20/08/16
企業名 ジャパンマテリアル株式会社
カナ ジャパンマテリアルカブシキカイシャ
英語 JAPAN MATERIAL Co.,Ltd.
業界 化学
所在地 三重郡菰野町永井3098番22
ホームページ http://www.j-material.jp/
EDINET E26124
証券コード 6055
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6055)
決算日 3月31日

ジャパンマテリアルの最新業績

当社グループは、当社(ジャパンマテリアル株式会社)及び連結子会社(株式会社東和商工、株式会社JMテック、株式会社クスノキケミコ、株式会社JMエンジニアリングサービス、株式会社PEK、株式会社シーセット、茂泰利科技股份有限公司、ALDON TECHNOLOGIES SERVICES PTE LTD 、ADCT TECHNOLOGIES PTE LTD)及び非連結子会社(株式会社バック・ステージ)の11社で構成されており、エレクトロニクス関連事業とグラフィックスソリューション事業及び太陽光発電事業の3つの分野で事業を展開しております。当社グループは、エレクトロニクス関連事業を主力事業として、半導体...
20年06月24日に提出された書類より抜粋

概況

ジャパンマテリアルの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ジャパンマテリアルの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 82億

19年06月 79億

18年06月 84億

売上総利益

20年06月 27億

19年06月 19億

18年06月 27億

営業利益

20年06月 20億

19年06月 12億

18年06月 21億

経常利益

20年06月 20億

19年06月 12億

18年06月 21億

当期純利益

20年06月 14億

19年06月 8億3286万

18年06月 14億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 14億

19年06月 8億3286万

18年06月 14億

包括利益

20年06月 14億

19年06月 8億2683万

18年06月 13億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 14億

19年06月 8億2683万

18年06月 13億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
9.49 8.54 10 9.94
20年06月 20年03月
有価証券報告書
8.89 7.66 9.2 9.82
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
8.64 7.74 8.35 9.81
19年11月 19年09月
半期報告書
8.59 8.4 7.48 9.91
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
8.57 9.12 6.62 9.97
19年09月 19年03月
有価証券報告書
8.6 10 5.8 10
19年06月 19年03月
有価証券報告書
8.6 10 5.8 10
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
8.32 9.65 5.62 9.69
18年11月 18年09月
半期報告書
7.98 8.99 5.57 9.37
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
7.63 8.32 5.53 9.06
18年06月 18年03月
有価証券報告書
7.24 7.58 5.38 8.74
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
6.76 7.17 4.64 8.46
17年11月 17年09月
半期報告書
6.3 6.77 3.89 8.25
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
5.9 6.4 3.18 8.11
17年06月 17年03月
有価証券報告書
5.52 5.79 2.88 7.89
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
5.7 6.1 3.39 7.62
16年11月 16年09月
半期報告書
5.84 6.3 3.9 7.31
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
5.94 6.47 4.36 7
17年06月 16年03月
有価証券報告書
6.14 6.86 4.89 6.67
16年06月 16年03月
有価証券報告書
6.14 6.86 4.89 6.67
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
5.96 6.33 5.22 6.34
15年11月 15年09月
半期報告書
5.88 6 5.64 6
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
5.81 5.72 6.06 5.66
15年06月 15年03月
有価証券報告書
5.73 5.5 6.36 5.32
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
5.45 5.1 6.27 4.98

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

野村マイクロ・サイエンス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(野村マイクロ・サイエンス株式会社)及び連結子会社6社により構成されており、超純水製造装置(注)の設計・施工・販売とそのメンテナンス及び消耗品の販売を主た る業務としております。半導体の製造過程では洗浄工程は必須であり、使用される水の純度は歩留りに影響するため、水中に溶解している不純物を徹底的に除去した超純水が必要となります。当社グループは、水処理装置事...

プラント・環境・水処理装置

20年06月 20/08/07

栗田工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は栗田工業株式会社(当社)、子会社65社及び関連会社6社により構成されております。事業としては、水処理に関する技術、商品、メンテナンス・サービスを幅広く提供してお り、水処理に関する薬品類の製造販売及びメンテナンス・サービスの提供を行う水処理薬品事業と、水処理に関する装置・施設類の製造販売及びメンテナンス・サービスの提供を行う水処理装置事業の2つに区分できます。...

プラント・環境・水処理装置

20年06月 20/08/07

イワキ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社イワキ)、子会社8社及び関連会社14社で構成され、化学薬品等の薬液移送に使用されるケミカルポンプ及びポンプ専用コントローラ等の周辺機器の開発、製造、仕入及び販売(輸出入を 含む)を主な事業として営んでおり、また、それに附帯する製品の修理及びアフターサービス並びに設置工事を行っております。ケミカルポンプは、半導体や液晶をはじめ、化学、電子部品、水処理、食品、製紙、医療及び...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

大陽日酸 の最新売上高、利益へ

当社グループは、主として酸素・窒素・アルゴン等各種工業ガス、LPガス、医療用ガス、特殊ガスの製造・販売及び溶断機器・材料、各種ガス関連機器、空気分離装置の製造・販売、電子部品の組立・加工・検査、設備メ ンテナンス並びにステンレス魔法瓶等の製造・販売を営んでおります。Matheson Tri-Gas, Inc.Nippon Gases Euro-Holding S.L.U.Rivoira S.r.l....

産業用ガス・薬品

赤字あり 20年06月 20/08/07

オルガノ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社12社、関連会社2社及び親会社(東ソー(株))で構成され、総合水処理エンジニアリング会社として水処理エンジニアリング事業と機能商品事業を行っております。なお、以下に示す区分 は、セグメントと同一の区分であります。また、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。オルガノ(アジア)SDN.BHD.オルガノ(タイランド)CO.,LTD.当社は東ソー(株)から水...

プラント・環境・水処理装置

20年06月 20/08/07

東邦アセチレン の最新売上高、利益へ

当社グループは当社、連結子会社16社、持分法適用関連会社3社、持分法非適用の非連結子会社6社、関連会社8社及びその他の関係会社1社で構成され、各種高圧ガスの製造・販売、器具器材の仕入販売等を主要な事業 としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。溶解アセチレンは、溶接や切断する際に使用し、仕入販売するほか、子会社である北日本アセチレン(株)が製造しております。酸素は、他...

産業用ガス・薬品

20年06月 20/08/07

テクノフレックス の最新売上高、利益へ

当社グループは経営理念に「従業員の幸せを追求すると共に、価値ある製品づくりに真心で挑み、世界の発展に貢献します。」と掲げており、金属加工技術を中心に新たな事業を生み出し、安全・安心を提供することで、世 界をつなぐ“継手”のリーディングカンパニーを目指しております。当社グループの事業は、金属加工技術を活用し、管継手(かんつぎて)と呼ばれる配管同士の接続部分を製造する管継手事業を中心に、その管継手の活用...

管工機材

赤字あり 20年06月 20/08/07

積水化学工業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(国内子会社102社、海外子会社88社、関連会社19社(2020年3月31日現在)により構成)においては、住宅事業、環境・ライフライン事業、高機能プラスチックス事業、メディカル事 業、その他事業の5セグメントに関係する事業を主として行っている。なお、当連結会計年度より、「高機能プラスチックス」の区分に含めていたライフサイエンス分野の主要部分について、新たなカンパニー候補として分...

住宅・リフォーム

20年06月 20/08/02

前田工繊 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、2019年9月20日現在、当社(前田工繊株式会社)及び子会社9社により構成されております。当社グループの主な事業は、ソーシャルインフラ事業(主に土木資材、建築 資材、農業資材、不織布の製造・販売)、インダストリーインフラ事業(主に各種繊維を原料とした産業資材の製造・加工・販売)及びヒューマンインフラ事業(主に自動車用軽合金鍛造ホイールの製造・販売)であります...

建設資材・プレハブ

20年06月 20/08/07

日本ピラー工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(日本ピラー工業株式会社)、子会社25社及び関連会社1社で構成されており、メカニカルシール製品、グランドパッキン・ガスケット製品及びピラフロン製品(ふっ素樹脂製品)を主力とした流体 制御関連機器製品の製造販売を行っております。これらの製品は半導体・液晶をはじめとして電力、石油、自動車、化学、船舶、土木建築、食品、医薬品などの幅広い産業分野の重要機能部品として不可欠であり、得意先は...

メカニカルシール

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )