赤字あり 20/10/18
企業名 津田駒工業株式会社
カナ ツダコマコウギョウカブシキガイシャ
英語 TSUDAKOMA Corp.
業界 機械
所在地 金沢市野町5丁目18番18号
ホームページ http://www.tsudakoma.co.jp/
EDINET E01524
証券コード 6217
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6217)
決算日 11月30日

津田駒工業の最新業績

当社グループは当社、子会社8社及び関連会社1社で構成され、繊維機械及び工作用機器の製造、販売を主な事業内容としている。繊維機械等...............当社が製造販売している。なお、製造については、電装部品の一部を共和電機工業(株)に委託している。津田駒機械設備(上海)有限公司及びTSUDAKOMA SERVICE INDIA PRIVATE LIMITEDはアフターサービスを行っている。津田駒機械製造(常熟)有限公司はウォータジェットルームの一部機種について、中国での製造・販売を行っている。経緯津田駒紡織機械(咸陽)有限公司はエアジェットルームの一部機種について、中国での製造・販売を行...
20年02月27日に提出された書類より抜粋

概況

津田駒工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:津田駒工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1130)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年08月 164億

19年08月 296億

18年08月 304億

売上総利益

20年08月 8億2799万

19年08月 45億

18年08月 46億

営業利益

20年08月 -27億

19年08月 3億9600万

18年08月 5億4599万

経常利益

20年08月 -30億

19年08月 2億3099万

18年08月 4億5400万

当期純利益

20年08月 -30億

19年08月 -1800万

18年08月 4億1699万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年08月 -30億

19年08月 -9600万

18年08月 3億7800万

包括利益

20年08月 -29億

19年08月 -6899万

18年08月 4億9699万

親会社株主に係る包括利益

20年08月 -28億

19年08月 -1億3999万

18年08月 4億5900万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年10月 20年08月
四半期報告書 第3四半期
7.52 7.96 9.39 5.21
20年07月 20年05月
半期報告書
8.08 8.38 9.43 6.44
20年04月 20年02月
四半期報告書 第1四半期
8.75 8.8 9.74 7.7
20年02月 19年11月
有価証券報告書
9.39 9.21 10 8.95
19年10月 19年08月
四半期報告書 第3四半期
9.56 9.62 9.39 9.66
19年07月 19年05月
半期報告書
9.6 10 8.81 10
19年04月 19年02月
四半期報告書 第1四半期
9.04 9.19 8.23 9.68
19年02月 18年11月
有価証券報告書
8.31 8.39 7.6 8.95
18年10月 18年08月
四半期報告書 第3四半期
7.66 7.6 6.9 8.47
18年07月 18年05月
半期報告書
6.96 6.8 6.19 7.9
18年04月 18年02月
四半期報告書 第1四半期
6.24 6.01 5.6 7.1
18年02月 17年11月
有価証券報告書
5.58 5.59 5.15 5.99
17年10月 17年08月
四半期報告書 第3四半期
5.69 6.34 5.11 5.63
17年07月 17年05月
半期報告書
5.76 6.73 4.72 5.82
17年04月 17年02月
四半期報告書 第1四半期
5.97 7.13 4.21 6.56
17年02月 16年11月
有価証券報告書
6.29 7.54 3.53 7.79
16年10月 16年08月
四半期報告書 第3四半期
5.72 6.72 2.96 7.5
16年07月 16年05月
半期報告書
5.13 5.89 2.35 7.15
16年04月 16年02月
四半期報告書 第1四半期
4.41 5.05 1.72 6.47
16年02月 15年11月
有価証券報告書
3.61 4.21 1.3 5.32
15年10月 15年08月
四半期報告書 第3四半期
3.29 3.79 1.25 4.83
15年07月 15年05月
半期報告書
3.04 3.38 1.3 4.44
15年04月 15年02月
四半期報告書 第1四半期
3.19 2.96 1.72 4.88
15年02月 14年11月
有価証券報告書
3.83 3.36 2.07 6.06

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

オークマ の最新売上高、利益へ

当グループは、当社、子会社25社で構成され、NC旋盤、マシニングセンタ、複合加工機、NC研削盤等の一般機械の製造・販売を主な事業内容としております。なお、次の4つの地域別区分は「第5 経理の状況 1

金属工作加工機械・鋳造装置

赤字あり 20年06月 20/08/07

北川鉄工所 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社8社及び関連会社3社(2020年3月31日現在)により構成)においては、キタガワ マテリアル テクノロジー カンパニー、キタガワ サン テック カンパニー、キタガワ

鍛造・鋳物・ダイカスト

20年06月 20/08/07

アマダ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当連結会計年度末現在、当社並びに子会社97社及び関連会社4社で構成され、金属加工機械器具・金属工作機械器具の開発、製造、販売、サービス等(ファイナンスを含む。)を主要な事業内容として

金属工作加工機械・鋳造装置

20年03月 20/06/29

三井精機工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社6社、その他の関係会社1社で構成され、工作機械及び産業機械の製造販売を主な内容とし、それに関連する研究開発、サービス等の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の

金属工作加工機械・鋳造装置

赤字あり 20年06月 20/08/16

シチズン時計 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、その子会社99社及び関連会社6社で構成され、主として時計事業、工作機械事業、デバイス事業、電子機器事業の分野において生産及び販売活動を営んでおります。な

時計

赤字あり 20年06月 20/08/07

安永 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社11社で構成され、エンジン部品、機械装置、環境機器の製造販売とそれに関連する事業を展開しております。

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/16

東海エレクトロニクス の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社および子会社13社で構成され、各種電子部品および関連商品の販売を主な業務としております。東海オートマチックス株式会社は、当社がカバーできない制御機器商品を中心に担当しており、また

情報通信・電子機器・部品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/07

ソディック の最新売上高、利益へ

また、これらの事業を担当する関係会社の位置づけは下記のとおりであります。放電加工機、細穴放電加工機、マシニングセンタならびに金属3Dプリンタの開発及び製造を、当社が担当しております。放電加工機周辺機器

金属工作加工機械・鋳造装置

20年06月 20/08/27

太陽工機 の最新売上高、利益へ

当社は、研削盤の製造及び販売を事業としております。研削盤は、旋盤やマシニングセンタ等の工作機械で加工したワークピース(加工対象となる部品)を、高速で回転する砥石を用いて表面を滑らかに研磨加工する(研削

金属工作加工機械・鋳造装置

20年06月 20/08/07

リックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社、関連会社2社で構成されており、高圧液圧応用機器を中心とした産業用機器類の仕入販売及び製造販売、並びに精密計測・検査機器類の仕入販売を主な事

産業機械・工作機械卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 36 % ( 伸び率: -41 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 58 % ( 伸び率: -22 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 51 % ( 伸び率: -14 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 21 % ( 伸び率: -69 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: -26 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: 48 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 57 % ( 伸び率: -22 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -68 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 88 % ( 伸び率: 133 % )