20/08/07

日本ピラー工業の最新業績

当社グループは、当社(日本ピラー工業株式会社)、子会社25社及び関連会社1社で構成されており、メカニカルシール製品、グランドパッキン・ガスケット製品及びピラフロン製品(ふっ素樹脂製品)を主力とした流体制御関連機器製品の製造販売を行っております。これらの製品は半導体・液晶をはじめとして電力、石油、自動車、化学、船舶、土木建築、食品、医薬品などの幅広い産業分野の重要機能部品として不可欠であり、得意先は産業界の広範囲にわたっております。また、その他として不動産賃貸業、保険代理業等を行っております。(1)産業機器関連事業...........................主要な製品はメカニカルシール...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

日本ピラー工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日本ピラー工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 69億

19年06月 69億

18年06月 80億

売上総利益

20年06月 23億

19年06月 21億

18年06月 29億

営業利益

20年06月 10億

19年06月 8億4499万

18年06月 15億

経常利益

20年06月 10億

19年06月 8億7199万

18年06月 16億

当期純利益

20年06月 7億8300万

19年06月 5億6999万

18年06月 12億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 7億8300万

19年06月 5億6999万

18年06月 12億

包括利益

20年06月 9億7800万

19年06月 5億7999万

18年06月 10億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 9億7800万

19年06月 5億7999万

18年06月 10億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.69 6.5 10 9.56
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.23 5.34 9.94 9.4
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.55 6.5 9.74 9.43
19年11月 19年09月 半期報告書 8.89 7.66 9.56 9.44
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.27 8.82 9.28 9.71
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.66 10 8.98 10
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.44 9.8 8.77 9.74
18年11月 18年09月 半期報告書 8.96 8.95 8.58 9.35
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.38 7.86 8.46 8.83
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.83 6.85 8.33 8.31
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.67 6.87 8.14 7.98
17年11月 17年09月 半期報告書 7.61 7.23 7.95 7.65
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.09 6.28 7.74 7.25
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.52 5.19 7.58 6.8
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.05 4.28 7.6 6.27
16年11月 16年09月 半期報告書 5.55 3.21 7.63 5.82
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.29 2.83 7.66 5.37
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.53 3.87 7.68 5.05
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.15 3.17 7.5 4.79
15年11月 15年09月 半期報告書 4.78 2.56 7.26 4.53
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.51 2.29 7 4.24
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.01 1.43 6.82 3.79
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 3.75 1.15 6.61 3.49

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/07

イーグル工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)はイーグル工業株式会社(当社)、子会社48社、関連会社42社及びその他の関係会社により構成されております。当社グループが営んでいる事業は、次の5つの事業向けにメカ ニカルシール、特殊バルブ及びその他密封装置関連製品の製造並びに販売を主に、これらに附帯する保守・工事等を行っております。なお、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。(1)自動車・建...

メカニカルシール

20年06月 20/08/16

東洋炭素 の最新売上高、利益へ

当企業グループは、当社、連結子会社11社(国内2社、海外9社)、非連結子会社6社(海外6社)および持分法適用の関連会社1社(海外1社)で構成されております。当企業グループのカーボン製品は様々な分野で使 用されており、顧客が必要とする仕様も多岐にわたるため、多品種少量生産への対応が必要であります。当企業グループでは、1974年に国内外の企業に先駆けて等方性黒鉛材料を量産化し、続いて大型化も実現させたこ...

炭素製品

20年06月 20/08/07

リックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社、関連会社2社で構成されており、高圧液圧応用機器を中心とした産業用機器類の仕入販売及び製造販売、並びに精密計測・検査機器類の仕入販売を主な事 業として取り組んでおります。高圧液圧技術を核とした流体の圧力発生機をベースに、その応用機器・システム製品、付属機器・部品、関連技術商品などの販売を行っております。コア技術であるトライボロジ技術、高圧・...

産業機械・工作機械卸売

20年06月 20/08/16

横田製作所 の最新売上高、利益へ

当社は、水を中心とした流体に関するさまざまな問題を、自社独自の技術・ノウハウによって解決する「水ソリューション企業」として、業務用のポンプ・バルブの分野におきまして顧客から受注を受けて、開発から製造( 鋳造・加工・組立)、販売までを行っております。現在では、自社開発の特殊ステンレス合金鋳鋼を組み合わせることにより発電所、製鉄・非鉄金属・半導体・電子機器・産業機械・食品・化学・薬品などの各種工場、農業...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/07

イワキ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社イワキ)、子会社8社及び関連会社14社で構成され、化学薬品等の薬液移送に使用されるケミカルポンプ及びポンプ専用コントローラ等の周辺機器の開発、製造、仕入及び販売(輸出入を 含む)を主な事業として営んでおり、また、それに附帯する製品の修理及びアフターサービス並びに設置工事を行っております。ケミカルポンプは、半導体や液晶をはじめ、化学、電子部品、水処理、食品、製紙、医療及び...

ポンプ・圧縮機器

赤字あり 20年06月 20/08/16

帝国電機製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社14社により構成されており、キャンドモータポンプ、定量ポンプ及びその他ポンプを主な製品とする「ポンプ事業」、自動車用電装品及び産業機器用基板を主 な製品とする「電子部品事業」及び特殊機器を主な製品とする「その他」を主な内容として事業活動を展開しております。また、当社には親会社等はありません。子会社である株式会社協和電機製作所、株式会社帝伸製作所...

ポンプ・圧縮機器

赤字あり 20年06月 20/08/16

電業社機械製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社電業社機械製作所(当社)並びに子会社の電業社工事株式会社、株式会社エコアドバンス及びDMWインド社の4社によって構成されており、風水力機械、海水淡水化用エネルギー回収装置、廃水 処理装置・廃棄物処理装置、配電盤・電気計装制御装置・電気通信制御装置等の製造・販売、据付工事及びこれらに附帯する業務を主な事業内容としています。* ... 株式会社エコアドバンスの取扱製品を示します。...

ポンプ・圧縮機器

20年06月 20/08/16

日機装 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社並びに連結子会社74社及び持分法適用会社6社で構成され、製品の製造方法又は製造過程及びサービスの提供方法などにより「工業部門」、「医療部門」の2つのセグメントにて事業活動を展開して います。工業部門は、その取扱い製品によりインダストリアル事業、精密機器事業、航空宇宙事業、深紫外線LED事業に区分し、医療部門は、メディカル事業のみで構成されています。それぞれ国内外で製造、販売及びメ...

医療用製品

赤字あり 20年06月 20/08/07

大豊工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、連結子会社14社および持分法適用関連会社1社および非連結子会社2社により構成され、その主な事業は各種自動車部品および搬送装置・精密金型等の自動車製造用設備の製造・販売であります 。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は、メタル・ブシュ等の軸受製品・システム製品・ダイカスト製品・ガスケット製品他の自動車部品を製造・販売しております。連結子会社のタイホウ コーポレーション...

輸送機械部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

NOK の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、114社(当社、子会社97社、関連会社16社)より構成され、シール製品、電子部品、事務機用ロール製品等の製造・販売を主な事業としております。国内生産においては 、シール製品、その他製品を当社、他27社が、電子部品を日本メクトロン(株)、他1社が、事務機用ロール製品をシンジーテック(株)、他2社が担当しております。海外生産においては、シール製品、その他製品をタ...

輸送機械部品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )