部を発注している。不動産事業.........当社は不動産の売買、管理及び賃貸借並びにこれらの仲介を行っており、その業務の一部を関係会社に委託している。...

建設・土木

20年06月 20/08/07

石井鐵工所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社石井鐵工所(当社)、子会社2社及び関連会社1社で構成され、鉄構事業(油槽、その他の貯槽、化学工業用諸機械装置、鉄骨及び各種プール等の鉄鋼構造物の設計から、製作、据付、試運転に至 るまでの一貫したエンジニアリング)と不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一でありま...

タンク

20年06月 20/08/16

イワブチ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社を中心に、連結子会社4社と持分法適用関連会社1社より構成されております。警察庁の要請に応じた交通信号・道路標識の装柱用品及び学校体育施設関連の防球ネット支持 金具等であります。CATV用ケーブル敷設用の装柱用品及び各地方自治体の防災行政無線施設用の装柱用品等であります。NTT等の情報通信企業のニーズに応じた通信線路用の装柱用品等であります。各電力会社のニー...

架線金物

20年06月 20/08/07

コンドーテック の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社5社で構成され、主として産業資材及び鉄構資材の製造・仕入販売、並びに電設資材の仕入販売を行っております。産業資材......金物小売業を中心 に、土木・建築資材、機械装置等の製造・仕入販売、レンタルをしております。鉄構資材......全国の鉄骨加工業者向けに、建築関連資材の製造・仕入販売をしております。電設資材......家屋、ビル、施設、...

建材・住設卸売

赤字あり 20年06月 20/08/16

中国工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社及び非連結子会社4社で構成され、高圧ガス容器、LPガス貯槽・設備、鉄構機器製品、施設機器製品等の製造販売を主な内容とし、事業活動を展開しています。なお、次の4部門は 「第5 経理の状況 1連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。高圧機器.........高圧ガスプラント工事の一部については、連結子会社高圧プラント検査(...

缶・容器

20年06月 20/08/07

川田テクノロジーズ の最新売上高、利益へ

また、当社は特定上場会社等に該当し、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については、連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。 ...

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)

20年03月 20/06/26

佐藤鉄工 の最新売上高、利益へ

当社は、橋梁・鉄構部門及び水門・鉄管部門を主な内容としており、当社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。 ...

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)

20年03月 20/05/17

アトムリビンテック の最新売上高、利益へ

当社は建築金物・家具金物を主体とした内装金物全般の企画・開発・販売を「ATOM」ブランドの下、国内全域のハウスメーカー・住宅設備機器メーカー・建材メーカーならびに建築金物店等を販売先とする、ファブレス (工場を持たない)メーカーとして事業活動を展開しております。当該2社は、海外協力工場の開拓、現地販売ならびに日本国内への商品供給の拡大を目的としております。...

金属製建具

赤字あり 20年06月 20/08/16

高田機工 の最新売上高、利益へ

当社は、橋梁、鉄骨及びその他鋼構造物の設計から製作、現場施工を主な事業としております。当社の事業の詳細は次のとおりであり、セグメントの区分と同一であります。新設鋼橋の設計・製作・現場据付、既設橋梁維持 補修工事の設計・製作・現場据付、橋梁関連鋼構造物の設計・製作・現場据付、複合構造物の設計・製作・現場据付、土木及び海洋関連鋼構造物の製作をしております。超高層ビル鉄骨等の製作・現場施工、大空間構造物の...

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

電池(付加価値額)[2015年基準]

120.9(2015=100) 20年07月