20/10/18
企業名 株式会社竹内製作所
カナ カブシキガイシャタケウチセイサクショ
英語 TAKEUCHI MFG.CO.,LTD.
業界 機械
所在地 埴科郡坂城町大字上平205番地
ホームページ http://www.takeuchi-mfg.co.jp/
EDINET E01723
証券コード 6432
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6432)
決算日 2月28日

竹内製作所の最新業績

当社グループは、当社及び連結子会社4社の計5社により構成され、建設機械の開発・製造・販売を主たる業務とした事業を営んでおり、主要品目は、ミニショベル、油圧ショベル、クローラーローダー((注)1)であります。なお、報告セグメントは地域別としております。TAKEUCHI MFG.(U.S.),LTD. (販売会社)TAKEUCHI MFG.(U.K.)LTD. (販売会社)TAKEUCHI FRANCE S.A.S. (販売会社)中国市場へは、主に当社で開発し、竹内工程機械(青島)有限公司が製造した建設機械を現地ディーラーに販売しております。また、竹内工程機械(青島)有限公司では、当社が製造する建...
20年05月28日に提出された書類より抜粋

概況

竹内製作所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:竹内製作所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0228)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年08月 531億

19年08月 624億

18年08月 598億

売上総利益

20年08月 111億

19年08月 127億

18年08月 136億

営業利益

20年08月 68億

19年08月 78億

18年08月 91億

経常利益

20年08月 67億

19年08月 75億

18年08月 93億

当期純利益

20年08月 49億

19年08月 54億

18年08月 69億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年08月 49億

19年08月 54億

18年08月 69億

包括利益

20年08月 42億

19年08月 46億

18年08月 63億

親会社株主に係る包括利益

20年08月 42億

19年08月 46億

18年08月 63億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年10月 20年08月
半期報告書
8.29 5.56 9.78 9.53
20年07月 20年05月
四半期報告書 第1四半期
8.48 5.77 9.91 9.76
20年05月 20年02月
有価証券報告書
8.74 6.22 10 10
20年01月 19年11月
四半期報告書 第3四半期
8.75 6.77 9.67 9.82
19年10月 19年08月
半期報告書
8.77 7.3 9.35 9.65
19年07月 19年05月
四半期報告書 第1四半期
8.77 7.85 9 9.47
19年05月 19年02月
有価証券報告書
8.78 8.43 8.68 9.23
19年01月 18年11月
四半期報告書 第3四半期
8.54 8.33 8.38 8.92
18年10月 18年08月
半期報告書
8.31 8.26 8.09 8.59
18年07月 18年05月
四半期報告書 第1四半期
8.07 8.14 7.77 8.3
18年05月 18年02月
有価証券報告書
7.8 7.98 7.41 8.01
18年01月 17年11月
四半期報告書 第3四半期
7.51 7.77 7 7.76
17年10月 17年08月
半期報告書
7.24 7.66 6.58 7.5
17年07月 17年05月
四半期報告書 第1四半期
7.14 7.96 6.24 7.21
17年05月 17年02月
有価証券報告書
7.07 8.33 5.9 6.97
17年01月 16年11月
四半期報告書 第3四半期
7.09 8.87 5.48 6.9
16年10月 16年08月
半期報告書
7.09 9.36 5.06 6.84
16年07月 16年05月
四半期報告書 第1四半期
7.05 9.72 4.64 6.78
16年05月 16年02月
有価証券報告書
6.97 10 4.21 6.71
16年01月 15年11月
四半期報告書 第3四半期
6.64 9.74 3.81 6.37
15年10月 15年08月
半期報告書
6.24 9.36 3.43 5.93
15年07月 15年05月
四半期報告書 第1四半期
5.96 8.78 3.62 5.48
15年05月 15年02月
有価証券報告書
5.69 8.21 3.79 5.07
15年01月 14年11月
四半期報告書 第3四半期
5.24 7.62 3.47 4.63

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

小松製作所 の最新売上高、利益へ

当社の連結財務諸表は、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則の一部を改正する内閣府令(平成14年(2002年)内閣府令第11号)附則」第3項の規定により、米国会計基準に準拠して作成しており 、当該連結財務諸表をもとに、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示している。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様である。当社グループ(当社及び当社の関係会社)は「建設...

建設機械・鉱山機械

赤字あり 20年06月 20/08/07

加藤製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、「当社」、「連結子会社6社、非連結子会社3社及び関連会社6社」で構成され、建設用クレーン、油圧ショベル等及びその他の製品の製造ならびに販売を主な事業としております。当社グループのセグメ ントは、製造・販売体制を基礎とした地域別のセグメントから構成されており、「日本」は当社(建設用クレーン・油圧ショベル等・その他の製品)、「中国」は加藤(中国)工程机械有限公司(油圧ショベル等)及び加藤...

建設機械・鉱山機械

赤字あり 20年06月 20/08/07

ヤマシンフィルタ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と連結子会社6社により構成されており、建設機械用フィルタ及びエアフィルタ製品の開発・製造・販売を主たる事業としております。 当社グループは、フィルタビジネ スを通じて社会貢献するという意思である「仕濾過事」(ろかじにつかふる)を経営理念に掲げ、創業以来約65年以上にわたり建設機械用フィルタ事業を主たる事業としておりますが、2019年8月23日付けで株式会...

建設機械・鉱山機械

20年06月 20/08/07

日立建機 の最新売上高、利益へ

当連結グループは、提出会社、連結子会社80社及び関連会社27社で構成され、油圧ショベル・超大型油圧ショベル・ホイールローダー等の製造・販売及びこれに関連する部品サービスの販売により建設機械に関連する一 連のトータルライフサイクルの提供を主たる目的とした建設機械ビジネスセグメントと、建設機械ビジネスセグメントに含まれないマイニング設備及び機械のアフターセールスにおける部品開発、製造、販売及びサービスソ...

建設機械・鉱山機械

赤字あり 20年06月 20/08/07

神戸製鋼所 の最新売上高、利益へ

当社及び関係会社(子会社215社及び関連会社49社)は、以下のとおり各種の事業を展開しております。セグメント毎の主な事業内容及び主要な関係会社は、次のとおりであります。当社及び子会社38社、関連会社2 1社により構成されており、主な製品及び事業内容は次のとおりであります。日本高周波鋼業(株)、神鋼鋼線工業(株)、コベルコ鋼管(株)、神鋼建材工業(株)、神鋼物流(株)、神鋼ボルト(株)、(株)神鋼エン...

高炉

赤字あり 20年06月 20/08/07

タダノ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社39社及び持分法非適用関連会社3社で構成され、建設用クレーン、車両搭載型クレーン及び高所作業車等の製造販売を営んでおります。主要品目は次のとおりであります。当社は日本セグメ ントにおいて製造販売等を行っております。なお、子会社及び関連会社の業務は次のとおりであります。タダノ・ユーケーLtd、タダノ・フランスSAS、タダノ・ネーダーランドB.V.、タダノ・ベルギーBV、タダ...

建設機械・鉱山機械

赤字あり 20年06月 20/08/07

トピー工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社35社、関連会社4社及びその他の関係会社1社(2020年3月31日現在)により構成)は、素材供給部門としての鉄鋼事業及び加工部門としての自動車・産業機械部品事業が、相互に関連 を持ちながら素材の生産から最終製品の加工まで、一貫した生産体制を持つ金属加工の総合グループとなっています。また、電力卸販売、合成マイカ、クローラーロボット、屋内外サインシステム、土木・建築、不動産の賃...

輸送機械部品

20年06月 20/08/07

オートバックスセブン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社37社および関連会社12社で構成され、カー用品等の国内外への卸売・小売販売、ネット販売、車の買取・販売、車検・整備、板金・塗装および輸入車ディーラーを行うほかに、オートバッ クスグループへの店舗設備のリースおよびクレジット関連事業等を行っております。当社グループの事業内容および事業部門との関連は次のとおりであります。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等...

カー用品店

赤字あり 20年06月 20/08/16

オプティマスグループ の最新売上高、利益へ

当社は、持株会社として当社の子会社の経営管理に関する業務及びそれに附帯する一切の業務を行っております。当社グループの具体的な事業の流れは以下のとおりとなります。当社のセグメントは貿易、物流、サービス、 検査からなり、セグメントごとの事業概要は後述のとおりとなります。当社グループは、当社、子会社22社及び関連会社1社により構成されております。主要な事業として、中古自動車輸出業を営んでおりますが、特にニ...

自動車卸売

20年06月 20/08/16

ケーユーホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ。)は、当社及び子会社6社より構成されており、自動車の販売及び修理を主たる事業としております。なお、次の2事業部門(国産車販売事業、輸入車ディーラー事業) は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、お客様より中古車の仕入れを行っております。また、自動車の修理は、適したサービス工...

中古車

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 36 % ( 伸び率: -41 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 58 % ( 伸び率: -22 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 51 % ( 伸び率: -14 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 21 % ( 伸び率: -69 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: -26 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: 48 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 57 % ( 伸び率: -22 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -68 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 88 % ( 伸び率: 133 % )