20/08/07
企業名 日本ギア工業株式会社
カナ ニホンギアコウギョウカブシキガイシャ
英語 NIPPON GEAR CO.,LTD.
業界 機械
所在地 藤沢市桐原町7番地
ホームページ http://www.nippon-gear.jp/
EDINET E02173
証券コード 6356
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6356)
決算日 3月31日

日本ギア工業の最新業績

当社の事業はバルブ・アクチュエータ、ジャッキ、その他増減速機並びに自動車用歯車、建設機械用歯車、その他各種歯車の製造、販売とこれらに付帯するメンテナンスを行っております。事業内容は、次のとおりであります。上記当社の状況について図示すると次のとおりであります。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

日本ギア工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日本ギア工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 18億

19年06月 16億

18年06月 14億

売上総利益

20年06月 6億1391万

19年06月 5億 819万

18年06月 4億5445万

営業利益

20年06月 1億9275万

19年06月 7687万

18年06月 2793万

経常利益

20年06月 1億9411万

19年06月 8266万

18年06月 3227万

当期純利益

20年06月 1億2593万

19年06月 5097万

18年06月 1920万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
7.96 10 10 3.87
20年06月 20年03月
有価証券報告書
7.28 9.28 9.86 2.71
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
6.9 8.65 9.63 2.41
19年11月 19年09月
半期報告書
6.45 7.94 9.44 1.98
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
5.93 7.23 9.29 1.29
19年06月 19年03月
有価証券報告書
5.38 6.55 9.18 0.4
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
4.96 5.86 8.99 0.04
18年11月 18年09月
半期報告書
4.66 5.18 8.82 0
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
4.54 4.84 8.75 0.04
18年06月 18年03月
有価証券報告書
4.5 4.3 8.68 0.51
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
5.05 5.03 8.58 1.53
17年11月 17年09月
半期報告書
5.65 5.75 8.48 2.72
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
6.12 6.12 8.25 3.99
17年06月 17年03月
有価証券報告書
6.7 6.88 8 5.22
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
6.24 6.15 7.78 4.78
16年11月 16年09月
半期報告書
5.81 5.43 7.54 4.47
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
5.35 4.7 7.28 4.06
16年06月 16年03月
有価証券報告書
5.06 3.95 7.02 4.22
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
4.96 3.23 6.75 4.89
15年11月 15年09月
半期報告書
4.75 2.73 6.52 5.01
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
4.33 1.99 6.26 4.75
15年06月 15年03月
有価証券報告書
3.75 1.27 6.01 3.96
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
3.3 0.56 5.77 3.58

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

東亜バルブエンジニアリング の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社3社(国内2社、海外1社)、並びに当社と継続的で緊密な事実上の関係のある関連当事者1社で構成され、各種産業用バルブの開発、製造・販売、そのメンテナンス並びに除染・廃炉 事業などを主な事業の内容としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。原子力発電所、火力発電所など電...

バルブ・調節弁

19年12月 20/02/07

東京産業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社13社、関連会社1社で構成されており、電力事業、化学・環境事業、電子精機事業、生活関連事業、その他の事業に分かれ、国内及び海外における各種機械・プラント・資材・工具・薬品 等の販売、メンテナンス、サービス等を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。光和興業(株)TOKYO SANGYO SINGAPORE (PTE) LTD.東京産業...

電気機器卸売

赤字あり 20年05月 20/07/10

岡野バルブ製造 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社1社、関連会社1社及びその他の関係会社1社により構成)は、バルブ事業及びメンテナンス事業を主たる業務としております。また、当社の受注、販売活動は、岡野商事(株)(そ の他の関係会社)を主な代理店として行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。バルブ事業..................当社は、主に発電所向け原子力弁・一般弁等を製造・販売しております...

バルブ・調節弁

赤字あり 20年06月 20/08/07

ニッセイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社ニッセイ)及び子会社2社で構成されており、減速機、歯車の製造・販売並びに不動産賃貸事業を行っております。また、ブラザー工業株式会社は当社の親会社であります。なお、次の3部 門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。減速機 ..................... 当社及び日静減速機製造(常州)有...

動力伝導・省力装置

20年06月 20/08/27

ハーモニック・ドライブ・システムズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社関係会社。以下同様。)は、当社、連結子会社18社及び持分法適用会社1社の計20社で構成されており、主に減速装置とその応用製品であるメカトロニクス製品(アクチュエーター及び制御 装置)を生産・販売する精密減速機事業を専ら営んでおります。 当社及び当社関係会社の製品の主な地域別市場は、「日本(アジア地域含む。以下同様。)」、「北米」、「欧州」であり、当社グループは、生産・販売体...

動力伝導・省力装置

赤字あり 20年06月 20/08/07

西華産業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は西華産業株式会社(当社)、子会社19社および関連会社7社により構成されており、電力、化学・エネルギー、産業機械、素材・計測分野の機械設備並びに機器、およびこれ らに附帯する製品の販売、サービス等に係る事業を国内外にわたって営んでおります。Tsurumi France S.A.S.HYDREUTES, S.A.U.Marine Motors & Pum...

電気機器卸売

20年06月 20/08/07

東北電力 の最新売上高、利益へ

当社企業グループは、当社、子会社50社及び関連会社17社の計68社(2020年3月31日現在)で構成されております。当社は企業グループの中心として電気事業を営んでおり、東北6県及び新潟県に電気を供給す ることを主たる事業としております。...

電気

20年06月 20/08/07

日本ピラー工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(日本ピラー工業株式会社)、子会社25社及び関連会社1社で構成されており、メカニカルシール製品、グランドパッキン・ガスケット製品及びピラフロン製品(ふっ素樹脂製品)を主力とした流体 制御関連機器製品の製造販売を行っております。これらの製品は半導体・液晶をはじめとして電力、石油、自動車、化学、船舶、土木建築、食品、医薬品などの幅広い産業分野の重要機能部品として不可欠であり、得意先は...

メカニカルシール

20年06月 20/08/07

太平電業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社5社、関連会社1社で構成され、建設工事部門および補修工事部門を主な事業の内容としております。当社が施工する他、子会社である富士アイテック(株)他3社および関連会社である 東京動力(株)が工事の施工を行っております。当社が施工する他、子会社である富士アイテック(株)他2社および関連会社である東京動力(株)が工事の施工、子会社である豊楽興産(株)が部品・機器販売を行ってお...

プラント・工場建設

20年06月 20/08/16

横田製作所 の最新売上高、利益へ

当社は、水を中心とした流体に関するさまざまな問題を、自社独自の技術・ノウハウによって解決する「水ソリューション企業」として、業務用のポンプ・バルブの分野におきまして顧客から受注を受けて、開発から製造( 鋳造・加工・組立)、販売までを行っております。現在では、自社開発の特殊ステンレス合金鋳鋼を組み合わせることにより発電所、製鉄・非鉄金属・半導体・電子機器・産業機械・食品・化学・薬品などの各種工場、農業...

ポンプ・圧縮機器

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械等修理業(売上高)

952673(百万円) 20年06月