赤字あり 20/08/07
企業名 株式会社丸山製作所
カナ カブシキガイシャマルヤマセイサクショ
英語 MARUYAMA MFG.CO.,INC.
業界 機械
所在地 千代田区内神田三丁目4番15号
ホームページ http://www.maruyama.co.jp/
EDINET E01568
証券コード 6316
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6316)
決算日 9月30日

丸山製作所の最新業績

当社及び当社の関係会社(以下、「当社グループ」という。)は、当社及び国内子会社5社、海外子会社4社から構成されており、主な事業内容は、農林業用機械(防除機、林業機械、部品、その他)、工業用機械(工業用機械、その他)及び、その他の機械(消防機械、その他)の製造・販売及び不動産賃貸事業他であります。(製 造)防除機は、主に当社が製造し、一部を日本クライス(株)(連結子会社)、西部丸山(株)(連結子会社)及びマルヤマ(タイ)CO.,LTD.(連結子会社)が製造しております。林業機械(刈払機)は、主に日本クライス(株)が製造し、一部をマルヤマ(タイ)CO.,LTD.が製造しております。その他は、主に日...
19年12月19日に提出された書類より抜粋

概況

丸山製作所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:丸山製作所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0930)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 244億

19年06月 251億

18年06月 248億

売上総利益

20年06月 63億

19年06月 61億

18年06月 66億

営業利益

20年06月 5億9100万

19年06月 2億4700万

18年06月 7億5899万

経常利益

20年06月 5億5399万

19年06月 2億2899万

18年06月 7億2100万

当期純利益

20年06月 3億1000万

19年06月 1億3699万

18年06月 2億7899万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 3億1000万

19年06月 1億3699万

18年06月 2億7899万

包括利益

20年06月 2億3800万

19年06月 -3億 800万

18年06月 2億5799万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 2億3800万

19年06月 -3億 800万

18年06月 2億5799万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第3四半期
6.45 2.33 10 7.01
20年05月 20年03月
半期報告書
6.06 1.17 9.57 7.45
20年02月 19年12月
四半期報告書 第1四半期
5.87 0.59 9.03 8.01
19年12月 19年09月
有価証券報告書
5.68 0 8.55 8.48
19年08月 19年06月
四半期報告書 第3四半期
5.95 1.17 8.41 8.26
19年05月 19年03月
半期報告書
6.27 2.34 8.55 7.93
19年02月 18年12月
四半期報告書 第1四半期
6.4 2.93 8.75 7.54
18年12月 18年09月
有価証券報告書
6.72 3.51 8.93 7.73
18年08月 18年06月
四半期報告書 第3四半期
6.76 3.88 8.52 7.89
18年05月 18年03月
半期報告書
6.99 4.8 8.12 8.06
18年02月 17年12月
四半期報告書 第1四半期
7.11 5.35 7.6 8.38
17年12月 17年09月
有価証券報告書
7.03 5.89 7.05 8.14
17年08月 17年06月
四半期報告書 第3四半期
6.36 4.75 6.48 7.84
17年05月 17年03月
半期報告書
5.75 3.73 5.96 7.56
17年02月 16年12月
四半期報告書 第1四半期
5.24 2.82 5.55 7.34
16年12月 16年09月
有価証券報告書
5.12 2.34 5.17 7.84
16年08月 16年06月
四半期報告書 第3四半期
5.62 3.49 5.13 8.24
16年05月 16年03月
半期報告書
6.02 4.52 5.12 8.42
16年02月 15年12月
四半期報告書 第1四半期
5.76 4.03 5.13 8.12
15年12月 15年09月
有価証券報告書
5.6 4.24 5.17 7.4
15年08月 15年06月
四半期報告書 第3四半期
5.71 4.67 4.88 7.58
15年05月 15年03月
半期報告書
6.14 5.83 4.59 8
15年02月 14年12月
四半期報告書 第1四半期
6.68 6.41 4.75 8.9
15年09月 14年09月
有価証券報告書
7.28 6.99 4.83 10

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

やまびこ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社15社および関連会社2社で構成され、小型屋外作業機械(刈払機、チェンソーなど)、農業用管理機械(畦草刈機、モア、防除機など)および一般産業用機械(発電機、溶接機など)の 製造、販売を主な事業内容としております。当連結会計年度で、クレイリー・アグリカルチャル・ソリューションズ・エル・エル・シーを清算いたしました。また、キメシス・エス・アール・エルを持分法適用関連会社とし...

農業機械

赤字あり 20年06月 20/08/16

帝国電機製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社14社により構成されており、キャンドモータポンプ、定量ポンプ及びその他ポンプを主な製品とする「ポンプ事業」、自動車用電装品及び産業機器用基板を主 な製品とする「電子部品事業」及び特殊機器を主な製品とする「その他」を主な内容として事業活動を展開しております。また、当社には親会社等はありません。子会社である株式会社協和電機製作所、株式会社帝伸製作所...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

リックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社、関連会社2社で構成されており、高圧液圧応用機器を中心とした産業用機器類の仕入販売及び製造販売、並びに精密計測・検査機器類の仕入販売を主な事 業として取り組んでおります。高圧液圧技術を核とした流体の圧力発生機をベースに、その応用機器・システム製品、付属機器・部品、関連技術商品などの販売を行っております。コア技術であるトライボロジ技術、高圧・...

産業機械・工作機械卸売

20年06月 20/08/07

アース製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社16社(うち連結子会社10社)により構成され、家庭用品事業と総合環境衛生事業を展開しております。なお、これらは報告セグメントと同一の区分であります。当社は虫ケア用品並びに口 腔衛生用品・入浴剤をはじめとする日用品の製造販売を行っております。また、日用品のうち、入れ歯洗浄剤・安定剤、歯ブラシ、歯磨き剤、食洗機用洗剤、薬用石鹸の一部については仕入販売を行っております。連結子会...

トイレタリー・日用品

20年06月 20/08/07

新明和工業 の最新売上高、利益へ

連結財務諸表提出会社(以下、当社という)に係る企業集団は、当社、子会社35社及び関連会社4社で構成され、事業内容と主要な関係会社の当該事業に係る位置づけ及びセグメントとの関連は、次のとおりである。次の 5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。主な製品は、救難飛行艇、訓練支援機等の航空機及び海外航空機メーカー向けの航空機部品であり、当社がそ...

特殊車両関連

20年06月 20/08/16

アグロ カネショウ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団(当社グループ)は、当社と連結子会社3社の合計4社で構成されており、土壌消毒剤、害虫防除剤、病害防除剤等農業薬品の製造販売を主な事業としております。なお、当社グループは、農薬の製造、販売 事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。連結子会社Kanesho Soil Treatment SPRL/BVBAは、農業用土壌消毒剤の原体及びバルクを当社及び世界90カ...

農業関連

赤字あり 20年06月 20/08/07

サンユウ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社及びその他の関係会社1社で構成されており、その主な事業は、みがき棒鋼及び冷間圧造用鋼線の製造及び販売業、みがき棒鋼の精密機械加工及び販売業であ ります。当社及び子会社である大阪ミガキ(株)は、その他の関係会社である日本製鉄(株)を主とする鉄鋼メーカー数社から商社等を経由し、これを材料としてみがき棒鋼を製造・販売しており、また、そのうち一部につ...

普通鋼

赤字あり 20年06月 20/08/16

電業社機械製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社電業社機械製作所(当社)並びに子会社の電業社工事株式会社、株式会社エコアドバンス及びDMWインド社の4社によって構成されており、風水力機械、海水淡水化用エネルギー回収装置、廃水 処理装置・廃棄物処理装置、配電盤・電気計装制御装置・電気通信制御装置等の製造・販売、据付工事及びこれらに附帯する業務を主な事業内容としています。* ... 株式会社エコアドバンスの取扱製品を示します。...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

タクミナ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社タクミナ)及び子会社2社、関連会社1社により構成されており、主に定量ポンプ、ケミカル移送ポンプ、計測機器・装置、流体機器、ケミカルタンクの製造及び販売を行っており、環境保 全、水処理、ケミカル、電子材料、滅菌、食品、医薬、半導体などの分野で使用されております。当社グループでは、仕入先より原材料及び部品の調達を行い、生産部門(工場)にて加工、塗装、組立等の工程を経て出荷検...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

日本ピラー工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(日本ピラー工業株式会社)、子会社25社及び関連会社1社で構成されており、メカニカルシール製品、グランドパッキン・ガスケット製品及びピラフロン製品(ふっ素樹脂製品)を主力とした流体 制御関連機器製品の製造販売を行っております。これらの製品は半導体・液晶をはじめとして電力、石油、自動車、化学、船舶、土木建築、食品、医薬品などの幅広い産業分野の重要機能部品として不可欠であり、得意先は...

メカニカルシール

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

農業,林業(雇用者)

61(万人) 20年07月

いも(農業物価)

247.4(2015=100) 20年07月

花き(農業総産出額)

3438(億円) 17年12月

果実(農業総産出額)

8450(億円) 17年12月

畜産計(農業総産出額)

32522(億円) 17年12月

農業総産出額

92742(億円) 17年12月

野菜(農業総産出額)

24508(億円) 17年12月

米(農業総産出額)

17357(億円) 17年12月

豆(農業物価)

54.4(2015=100) 20年07月