20/08/07

小松製作所の最新業績

建設機械・鉱山機械 建設・土木 More...
当社の連結財務諸表は、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則の一部を改正する内閣府令(平成14年(2002年)内閣府令第11号)附則」第3項の規定により、米国会計基準に準拠して作成しており、当該連結財務諸表をもとに、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示している。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様である。当社グループ(当社及び当社の関係会社)は「建設機械・車両」、「リテールファイナンス」、「産業機械他」の3部門にわたって、製品の研究開発、生産、販売、サービス、販売金融に至る幅広い事業活動を国内並びに海外で展開している。当社グループは、当社、連結子...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

小松製作所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:小松製作所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 4587億

19年06月 6097億

18年06月 6460億

当社株主に帰属する純利益

20年06月 162億

19年06月 474億

18年06月 629億

当社株主に帰属する包括利益

20年06月 287億

19年06月 164億

18年06月 789億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.3 2.73 10 9.17
20年06月 20年03月 有価証券報告書 7.92 4.2 9.68 9.89
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.36 5.66 9.44 9.97
19年11月 19年09月 半期報告書 8.82 7.1 9.38 9.97
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.22 8.56 9.11 10
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.65 10 9.01 9.94
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.05 8.86 8.71 9.57
18年11月 18年09月 半期報告書 8.58 7.9 8.64 9.21
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.12 7.01 8.6 8.73
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.56 5.71 8.75 8.21
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.79 4.28 8.75 7.34
17年11月 17年09月 半期報告書 6.04 2.85 8.76 6.5
17年11月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.27 1.43 8.7 5.69
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.27 1.43 8.7 5.69
17年06月 17年03月 有価証券報告書 4.54 0 8.69 4.93
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 4.78 1.02 8.4 4.91
16年11月 16年09月 半期報告書 5.14 2.28 8.09 5.06
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.57 3.53 7.74 5.44
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.03 4.78 7.4 5.89
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.24 5.47 7.05 6.19
15年11月 15年09月 半期報告書 6.46 6.15 6.73 6.49
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.79 7.2 6.44 6.74
15年06月 15年03月 有価証券報告書 7.09 8.42 6.13 6.73
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.06 8.83 5.8 6.57
15年03月 14年03月 有価証券報告書 6.82 9.64 4.74 6.1

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

日立建機 の最新売上高、利益へ

当連結グループは、提出会社、連結子会社80社及び関連会社27社で構成され、油圧ショベル・超大型油圧ショベル・ホイールローダー等の製造・販売及びこれに関連する部品サービスの販売により建設機械に関連する一 連のトータルライフサイクルの提供を主たる目的とした建設機械ビジネスセグメントと、建設機械ビジネスセグメントに含まれないマイニング設備及び機械のアフターセールスにおける部品開発、製造、販売及びサービスソ...

建設機械・鉱山機械

20年03月 20/06/26

北越工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社6社及び関連会社1社で構成され、コンプレッサ、発電機及び車両系建設機械等の建設機械・産業機械の製造及び販売を主な内容とし事業活動を展開しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品は、エンジンコンプレッサ、エンジン発電機及び高所作業車等であります。当社、子会社イ...

建設機械・鉱山機械

20年06月 20/08/07

前田製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び親会社、子会社3社により構成され、建設機械等商品・部品の販売、サービス、レンタルを主な事業内容とし、更にクレーン製品、トンネル用機器、各種プラント、特装自動車、油圧シリンダー、 設備機械関連装置・情報関連機器製造装置の設計、製造、販売等の事業を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は、建設機械等商品の販売、サービス、レンタルを行っており、これに関連する...

建設機械・鉱山機械

赤字あり 20年06月 20/08/07

ヤマシンフィルタ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と連結子会社6社により構成されており、建設機械用フィルタ及びエアフィルタ製品の開発・製造・販売を主たる事業としております。 当社グループは、フィルタビジネ スを通じて社会貢献するという意思である「仕濾過事」(ろかじにつかふる)を経営理念に掲げ、創業以来約65年以上にわたり建設機械用フィルタ事業を主たる事業としておりますが、2019年8月23日付けで株式会...

建設機械・鉱山機械

20年03月 20/06/29

オリックス の最新売上高、利益へ

オリックスグループは当社、連結子会社923社(変動持分事業体(VIE)および特別目的事業体(SPE)などを含んでいます。)および関連会社204社から構成されており、様々な事業を展開しています。ント情報 の区分と同一です。ORIX Corporation Europe N.V.PT.ORIX Indonesia FinanceThai ORIX Leasing Co., Ltd....

リース

20年04月 20/07/22

共和工業所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社共和工業所(当社)及び子会社である共和機械(山東)有限公司、関連会社である株式会社ネツレン小松並びにその他の関係会社である有限会社ワイ・エム・ジィにより構成されております。当社 グループは、ボルト専門メーカーとして、六角ボルト、六角穴付ボルト、特殊ボルト等を冷間鍛造及び熱間鍛造により、素材から熱処理までの一貫生産体制で製造し、建設機械、自動車関連、産業機械等の業界向けに販売を...

ネジ・くぎ・ボルト・ナット

20年03月 20/06/26

藤井産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社7社、関連会社1社により構成されており、電設資材、電気機器、工作機械、情報機器、土木建設機械等の販売を主な内容とし、さらに総合建築、設備、建設資材の施工等やメガソーラー発 電に亘る幅広い事業活動を展開しております。の変更をいたしました。ション部門が新設され、「施工」セグメントに属しております。す。おります。...

電気機器卸売

赤字あり 20年03月 20/06/19

住友商事 の最新売上高、利益へ

当社グループは、長年培ってきた信用、国内外のグローバルネットワーク、あらゆる分野の取引先とのグローバルリレーション、知的資産といったビジネス基盤と、ビジネス創出力、ロジスティクス構築力、金融サービス提 供力、IT活用力、リスク管理力、情報収集・分析力といった機能を統合することにより、顧客の多様なニーズに応え、多角的な事業活動をグローバル連結ベースで展開しております。当社グループの事業セグメント毎の取...

総合商社

赤字あり 20年06月 20/08/07

トピー工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社35社、関連会社4社及びその他の関係会社1社(2020年3月31日現在)により構成)は、素材供給部門としての鉄鋼事業及び加工部門としての自動車・産業機械部品事業が、相互に関連 を持ちながら素材の生産から最終製品の加工まで、一貫した生産体制を持つ金属加工の総合グループとなっています。また、電力卸販売、合成マイカ、クローラーロボット、屋内外サインシステム、土木・建築、不動産の賃...

輸送機械部品

20年05月 20/07/09

マルカ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社マルカ)及び連結子会社17社により構成されており、産業機械、建設機械の販売を主な事業内容としております。これに伴い、当社の関係会社は連結子会社が 1社増加しております。子会社の詳細につきましては、「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項(企業結合等関係)」に記載のとおりであります。また、当社は2019年8月20日開催の...

産業機械・工作機械卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 30 % ( 伸び率: -53 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 27 % ( 伸び率: -42 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 40 % ( 伸び率: -46 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 67 % ( 伸び率: 8 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: -32 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 35 % ( 伸び率: 11 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -73 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: -50 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 167 % )