20/08/07

川重冷熱工業の最新業績

主にビル、ホテル、病院、学校、地域冷暖房施設等の空調用熱源として、また、工場でのプロセス用熱源、工場空調用熱源として使用される空調機器(吸収冷温水機・冷凍機)の開発、製造、販売並びに保守サービス、省エネ改造工事、部品販売、薬品販売を行っております。工場でのプロセス用熱源、空調用の熱源として使用されるパッケージの大型ボイラから給湯用に使われる小型ボイラまで、各種汎用ボイラの開発、製造、販売並びに保守サービス、省エネ改造工事、部品販売、薬品販売を行っております。なお、当社の主な関連当事者としては、親会社の川崎重工業株式会社、親会社の子会社である川重商事株式会社があります。 以上に述べた事項を図示し...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

川重冷熱工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:川重冷熱工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 42億

19年06月 38億

18年06月 35億

売上総利益

20年06月 11億

19年06月 10億

18年06月 8億2866万

営業利益

20年06月 7017万

19年06月 -1億4554万

18年06月 -2億3394万

経常利益

20年06月 7286万

19年06月 -1億4519万

18年06月 -2億3834万

当期純利益

20年06月 4436万

19年06月 -9119万

18年06月 -1億7384万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.05 1.33 10 9.83
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.32 0 9.88 9.08
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.9 1.32 9.65 9.74
19年11月 19年09月 半期報告書 7.34 2.6 9.43 10
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.97 2.54 9.2 9.17
19年06月 19年03月 有価証券報告書 6.28 1.87 8.99 7.99
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.12 2.46 8.76 7.14
18年11月 18年09月 半期報告書 6.24 3.8 8.61 6.31
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.5 4.47 8.4 6.65
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.92 5.11 8.22 7.42
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.43 6.31 8.07 7.89
17年11月 17年09月 半期報告書 7.93 7.6 7.82 8.36
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.32 8.82 7.54 8.6
17年06月 17年03月 有価証券報告書 8.53 9.48 7.25 8.87
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.66 8.13 6.99 7.85
16年11月 16年09月 半期報告書 6.79 6.78 6.73 6.87
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.08 5.4 6.47 6.38
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.11 6.03 6.21 6.08
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.17 6.76 5.95 5.8
15年11月 15年09月 半期報告書 6.31 7.75 5.83 5.36
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.73 7.13 5.72 4.35
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.06 6.5 5.61 3.06
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.47 7.54 5.35 3.53

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

昭和鉄工 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社1社及び関連会社1社で構成され(2020年3月31日現在)、空調機器、熱源機器、環境製品、橋の欄干製品、液晶表示製造用の熱処理炉装置、各種鋳物製品等の製造販売等及び工事請負 を主な事業内容としております。当部門は当社において、ファンコイルユニット、エアハンドリングユニット等の空調機器、業務用エコキュート、ボイラー、ヒーター、バーナー、オユシス等の熱源機器、循環温浴器、空気...

空調機器・暖房機器

20年06月 20/08/07

ダイキン工業 の最新売上高、利益へ

当企業集団(当社及び当社の関係会社)が営んでいる主な事業は、空調・冷凍機、化学、油機及び特機製品の製造(工事施工を含む)、販売であり、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)はそれら全事業の製造、販 売を行っております。関係会社は各社が、空調・冷凍機、化学、油機及び特機製品の製造、販売の一部を行っており、その事業概要は次のとおりであります。上記の、当企業集団の事業を概要図で示すと次頁のとおりであり...

空調機器・暖房機器

20年05月 20/09/05

三機サービス の最新売上高、利益へ

当社グループは、空調機器はもとより、厨房機器、電気設備及び給排水衛生設備等のあらゆる設備のメンテナンスを主な事業としており、国内(東京都江東区及び兵庫県姫路市)と中国上海市にそれぞれコールセンターを設 置することで、緊急修理にも24時間365日対応しております。国内におきましては、全国13拠点にセンターを設け、専門性の高い技術力を有する当社メンテナンスエンジニアを配備するとともに、メンテナンス業務の...

設備工事

20年06月 20/08/07

三浦工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社)は、ボイラ、ランドリー機器及び関連機器等の製造販売・メンテナンスを主として事業を行っております。当連結会計年度において、株式会社三浦マニファクチャリング(特定子会社) を存続会社、三浦マシン株式会社を消滅会社とする吸収合併を行いました。なお、次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 6.事業セグメント」に掲げるセグメン...

ボイラ・原動機

20年06月 20/08/07

木村工機 の最新売上高、利益へ

当社は、空調関連機器の製造、販売及び関連工事等、空調機器製造販売事業を営んでおり、その事業内容は以下のとおりです。なお、当社は空調システム機器の開発・製造・販売の単一セグメントであるため、セグメント別 の記載を省略しております。その間、社会全般の快適空間への欲求の高まりや地球環境・社会情勢の変化等により、空調に対する要求も大きく変化しており、オフィスビル、商業施設、工場、学校、病院など要求は多様です...

空調機器・暖房機器

20年06月 20/08/16

明星工業 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社13社(うち、連結子会社12社)は、熱絶縁工事を中心とする建設工事事業及びボイラ事業の事業活動を展開しております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連 結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社と国内及びアジア地域等での現地法人を含めた連結子会社で構成されており、国内外での材料等の製造及び施工において、熱絶縁工事、建材工事(...

プラント・工場建設

赤字あり 20年06月 20/08/07

川崎重工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(提出会社)、子会社109社及び関連会社(共同支配企業を含む)28社により構成されており、当社を中心として航空宇宙システム事業、エネルギー・環境プラント事業、精密機械・ロボット事業 、船舶海洋事業、車両事業、モーターサイクル&エンジン事業及びその他事業を営んでいます。当社で製造・販売を行っているほか、日本飛行機(株)(連結子会社)が独自に製造・販売並びに製造の一部分担を行っていま...

総合重機

赤字あり 20年06月 20/08/07

ネポン の最新売上高、利益へ

当社グループは、熱機器及び衛生機器等の製造販売並びにこれらに伴う付帯工事の設計施工を行うとともに、アフターサービス業務を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。 ...

空調機器・暖房機器

赤字あり 20年06月 20/08/16

コロナ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社12社及び関連会社1社で構成され、暖房機器、空調・家電機器、住宅設備機器の製造、販売、施工及び不動産賃貸を主な事業内容とし、さらにこれら事業に関する物流、サービス等の事業 活動を行っております。製品につきましては、当社を中心に子会社(株)新井コロナ、(株)今町コロナ及び(株)栃尾コロナで製造しており、部品につきましては、子会社(株)栃尾コロナ及び(株)コロナテクノで製造...

空調機器・暖房機器

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )