赤字あり 20/08/07

明電舎の最新業績

当社グループは、当社及び国内子会社24社、国内関連会社2社、海外子会社21社の合計48社で構成され、1社会インフラ事業セグメント、2産業システム事業セグメント、3保守・サービス事業セグメント、4不動産事業セグメント、5その他の5事業分野にわたって、製品の企画・開発から製造、販売、サービス等の事業活動を幅広く展開しております。社会インフラの構築に関連する事業です。電力品質や省エネルギー等に関する各種ソリューションサービスや、電力会社・官公庁・鉄道・道路・民間施設等の分野に発電・送電・変電・配電などに関する各種電気機器の製造・販売を行っております。また、自治体の上下水道分野には各種処理装置とそのプ...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

明電舎の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:明電舎の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 361億

19年06月 381億

18年06月 388億

売上総利益

20年06月 84億

19年06月 83億

18年06月 84億

営業利益

20年06月 -30億

19年06月 -36億

18年06月 -34億

経常利益

20年06月 -29億

19年06月 -37億

18年06月 -34億

当期純利益

20年06月 -21億

19年06月 -22億

18年06月 -25億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -21億

19年06月 -21億

18年06月 -23億

包括利益

20年06月 -14億

19年06月 -32億

18年06月 -30億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -14億

19年06月 -32億

18年06月 -28億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.83 9.78 10 9.69
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.82 9.72 9.74 10
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.57 9.34 9.65 9.72
19年11月 19年09月 半期報告書 9.51 9.54 9.54 9.45
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 9.24 9.19 9.4 9.14
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.16 8.98 9.27 9.24
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 8.9 8.7 8.96 9.05
18年11月 18年09月 半期報告書 8.59 8.19 8.73 8.84
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.39 7.72 8.52 8.91
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.34 7.64 8.28 9.1
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.9 6.96 8.08 8.65
17年11月 17年09月 半期報告書 7.7 7.06 7.79 8.26
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.53 7.26 7.49 7.85
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.16 6.89 7.22 7.38
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 7.44 7.59 6.98 7.75
16年11月 16年09月 半期報告書 7.7 8.13 6.9 8.06
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 7.83 8.56 6.65 8.28
16年06月 16年03月 有価証券報告書 7.82 9.07 6.41 7.99
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 7.67 9.06 6.13 7.82
15年11月 15年09月 半期報告書 7.27 8.52 5.86 7.43
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 7.15 8.76 5.59 7.1
15年07月 15年03月 有価証券報告書 7.01 9.1 5.29 6.65
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 6.75 8.84 5.12 6.31

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/09/05

富士電機 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社137社(子会社117社及び関連会社20社〔2020年3月31日現在〕により構成)は、「パワエレシステム エネルギー」、「パワエレシステム インダストリー」、「電子デバイス」、「 食品流通」、「発電プラント」、「その他」の6セグメントに区分され、製品の開発、生産、販売、サービスなどにわたる幅広い事業活動を行っております。 当連結会計年度末において、各セグメントに携わる連結子会社...

重電

20年05月 20/07/22

安川電機 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社を中核として子会社73社および関連会社18社(2020年2月29日現在)により構成され、「モーションコントロール」、「ロボット」、「システムエンジニアリング」、「その他」の各セグメ ントの様々な分野で製造、販売、据付、保守、エンジニアリング等の事業展開を行っております。以上の企業集団等について図示すると以下のとおりです。なお、当社を除く下記の会社は、すべて連結子会社です。...

駆動機器

20年06月 20/08/07

日本電産 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社332社、持分法適用関連会社4社を中心に構成)は、精密小型モータ、車載用製品、家電・商業・産業用製品、機器装置、電子・光学部品等の製造・販売を主な事業内容としております。 当社は、IFRSに準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についてもIFRSの定義に基づいております。セグメントの区分に関しては、9つの報告対象セグメントとその他により構成されております。各...

電子部品

20年06月 20/08/07

アドソル日進 の最新売上高、利益へ

当社は、1976年3月、電力分野に強みを有する独立系のシステム開発企業として設立されました。創業以来、社会インフラ・システムを中核に、多くの企業や公共向け情報システムの開発、及びソリューションの提供並 びに商品化と販売を行うと共に、様々な顧客の特有な業務に対応するノウハウを長期に亘り蓄積し、特徴ある技術を中核としたソリューションを次々と提供してきました。特に、エネルギー(電力・ガス)、自動車、道路、...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/07

川崎重工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(提出会社)、子会社109社及び関連会社(共同支配企業を含む)28社により構成されており、当社を中心として航空宇宙システム事業、エネルギー・環境プラント事業、精密機械・ロボット事業 、船舶海洋事業、車両事業、モーターサイクル&エンジン事業及びその他事業を営んでいます。当社で製造・販売を行っているほか、日本飛行機(株)(連結子会社)が独自に製造・販売並びに製造の一部分担を行っていま...

総合重機

赤字あり 20年06月 20/08/16

IHI の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(連結子会社155社,持分法適用非連結子会社及び持分法適用関連会社26社(2020年3月31日現在))においては,資源・エネルギー・環境,社会基盤・海洋,産業システム・汎用機械及 び航空・宇宙・防衛の4つの事業を主として行なっており,その製品は多岐にわたっています。なお,次の4事業は第5「経理の状況」1「連結財務諸表等」の「注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。当事業に...

総合重機

赤字あり 20年06月 20/08/16

サンケン電気 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社34社で、半導体デバイス及びパワーシステム等の製造・販売並びにこれらに付随するサービスを主な内容として事業活動を展開しております。半導体デバイス事業 ...半導体デバ イス製品は、子会社石川サンケン株式会社、山形サンケン株式会社、鹿島サンケン株式会社、サンケンオプトプロダクツ株式会社、大連三墾電気有限公司及びポーラー セミコンダクター エルエルシーにて製造を行ってお...

半導体

赤字あり 20年06月 20/08/16

北越コーポレーション の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社28社及び関連会社7社で構成されております。当社、Alberta-Pacific Forest Industries Inc.、江門星輝造紙有限公司、Bernard Du mas S.A.S.及び北越東洋ファイバー(株)はパルプ・紙等を製造し、販売は主として当社、北越紙販売(株)、Alberta-Pacific Forest Industries Inc.及びその他の代...

製紙・パルプ

赤字あり 20年06月 20/08/16

双日 の最新売上高、利益へ

当社グループは、総合商社として、物品の売買及び貿易業をはじめ、国内及び海外における各種製品の製造・販売やサービスの提供、各種プロジェクトの企画・調整、各種事業分野への投資、並びに金融活動などグローバル に多角的な事業を行っております。当企業集団にてかかる事業を推進する連結対象会社は、連結子会社300社、持分法適用会社130社の計430社(うち、当社が直接連結経理処理を実施している連結対象会社は、連結...

総合商社

20年06月 20/08/16

日本光電工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社29社の合計30社(2020年3月31日現在)で構成されており、医用電子機器の研究開発・製造・販売および修理・保守等の事業活動を展開しています。 国内では、当社および日本光 電富岡(株)が医用電子機器の研究開発・製造を行っています。また、(株)日本バイオテスト研究所が免疫化学製品の開発・製造・販売、(株)ベネフィックスが医療情報システム製品の製造・販売を行っています。 海...

医療用製品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )