赤字あり 20/08/16
企業名 株式会社 赤阪鐵工所
カナ カブシキガイシャ アカサカテッコウジョ
英語 -
業界 輸送用機械
所在地 千代田区有楽町一丁目7番1号
ホームページ http://www.akasaka-diesel.jp/
EDINET E01475
証券コード 6022
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6022)
決算日 3月31日

赤阪鐵工所の最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び関連会社2社(持分法非適用会社)により構成されており、内燃機関関連事業を主な事業として取り組んでおります。当社グループの事業におけるセグメントとの関連は、次のとおりであります。舶用内燃機関及び部分品、産業・土木機械の製造販売及び修理工事を行っております。また、当事業年度中の関係会社の異動は以下のとおりであります。当事業年度において、株式会社アカサカテックに対する影響力が低下したため、関連会社(持分法非適用会社)の範囲から除外しています。...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

赤阪鐵工所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:赤阪鐵工所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 21億

19年06月 21億

18年06月 25億

売上総利益

20年06月 3億5827万

19年06月 3億3286万

18年06月 5億1727万

営業利益

20年06月 -2890万

19年06月 -8153万

18年06月 1億4300万

経常利益

20年06月 -400万

19年06月 -5700万

18年06月 1億7869万

当期純利益

20年06月 -599万

19年06月 -3900万

18年06月 1億 217万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
3.6 1.2 9.35 0.25
20年06月 20年03月
有価証券報告書
3.52 0.8 9.26 0.49
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
3.28 0.01 9.46 0.36
19年11月 19年09月
半期報告書
3.41 0 9.68 0.55
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
3.82 0.81 9.86 0.77
19年06月 19年03月
有価証券報告書
4.15 1.23 10 1.23
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
4.32 1.63 9.73 1.59
18年11月 18年09月
半期報告書
4.65 2.43 9.59 1.92
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
4.92 2.8 9.62 2.34
18年06月 18年03月
有価証券報告書
5.18 3.12 9.66 2.74
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
5.16 3.94 9.49 2.04
17年11月 17年09月
半期報告書
5.19 4.76 9.34 1.45
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
5.09 4.98 9.2 1.1
17年06月 17年03月
有価証券報告書
4.66 4.57 9.05 0.37
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
4.79 5.3 8.89 0.19
16年11月 16年09月
半期報告書
4.78 5.37 8.67 0.29
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
4.79 5.94 8.43 0
16年06月 16年03月
有価証券報告書
4.75 5.75 8.12 0.38
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
4.56 4.92 7.79 0.98
15年11月 15年09月
半期報告書
4.35 4.08 7.48 1.47
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
4.06 3.24 7.22 1.71
15年12月 15年03月
有価証券報告書
3.79 2.41 7.01 1.95
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
3.97 2.8 6.85 2.25

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

ジャパンエンジンコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループの企業集団は、当社及び連結子会社1社から構成されており、舶用内燃機関(主機関)の製造販売を主な事業内容として、当事業に係わる部品販売・修理等の事業活動を展開しております。舶用内燃機関及びこ れらの付随業務の単一セグメントであるため、セグメント別の記載は省略しております。なお、連結子会社であるシンパツサンライズ株式会社は、鉄工に関する請負、清掃及び警備請負、労働者派遣等を行っております。...

船舶関連

赤字あり 20年06月 20/08/16

ダイハツディーゼル の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社等23社より構成され、内燃機関・産業機器の製造販売事業および不動産賃貸事業等を展開しています。なお、産業機器事業のアルミホイールについては、全てその他の関係会社1社に納 入しています。DAIHATSU DIESEL(ASIA PACIFIC)PTE.LTD.DAIHATSU DIESEL(EUROPE)LTD.DAIHATSU DIESEL(AMERICA),INC....

船舶関連

20年06月 20/08/07

阪神内燃機工業 の最新売上高、利益へ

当社が営んでいる主な事業内容は、船舶用ディーゼル機関等の製造販売、並びに当該製品に伴う部分品の販売・修理工事等であります。(1)主機関...主要な製品は船舶用ディーゼル機関、可変ピッチプロペラ、サイド スラスタ、潤滑油・燃料油清浄装置、船舶運航支援システム等であります。(2)部分品・修理工事...主要な製品・サービスは部分品、修理工事、特販等であります。...

船舶関連

赤字あり 20年06月 20/08/16

ニッチツ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の子会社3社及び関連会社1社により構成されております。舶用機器、産業機器の製造・販売、機械装置の据付販売は当社が行っております。また、中国との合弁会 社の江蘇金羊能源環境工程有限公司は空気予熱機及びそのエレメント、舶用機器及び産業機器等の製造・販売を行っており、当社はその一部を輸入し販売を行っております。なお、(株)ミンクスはコンピューターによる情...

船舶関連

20年05月 20/08/27

中北製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社(非連結)2社で構成されており、協力企業とともに、主として船舶用、発電プラント用などの自動調節弁、バタフライ弁、遠隔操作装置を製造及び販売してお ります。第93期(2018年6月1日~2019年5月31日)、第94期(2019年6月1日~2020年5月31日)の販売金額により、その比率を示すと、次のとおりであります。なお、当社はバルブ及び遠隔操...

船舶関連

20年04月 20/07/22

共和工業所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社共和工業所(当社)及び子会社である共和機械(山東)有限公司、関連会社である株式会社ネツレン小松並びにその他の関係会社である有限会社ワイ・エム・ジィにより構成されております。当社 グループは、ボルト専門メーカーとして、六角ボルト、六角穴付ボルト、特殊ボルト等を冷間鍛造及び熱間鍛造により、素材から熱処理までの一貫生産体制で製造し、建設機械、自動車関連、産業機械等の業界向けに販売を...

ネジ・くぎ・ボルト・ナット

20年06月 20/08/16

ヤシマキザイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社、及び持分法適用関連会社1社で構成されており、鉄道事業者等に対する車体用品、電気用品等の販売、一般産業向け電子部品等の販売を主な事業として取り組んでおります。なお、 以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。また販売先のニーズに応え、仕入先の要望に基づく拡販も行い、リレーションシップを構築しております。当社は、創業以来、旧日本国有鉄道(現JR各社)と取引...

自動車部品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/07

アーレスティ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社16社により構成されており、ダイカスト事業、アルミニウム事業、完成品事業を営んでおります。主要な製品は、自動車・二輪自動車向けを主とするダイカス ト製品、金型鋳物製品、ダイカスト用金型等であります。ダイカストは、製品をお客様に提供するまで、製品設計(湯流れ、強度等の解析含む)、金型製作、試作、量産(ダイカスト鋳造、機械加工等)という流れとなりま...

鍛造・鋳物・ダイカスト

赤字あり 20年06月 20/08/07

サンテック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社13社及び関連会社3社で構成され、総合設備工事業者として内線工事、電力工事等を主要な事業内容としております。当社グループの事業の主な事業内容は、次のとおりであります。内線工 事 屋内外電気設備工事、内線通信設備工事、各種プラントの電気、計装設備工事の設計、施工を行っております。電力工事 送配電線工事(架空・地中)の設計、施工並びに、発変電設備工事、情報通信設備工事の施工を...

電気・通信工事

赤字あり 20年06月 20/08/16

東京計器 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。舶用機器の製造・販売、修理及びサービス部品の販売を当社が行う他、舶用無線の通信料金の精算、設備の保守管理を(株)モコス ・ジャパンが、舶用機器・部品の販売、販売斡旋及びアフターサービスを東涇技器(上海)商貿有限公司が行っております。油空圧機器の製造・販売及び修理を当社が行う他、油圧応用装置の製造・販売及び修理を東京計器...

油圧・空圧機器

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )