赤字あり 20/11/09
企業名 株式会社パイオラックス
カナ カブシキガイシャパイオラックス
英語 PIOLAX,INC.
業界 金属製品
所在地 横浜市保土ヶ谷区岩井町51番地
ホームページ http://www.piolax.co.jp/
EDINET E01438
証券コード 5988
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(5988)
決算日 3月31日

パイオラックスの最新業績

当社の企業集団は、当社、子会社17社(うち国外10社)、関連会社2社で構成され、自動車関連製品の製造販売を主な内容とし、これに関連するサービス事業活動を展開しております。自動車関連等の主な製品は、工業用ファスナー(車の内装及び外装の結束具)及び精密ばねであり、当社が製造販売するほか、国内においては(株)パイオラックス エイチエフエス、(株)ピーエムティー、(株)ピーエヌエス、(株)パイオラックス九州、(株)ケーアンドケーが製造を担当し、主に当社経由で日産自動車(株)、他の自動車会社及び関連会社、その他に販売しております。また、(株)ケーエッチケー販売は、当社より製品を仕入れ、国内の小口の得意先...
20年08月06日に提出された書類より抜粋

概況

パイオラックスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:パイオラックスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年09月 203億

19年09月 319億

18年09月 345億

売上総利益

20年09月 41億

19年09月 88億

18年09月 106億

営業利益

20年09月 -300万

19年09月 36億

18年09月 52億

経常利益

20年09月 7億 万

19年09月 39億

18年09月 57億

当期純利益

20年09月 5億 299万

19年09月 31億

18年09月 43億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年09月 4億8299万

19年09月 31億

18年09月 43億

包括利益

20年09月 -9億4400万

19年09月 21億

18年09月 27億

親会社株主に係る包括利益

20年09月 -9億 600万

19年09月 22億

18年09月 27億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年11月 20年09月
半期報告書
7.38 3.98 10 8.17
20年09月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
7.69 4.39 9.91 8.78
20年08月 20年03月
有価証券報告書
8.13 5.19 9.81 9.39
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
8.4 5.97 9.61 9.61
19年11月 19年09月
半期報告書
8.66 6.74 9.4 9.84
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
8.89 7.54 9.19 9.93
19年06月 19年03月
有価証券報告書
9.11 8.34 8.99 10
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
9.15 8.78 8.79 9.9
18年11月 18年09月
半期報告書
9.1 9.01 8.6 9.7
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
8.94 8.93 8.41 9.48
18年06月 18年03月
有価証券報告書
8.85 9.11 8.21 9.24
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
8.79 9.4 8 8.97
17年11月 17年09月
半期報告書
8.72 9.69 7.82 8.64
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
8.62 9.91 7.63 8.32
17年06月 17年03月
有価証券報告書
8.49 10 7.42 8.05
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
8.27 9.65 7.21 7.95
16年11月 16年09月
半期報告書
8.1 9.3 6.98 8.01
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
7.88 8.9 6.75 7.99
16年06月 16年03月
有価証券報告書
7.55 8.32 6.52 7.82
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
7.3 8.06 6.28 7.55
15年11月 15年09月
半期報告書
7.05 7.76 6.11 7.28
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
6.94 7.89 5.95 6.98
15年06月 15年03月
有価証券報告書
6.92 8.26 5.8 6.71
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
6.72 8.09 5.67 6.41

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年09月 20/11/09

三櫻工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、三櫻工業株式会社(以下当社という)及び子会社35社、関連会社2社により構成されており、自動車部品(スチールチューブ(二重巻鋼管、一重巻鋼管)をはじめとした各種チューブの応用加工製品)、

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

八千代工業 の最新売上高、利益へ

当グループは、当社並びに親会社1社、子会社21社で構成され、その主な事業として、本田技研工業株式会社(親会社)及びそのグループ会社を始めとする国内外の自動車メーカー及び自動車部品メーカー等に対し、自動

輸送機械部品

赤字あり 20年09月 20/11/09

エイチワン の最新売上高、利益へ

当連結会計年度における当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用会社)は、当社及び連結子会社12社、持分法適用会社2社により構成されており、自動車部品の製造及び販売を主たる業務としております。 また

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

田中精密工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(田中精密工業株式会社)及び子会社6社により構成され、自動車部品の製造販売を主な事業内容とし、その他自動車の販売を行っております。また、当社と継続で緊密な事業上の関係にあるその他の

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

大泉製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社4社により構成されております。主な事業として、熱・温度変化によって電気抵抗値が変化する半導体セラミックスのサーミスタ(注1)を利用した各種電子部品(以下「エレメント(

電子部品

赤字あり 20年09月 20/11/09

今仙電機製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社15社及び関連会社1社で構成され、自動車用の機構製品及び電装製品の製造販売を主な内容とし、更にワイヤーハーネス、福祉機器の製造販売等にも事業活動を

輸送機械部品

20年06月 20/08/07

日邦産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社14社(国内3社、海外11社)により構成され、産業資材全般の販売、プラスチック成形品の製造販売を主な内容とする事業活動を展開しております。なお、当連結会計年度より報告セ

情報通信・電子機器・部品卸売

20年06月 20/08/07

エスケー化研 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の連結子会社)は当社(エスケー化研株式会社)及び在外子会社15社と国内子会社2社で構成され、事業は主として建築仕上塗材と耐火断熱材の製造販売を行っております。主要な製品は、有

塗料・インキ

20年07月 20/09/13

三井ハイテック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社14社により構成され、主な事業内容は、金型、電子部品、電機部品、工作機械の製造・販売であります。日本国内においては、(株)三井スタンピングを当社が統括管理し、アジア地

電子部品

20年09月 20/11/04

テクノアソシエ の最新売上高、利益へ

また、主要株主の住友電気工業(株)(電線・ケーブル・特殊金属線等の製造・販売)は親会社(議決権被所有割合50.9%)であり、当社はそのグループの一員であります。

金型・管工機材・工具卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 41 % ( 伸び率: -42 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 23 % ( 伸び率: -56 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -22 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 73 % ( 伸び率: 24 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -20 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: -26 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 52 % ( 伸び率: 88 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -73 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -25 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 67 % ( 伸び率: 78 % )