20/08/07
企業名 株式会社 東京自働機械製作所
カナ カブシキガイシャ トウキョウジドウキカイセイサクショ
英語 TOKYO AUTOMATIC MACHINERY WORKS, LTD
業界 機械
所在地 千代田区岩本町3丁目10番7号
ホームページ http://www.tam-tokyo.co.jp/
EDINET E01534
証券コード 6360
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6360)
決算日 3月31日

東京自働機械製作所の最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、株式会社東京自働機械製作所、子会社1社及び関連会社2社により構成され、包装機械、生産機械の製造販売を主な事業の内容としております。包装機械 当社が製造販売するほか、関連会社 PT TAM PACKAGING ASIA 及び関連会社 東京施設工業株式会社が製造を行っております。生産機械 当社が製造販売を行っております。...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

東京自働機械製作所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:東京自働機械製作所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 20億

19年06月 22億

18年06月 12億

売上総利益

20年06月 4億6977万

19年06月 4億3621万

18年06月 2億6896万

営業利益

20年06月 1億 111万

19年06月 5206万

18年06月 -1億2002万

経常利益

20年06月 1億4891万

19年06月 9983万

18年06月 -7292万

当期純利益

20年06月 1億 384万

19年06月 4721万

18年06月 -5329万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
9.79 10 10 9.37
20年06月 20年03月
有価証券報告書
9.36 9.15 8.92 10
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
8.72 8.65 7.94 9.59
19年11月 19年09月
半期報告書
7.88 7.82 7.06 8.76
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
7.08 7.06 6.34 7.85
19年06月 19年03月
有価証券報告書
6.29 6.3 5.69 6.86
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
5.85 5.55 6.14 5.84
18年11月 18年09月
半期報告書
6 6.41 6.66 4.93
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
5.95 6.77 7.26 3.81
18年06月 18年03月
有価証券報告書
5.96 7.19 7.62 3.06
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
5.73 7.71 6.96 2.51
17年11月 17年09月
半期報告書
5.14 6.91 6.58 1.93
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
4.92 6.09 6.72 1.97
17年06月 17年03月
有価証券報告書
5.17 6.46 6.96 2.1
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
4.93 5.92 6.11 2.76
16年11月 16年09月
半期報告書
4.98 6.21 5.25 3.49
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
5.23 6.94 4.42 4.32
16年06月 16年03月
有価証券報告書
5.45 7.31 3.68 5.35
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
5.72 7.92 3.86 5.38
15年11月 15年09月
半期報告書
5.98 8.5 4.47 4.97
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
5.55 7.82 4.94 3.89
15年06月 15年03月
有価証券報告書
5.23 7.46 5.43 2.79
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
4.6 6.6 4.8 2.4

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年04月 20/06/19

ゼネラルパッカー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社及びその他の関係会社1社で構成されており、「包装機械」、「生産機械」の各セグメントにおいて設計・製造・販売・保守サービス等の事業展開を行っております。当社が自動包装 機械及び包装システムの設計・製造・販売・保守サービス等を行う他、連結子会社である蘇州日技通用包装机械有限公司が自動包装機械の製造・販売を行っております。また、その他の関係会社である株式会社FAMSより...

包装機械

20年06月 20/08/16

大成ラミック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社3社(株式会社グリーンパックス、Taisei Lamick USA, Inc.、Taisei Lamick Malaysia Sdn. Bhd.)で構成されており、食品業 界を中心に「液体包装の分野において、たゆまぬ研究と実践で培ったノウハウを、『安全、安心、便利』そして『持続可能な社会の実現』のために提供し続けます」を企業の使命として包装用フィルムの開発・製造・販売を...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

ミューチュアル の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社ミューチュアル)、連結子会社4社により構成されており、医薬品業界、化粧品業界、食品業界向けの包装関連設備を中心とした産業用機械等の改良・製造・ 販売を主たる業務としている他、工業用ダイヤモンドの販売、包装資材の製造・販売等を行っております。なお、以下に示す区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグ...

包装関連卸売

20年06月 20/08/16

朝日印刷 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(朝日印刷株式会社)及び子会社12社(うち非連結子会社5社)で構成されており、その主たる事業内容は、印刷包材の製造・販売、及び包装システム(機械)の販売で あります。また、その他の事業として人材派遣事業を行っております。当セグメントでは、当社のほか、子会社である阪本印刷株式会社、株式会社ニッポー、Harleigh(Malaysia)Sdn.Bhd.及びS...

包装資材

赤字あり 19年03月 19/06/24

朝日工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(朝日工業株式会社)、連結子会社3社および関連会社1社により構成されており、鉄鋼建設資材事業、砕石砕砂・マテリアルリサイクル事業、農業資材事業を主たる業務としております。また、当社 は親会社である合同製鐵株式会社の企業集団に属しております。(1) 鉄鋼建設資材事業.....................埼玉工場において、鉄筋用棒鋼、構造用鋼、ねじ節鉄筋等の製造販売をしてお りま...

電炉

20年05月 20/07/10

富士精工 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社12社及び関連会社1社で構成され、超硬工具関連(ホルダー、チップ、バイト、カッター・ドリル・リーマ)、自動車部品関連、包装資材関連、その他の製造及 び販売ならびにこれらに附随する事業を行っております。当社グループは、機械工具の総合的な供給と各地域市場に密接した技術サービスを顧客満足のための重要な要因と認識した事業展開をしているため、地域別セグメン...

工具・農具

20年06月 20/08/16

レンゴー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社209社および関連会社33社で構成されており、主な事業内容は次のとおりである。なお、セグメントと同一の区分である。板紙の製造・販売事業は、当社お よび丸三製紙株式会社等が行っており、各社の製品はレンゴーペーパービジネス株式会社を含む独自の販路にて販売されるほか、段ボールの主原料として当社およびレンゴーペーパービジネス株式会社を通じてグループ内に...

段ボール

赤字あり 20年06月 20/08/16

京都きもの友禅 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社である株式会社京都きもの友禅友の会の2社により構成されており、呉服等の販売を主たる業務としております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は、振袖等を中心とし た呉服販売を主とし、それに関連する宝飾品等の販売及び呉服等のレンタルを行い、全国チェーン展開による小売業を営んでおります。割賦販売法に基づき会員積立業務を営む前払式特定取引業者であり、入会会員には毎月...

着物

20年06月 20/08/16

昭和パックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、昭和パックス株式会社(当社)と子会社合計6社により構成されています。その主な事業内容は重包装袋、フィルム製品、コンテナー、その他包装関連製品・商品等の製造・販 売並びに不動産の賃貸等であります。以上の企業集団等について図示すると次のとおりであります。...

包装資材

赤字あり 20年06月 20/08/16

サンエー化研 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社サンエー化研)、子会社3社(東邦樹脂工業株式会社、株式会社ペンリード、灿櫻(上海)商貿有限公司)及び関連会社2社(株式会社ネスコ、長鼎電子材料( 蘇州)有限公司)により構成されており、その主な事業内容は、軽包装製品、産業資材製品、機能性材料製品等の製造、販売であります。また、法人主要株主1社(新生紙パルプ商事株式会社)に対して製品の販売及び原材...

プラスチック製品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )