20/06/19

サムコの最新業績

当社は、半導体等電子部品製造装置メーカーで、薄膜形成・加工装置の製造及び販売を事業としております。当社の製品は、薄膜を形成するCVD(Chemical Vapor Deposition=化学的気相成長)装置、薄膜を微細加工するエッチング装置、基板表面などをクリーニングする洗浄装置、その他装置等に区分されます。(1)各々の装置分類毎の概要は次のとおりであります。反応性の気体を基板上に供給し、化学反応によって薄膜を形成する装置で、一般に半導体、電子部品製造のための半導体膜、絶縁膜、金属膜などを形成するために使われます。当社が開発したLS(Liquid Source)-CVD装置では、引火爆発性のあ...
19年10月18日に提出された書類より抜粋

概況

サムコの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:サムコの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(7月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年04月 42億

19年04月 38億

18年04月 34億

売上総利益

20年04月 20億

19年04月 17億

18年04月 16億

営業利益

20年04月 6億3586万

19年04月 3億 36万

18年04月 2億1882万

経常利益

20年04月 6億3469万

19年04月 3億 624万

18年04月 2億1183万

当期純利益

20年04月 4億5021万

19年04月 2億1265万

18年04月 1億4663万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年04月 四半期報告書(第3四半期) 10 10 10 10
20年03月 20年01月 半期報告書 9.42 9.05 9.85 9.35
19年12月 19年10月 四半期報告書(第1四半期) 8.85 8.1 9.57 8.89
19年10月 19年07月 有価証券報告書 8.29 7.14 9.18 8.55
19年06月 19年04月 四半期報告書(第3四半期) 8.57 8.08 8.73 8.91
19年03月 19年01月 半期報告書 8.07 7.19 8.32 8.71
18年12月 18年10月 四半期報告書(第1四半期) 7.43 6.3 7.94 8.04
18年10月 18年07月 有価証券報告書 6.77 5.37 7.69 7.25
18年06月 18年04月 四半期報告書(第3四半期) 6.23 4.43 7.82 6.46
18年03月 18年01月 半期報告書 5.7 3.49 7.98 5.63
17年12月 17年10月 四半期報告書(第1四半期) 5.29 2.53 8.33 5.01
17年10月 17年07月 有価証券報告書 5.13 2.08 8.65 4.64
17年10月 17年07月 有価証券報告書 5.13 2.08 8.65 4.64
17年06月 17年04月 四半期報告書(第3四半期) 5.4 2.55 8.26 5.38
17年03月 17年01月 半期報告書 5.66 3.03 7.82 6.13
16年12月 16年10月 四半期報告書(第1四半期) 5.91 3.51 7.37 6.85
16年10月 16年07月 有価証券報告書 6.12 3.96 6.9 7.49
16年06月 16年04月 四半期報告書(第3四半期) 6.14 4.67 6.63 7.13
16年03月 16年01月 半期報告書 5.48 3.77 6.36 6.29
15年12月 15年10月 四半期報告書(第1四半期) 4.77 2.83 6.16 5.31
15年10月 15年07月 有価証券報告書 4.08 1.87 6.05 4.32
15年06月 15年04月 四半期報告書(第3四半期) 3.42 0.93 5.82 3.5
15年03月 15年01月 半期報告書 2.85 0 5.61 2.95
15年08月 14年07月 有価証券報告書 3 0.66 5 3.35

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/05/17

アルバック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社43社、関連会社9社からなり、真空技術が利用されているさまざまな産業分野に多岐に渡る製品を生産財として提供している真空総合メーカーであります。事業内容は、真空技術を基盤とし て、真空装置・機器やサービスを提供する真空機器事業と真空技術の周辺技術を基盤として、主に材料や表面分析装置等を提供する真空応用事業に区分できます。また、当社企業集団の主要製品の概要は、次のとおりであり...

真空機器

20年05月 20/07/10

マルマエ の最新売上高、利益へ

当社の事業の内容は、半導体・FPD(※1)等の製造装置に使用される真空チャンバーや電極等の真空部品の製造を行う精密部品事業の単一セグメントであります。小型高精度加工機から国内最大クラスの門型5面加工機 まで幅広い工作機械を駆使し、オートバイのレース用部品、発電所用蒸気タービン部品、防衛庁向け部品、医療装置部品、産業用ロボット部品、FPD製造装置関連部品、半導体製造装置関連部品及び太陽電池製造装置関連...

半導体・液晶製造装置

20年06月 20/08/07

オプトラン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社4社及び関連会社5社により構成されており、光学薄膜装置の製造・販売を主要な事業としております。光学薄膜とは、スマートフォンやレンズ等の各種光学部品にコーティングを施し、 コーティングの材料により異なる機能(例:反射防止、赤外線カット等)を持たせることをいいます。具体的には、スマートフォンやタブレット等のタッチパネルや筐体、生体認証センサ、カメラモジュール、LED照明、...

光学部品製造装置

20年04月 20/06/19

トリケミカル研究所 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業は、半導体等製造用高純度化学化合物事業並びにこれらの付帯業務の単一セグメントであります。当社グループは、当社、連結子会社(三化電子材料股份有限公司)、持分法適用関連会社(SK Tri Chem Co., Ltd.及び(株)エッチ・ビー・アール)の4社で構成されております。連結子会社三化電子材料股份有限公司は、台湾での高純度化学化合物の開発・製造・販売を行うことを目的として設立され...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

芝浦メカトロニクス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、当社の子会社9社で構成され、グループが営んでいる主な事業は、FPD製造装置、半導体製造装置、真空応用装置、レーザ応用装置、自動券売機等の製造および販売であり、さらに保守サービスな らびに工場建物等の維持管理等の事業活動を展開しております。...

半導体・液晶製造装置

20年06月 20/08/16

東洋炭素 の最新売上高、利益へ

当企業グループは、当社、連結子会社11社(国内2社、海外9社)、非連結子会社6社(海外6社)および持分法適用の関連会社1社(海外1社)で構成されております。当企業グループのカーボン製品は様々な分野で使 用されており、顧客が必要とする仕様も多岐にわたるため、多品種少量生産への対応が必要であります。当企業グループでは、1974年に国内外の企業に先駆けて等方性黒鉛材料を量産化し、続いて大型化も実現させたこ...

炭素製品

20年06月 20/08/07

昭和真空 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社昭和真空)及び子会社3社により構成されており、真空技術応用装置の製造・販売、構成部品・付属品の販売、修理を主な業務としております。なお、次の2部 門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主な製品は真空中で特定の基板に薄膜を形成させる装置を主とした、真空蒸着装置やスパッタ...

光学部品製造装置

20年06月 20/08/16

メック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および連結子会社6社で構成されております。連結子会社は、台湾・香港・中国・欧州(ベルギー)・タイにあり、世界の電子基板・電子部品市場を包括できる体制をとっております。当社グループの 事業内容は、電子基板・電子部品用薬品の製造販売および電子基板用機械、電子基板用資材の販売であります。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグ...

産業用ガス・薬品

赤字あり 20年05月 20/07/10

テクノアルファ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社ペリテック)の計2社で構成されており、エレクトロニクス事業、マリン・環境機器事業、SI(システムインテグレーター)事業およびサイエンス事業を主な事業としてお ります。当社が、パワー半導体製造プロセスの後工程で使用される半導体製造装置、半導体製造プロセスの後工程向けの研究開発機器、検査機器、その他機器及び電子材料を、国内販売代理店として輸入販売しております。...

産業機械・工作機械卸売

赤字あり 20年04月 20/06/19

石井表記 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および関係会社5社(子会社5社)により構成され、電子機器部品製造装置、ディスプレイおよび電子部品、その他の3部門にわたって、製品の開発、生産、販売、サービスに至る幅広い事業活動を展 開しております。ISHII HYOKI(SUZHOU)CO.,LTD.JPN,INC.ただし清算結了までの損益計算書は連結しております。事業の概要図は次のとおりであります。...

電子機器関連製造装置

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )