20/11/09
企業名 オークマ株式会社
カナ オークマカブシキガイシャ
英語 OKUMA Corporation
業界 機械
所在地 丹羽郡大口町下小口5丁目25番地の1
ホームページ http://www.okuma.co.jp/
EDINET E01481
証券コード 6103
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6103)
決算日 3月31日

オークマの最新業績

当グループは、当社、子会社25社で構成され、NC旋盤、マシニングセンタ、複合加工機、NC研削盤等の一般機械の製造・販売を主な事業内容としております。なお、次の4つの地域別区分は「第5 経理の状況 1 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。Ltda.Ticaret Ltd. Sti.Okuma Australia Pty. Ltd.Okuma Techno (Thailand) Ltd.Okuma New Zealand Ltd....
20年06月24日に提出された書類より抜粋

概況

オークマの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:オークマの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年09月 579億

19年09月 893億

18年09月 1003億

売上総利益

20年09月 160億

19年09月 274億

18年09月 309億

営業利益

20年09月 13億

19年09月 91億

18年09月 122億

経常利益

20年09月 16億

19年09月 94億

18年09月 131億

当期純利益

20年09月 6億6699万

19年09月 64億

18年09月 83億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年09月 5億3200万

19年09月 61億

18年09月 79億

包括利益

20年09月 23億

19年09月 53億

18年09月 80億

親会社株主に係る包括利益

20年09月 22億

19年09月 52億

18年09月 79億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年11月 20年09月
半期報告書
7.59 5.24 10 7.52
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
8 6.09 9.67 8.26
20年06月 20年03月
有価証券報告書
8.42 6.93 9.33 9.01
20年06月 20年03月
有価証券報告書
8.42 6.93 9.33 9.01
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
8.73 7.76 9.03 9.39
19年11月 19年09月
半期報告書
9 8.57 8.79 9.64
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
9.35 9.26 8.91 9.87
19年06月 19年03月
有価証券報告書
9.68 10 9.05 10
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
9.26 9.33 8.82 9.63
18年11月 18年09月
半期報告書
8.84 8.68 8.57 9.28
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
8.37 7.91 8.38 8.82
18年06月 18年03月
有価証券報告書
7.87 7.1 8.22 8.28
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
7.39 6.27 8 7.89
17年11月 17年09月
半期報告書
6.94 5.53 7.8 7.5
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
6.48 4.76 7.59 7.09
17年06月 17年03月
有価証券報告書
6.04 3.98 7.38 6.76
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
6.22 4.76 7.11 6.8
16年11月 16年09月
半期報告書
6.47 5.55 6.79 7.05
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
6.84 6.36 6.84 7.33
16年06月 16年03月
有価証券報告書
7.2 7.09 6.86 7.64
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
6.81 6.49 6.57 7.37
15年11月 15年09月
半期報告書
6.32 5.64 6.36 6.96
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
5.86 4.88 6.14 6.54
15年06月 15年03月
有価証券報告書
5.74 5.3 5.95 5.96
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
5.22 4.51 5.72 5.44

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/06/29

三井精機工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社6社、その他の関係会社1社で構成され、工作機械及び産業機械の製造販売を主な内容とし、それに関連する研究開発、サービス等の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の

金属工作加工機械・鋳造装置

20年06月 20/08/07

浜井産業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社(哈邁机械商貿(上海)有限公司、ハマイエンジニアリング株式会社)の計3社で構成され、ラップ盤、ホブ盤、フライス盤、レンズ加工機、マシニングセ

金属工作加工機械・鋳造装置

赤字あり 20年06月 20/08/16

OKK の最新売上高、利益へ

当社グループ (提出会社、子会社10社及び関連会社1社により構成) が営んでいる事業内容、各関係会社の当該事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。製造及び販売ともに提出会社が

金属工作加工機械・鋳造装置

20年06月 20/08/07

アマダ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当連結会計年度末現在、当社並びに子会社97社及び関連会社4社で構成され、金属加工機械器具・金属工作機械器具の開発、製造、販売、サービス等(ファイナンスを含む。)を主要な事業内容として

金属工作加工機械・鋳造装置

20年06月 20/08/16

ツガミ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社14社(うち13社は連結子会社)で構成され、日本及び中国を中心に自動旋盤、研削盤、マシニングセンタ、転造盤等の製造・販売をメインとし、更に各企業に関連する研究及びその他のサ

金属工作加工機械・鋳造装置

20年09月 20/11/09

和井田製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社和井田製作所)、連結子会社1社の計2社により構成されており、主に金型関連業界及び切削工具関連業界向けを中心としたCNC研削盤の開発、製造、販売及

金属工作加工機械・鋳造装置

赤字あり 20年06月 20/08/07

牧野フライス製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社36社、非連結子会社4社、関連会社3社で構成され、工作機械の製造、販売、サービス等の事業活動を行っております。MAKINO INC.Makino Korea Co.,L

金属工作加工機械・鋳造装置

赤字あり 20年06月 20/08/07

ソディック の最新売上高、利益へ

また、これらの事業を担当する関係会社の位置づけは下記のとおりであります。放電加工機、細穴放電加工機、マシニングセンタならびに金属3Dプリンタの開発及び製造を、当社が担当しております。放電加工機周辺機器

金属工作加工機械・鋳造装置

20年09月 20/11/04

太陽工機 の最新売上高、利益へ

当社は、研削盤の製造及び販売を事業としております。研削盤は、旋盤やマシニングセンタ等の工作機械で加工したワークピース(加工対象となる部品)を、高速で回転する砥石を用いて表面を滑らかに研磨加工する(研削

金属工作加工機械・鋳造装置

赤字あり 20年06月 20/10/24

大同メタル工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社36社及び関連会社3社で構成されており、その主な事業内容と、各社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。なお、以下に示す区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等

輸送機械部品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 41 % ( 伸び率: -42 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 23 % ( 伸び率: -56 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -22 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 73 % ( 伸び率: 24 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -20 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: -26 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 52 % ( 伸び率: 88 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -73 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 50 % ( 伸び率: -25 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 67 % ( 伸び率: 78 % )