20/06/24

巴工業の最新業績

当社グループは、当社、子会社11社および関連会社1社で構成され、主として遠心分離機等の製造・販売および化学工業製品等の仕入・販売に関連する事業を営んでおります。機械製造販売事業・・・・・・・当社は遠心分離機の製造・販売を行い、子会社巴機械サービス(株)は遠心分離機のアフターサービスおよび部品の販売を行っており、子会社巴マシナリー(株)は遠心分離機の部品の板金加工および機械加工を行っております。子会社巴栄工業機械(上海)有限公司は、中国における遠心分離機の製造・販売とアフターサービスを行っており、2019年4月に設立された子会社巴栄機械設備(太倉)有限公司は第91期事業年度から同社と同様の事業を...
20年01月30日に提出された書類より抜粋

概況

巴工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:巴工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(10月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年04月 199億

19年04月 221億

18年04月 209億

売上総利益

20年04月 47億

19年04月 52億

18年04月 46億

営業利益

20年04月 13億

19年04月 17億

18年04月 13億

経常利益

20年04月 13億

19年04月 17億

18年04月 13億

当期純利益

20年04月 9億 940万

19年04月 11億

18年04月 8億8946万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年04月 9億 940万

19年04月 11億

18年04月 8億8946万

包括利益

20年04月 7億 731万

19年04月 11億

18年04月 9億3042万

親会社株主に係る包括利益

20年04月 7億 731万

19年04月 11億

18年04月 9億3042万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年04月 半期報告書 9.18 8.54 10 9.01
20年03月 20年01月 四半期報告書(第1四半期) 9.58 9.42 9.71 9.61
20年01月 19年10月 有価証券報告書 9.8 9.95 9.46 10
19年09月 19年07月 四半期報告書(第3四半期) 9.69 10 9.2 9.86
19年06月 19年04月 半期報告書 9.16 9.15 8.88 9.46
19年03月 19年01月 四半期報告書(第1四半期) 8.53 8.08 8.58 8.94
19年01月 18年10月 有価証券報告書 7.89 6.97 8.27 8.42
18年09月 18年07月 四半期報告書(第3四半期) 7.7 7.11 7.99 7.99
18年06月 18年04月 半期報告書 7.2 6.4 7.76 7.45
18年03月 18年01月 四半期報告書(第1四半期) 6.59 5.34 7.55 6.87
18年01月 17年10月 有価証券報告書 5.9 4.23 7.34 6.14
17年09月 17年07月 四半期報告書(第3四半期) 5.31 3.2 7.13 5.6
17年06月 17年04月 半期報告書 4.71 2.11 6.82 5.2
17年03月 17年01月 四半期報告書(第1四半期) 4.22 1.02 6.51 5.12
17年01月 16年10月 有価証券報告書 4.38 1.54 6.19 5.42
16年09月 16年07月 四半期報告書(第3四半期) 4.33 1.75 5.9 5.34
16年06月 16年04月 半期報告書 4.49 2.58 5.66 5.23
16年03月 16年01月 四半期報告書(第1四半期) 4.77 3.61 5.43 5.27
16年01月 15年10月 有価証券報告書 5.21 4.73 5.16 5.74
15年09月 15年07月 四半期報告書(第3四半期) 5.38 5.01 5.28 5.84
15年06月 15年04月 半期報告書 5.42 5.41 4.97 5.88
15年03月 15年01月 四半期報告書(第1四半期) 4.91 4.39 4.7 5.64
15年01月 14年10月 有価証券報告書 4.32 3.27 4.45 5.25

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

電業社機械製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社電業社機械製作所(当社)並びに子会社の電業社工事株式会社、株式会社エコアドバンス及びDMWインド社の4社によって構成されており、風水力機械、海水淡水化用エネルギー回収装置、廃水 処理装置・廃棄物処理装置、配電盤・電気計装制御装置・電気通信制御装置等の製造・販売、据付工事及びこれらに附帯する業務を主な事業内容としています。* ... 株式会社エコアドバンスの取扱製品を示します。...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

堺化学工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、連結子会社17社及び非連結子会社2社で構成され、化学工業製品の製造販売を主な事業とし、その他の関連事業を行っております。当事業の事業内容は以下のとおりです。・酸化チタン製品.. .・樹脂添加剤.........・バリウム製品......・触媒製品............・電子材料...............

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

富士紡ホールディングス の最新売上高、利益へ

当フジボウグループは、富士紡ホールディングス株式会社(当社)及び子会社16社によって構成され、事業は、超精密加工用研磨材、不織布、化学工業製品の製造・販売、紡績糸、織物及び編物などの素材から二次製品に いたる各種繊維工業品の製造、加工及び販売、車両、自動車部品等の販売、化成品、機能品の製造・販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。B.V.D.等二次製品以上の企業集団等について図...

繊維

20年06月 20/08/16

荒川化学工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、荒川化学工業株式会社(当社)および連結子会社15社で構成されており、製紙薬品事業、コーティング事業、粘接着事業、機能性材料事業およびその他事業をおこなっております。なお、セグメントと同 一の区分であります。製紙薬品事業については、サイズ剤(紙に耐水性や印刷適性を与え、インキがにじむのを防ぐ薬品)、紙力増強剤(紙の強度を向上させる薬品)等が主力製品であります。コーティング事業については...

産業用ガス・薬品

赤字あり 20年06月 20/08/07

双葉電子工業 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業内容および当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりです。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表[注記事項]」に掲げるセグメントの区分と同 一です。当社、双葉モバイルディスプレイ株式会社、小川精機株式会社、台湾双葉電子股份有限公司、フタバ・コーポレーション・オブ・ザ・フィリピン、双葉電子部品(恵州)有限公司およびフタバ・コーポレーション・...

輸送機械部品

20年06月 20/08/16

やまびこ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社15社および関連会社2社で構成され、小型屋外作業機械(刈払機、チェンソーなど)、農業用管理機械(畦草刈機、モア、防除機など)および一般産業用機械(発電機、溶接機など)の 製造、販売を主な事業内容としております。当連結会計年度で、クレイリー・アグリカルチャル・ソリューションズ・エル・エル・シーを清算いたしました。また、キメシス・エス・アール・エルを持分法適用関連会社とし...

農業機械

20年06月 20/08/07

上村工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社11社により構成されており、主な事業内容は表面処理用資材事業(めっき用化学品の製造販売・工業用化学品及び非鉄金属の仕入販売)、表面処理用機械事業(表面処理用機械の製造販売 ・表面処理用機械の仕入販売)、めっき加工事業及び不動産賃貸事業であります。以上の企業集団等について図示すると次頁のとおりであります。...

産業用ガス・薬品

20年06月 20/08/16

日揮ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、当社の子会社49社および関連会社38社)は、各種プラント・施設の計画、設計、建設および試運転役務等を主たる事業としており、これに加え、触媒・ファイン製品の製造・販売、機器調達および コンサルティング等の附帯事業を営んでおります。当セグメントは、石油、石油精製、石油化学、ガス、LNG、一般化学、原子力、金属製錬、バイオ、食品、医薬品、医療、物流、IT、環境保全、公害防止等に関する装...

プラント・工場建設

20年06月 20/08/16

日機装 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社並びに連結子会社74社及び持分法適用会社6社で構成され、製品の製造方法又は製造過程及びサービスの提供方法などにより「工業部門」、「医療部門」の2つのセグメントにて事業活動を展開して います。工業部門は、その取扱い製品によりインダストリアル事業、精密機器事業、航空宇宙事業、深紫外線LED事業に区分し、医療部門は、メディカル事業のみで構成されています。それぞれ国内外で製造、販売及びメ...

医療用製品

20年06月 20/08/16

デンカ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(デンカ株式会社)、子会社86社および関連会社34社より構成されており、「エラストマー・機能樹脂」、「インフラ・ソーシャルソリューション」、「電子・先端 プロダクツ」、「生活・環境プロダクツ」、「ライフイノベーション」の製造・販売を主たる業務としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。主要な製品は、スチレンモノマー、ポリスチレン樹脂...

基礎原料

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )