17/06/29

日立工機の最新業績

当社グループは、当社、子会社75社により構成されており、主な事業は、電動工具等の製造及び販売である。なお、上記のほか、親会社として、当社株券等を取得及び所有し、当社の事業活動を支配及び管理することを主たる目的とする株式会社であるHKホールディングス(株)がある。同社は、KKR & Co. L.P.に属する投資ファンドであるKKR HK Investment L.P.がその発行済株式の全てを所有している。当社製品は、主に国内では当社販売子会社及びその他の会社(特約店)、海外では当社販売子会社を経由し、商社及び代理店を通じて販売している。当社、三京ダイヤモンド工業(株)、日立工機販売(株)...
17年06月27日に提出された書類より抜粋

概況

日立工機の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日立工機の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上収益

17年03月 1787億

16年03月 1415億

15年03月 1375億

売上総利益

14年12月 361億

13年12月 320億

12年12月 323億

営業利益

14年12月 41億

13年12月 22億

12年12月 41億

経常利益

15年03月 66億

14年03月 44億

13年03月 62億

当期純利益

15年03月 29億

14年03月 16億

13年03月 46億

親会社の所有者に帰属する当期利益

17年03月 40億

16年03月 10億

15年03月 35億

包括利益

15年03月 95億

14年03月 69億

13年03月 105億

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

17年03月 16億

16年03月 -51億

15年03月 96億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
17年06月 17年03月 有価証券報告書 9.68 9.03 10 10
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.09 7.82 9.88 9.56
16年11月 16年09月 半期報告書 8.55 7.54 9.73 8.37
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.37 8.23 9.57 7.3
17年02月 16年03月 有価証券報告書 8.19 8.93 9.42 6.21
16年06月 16年03月 有価証券報告書 8.19 8.93 9.42 6.21
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.14 9.51 9.56 5.34
15年11月 15年09月 半期報告書 7.89 9.22 9.25 5.19
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.53 8.86 8.96 4.77
15年06月 15年03月 有価証券報告書 7.37 8.5 9.38 4.24
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.78 7.5 8.97 3.86

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

マキタ の最新売上高、利益へ

当社の連結財務諸表は国際会計基準に基づき作成されております。当社の企業集団は、当社、連結子会社53社の合計54社で構成されており、電動工具、園芸用機器、エア工具、家庭用機器等の製造・販売を主な事業とし ております。生産販売体制......国内においては当社及びその他1社が、海外においては牧田(中国)有限公司、マキタ・ド・ブラジルLtda.が担当しております。生産体制............海外におい...

電動工具

20年06月 20/08/07

京都機械工具 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社並びに連結子会社1社で構成され、工具の製造販売を主な事業とし、その他にファシリティマネジメント事業を行っております。なお、福清京達師工具有限公司の全出資持分を譲渡することを201 9年4月15日開催の臨時取締役会で決議いたしました。その後、2019年5月24日に持分譲渡が完了したため、連結の範囲から除外しております。工具................................

工具・農具

20年05月 20/08/27

TONE の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社3社で構成されており、その主な事業内容は、作業工具類及び機器類の製造並びに販売であります。企業集団等の概略図は次のとおりであります。なお、当連結会計年度より報告セグメントの 区分を変更しています。...

工具・農具

20年05月 20/07/22

オーエスジー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社88社並びに関連会社4社で構成され、切削工具、転造工具、測定工具、工作機械、機械部品等の精密機械工具の製造・販売を主な事業内容としております。なお、次の4つの地域は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。◎ OSG USA, INC.(米国)◎ Amamco Tool & Supply C...

工具・農具

20年06月 20/09/05

日立製作所 の最新売上高、利益へ

上記の5つのセクターに、上場子会社グループである日立ハイテク(注1)、日立建機、日立金属、日立化成(注2)の4つのセグメント及びその他を加えた合計10セグメントにわたって、日立グループは、製品の開発、 生産、販売、サービスに至る幅広い事業活動を展開しています。日立の強みは、高品質・高信頼のプロダクトに加え、製造現場の機器・システムや鉄道、発電所などの社会インフラを動かすOT (Operational...

総合電機

赤字あり 20年06月 20/08/16

ロブテックス の最新売上高、利益へ

当社グループが営んでいる事業内容は、金属製品事業(作業工具・ファスニングツール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売)とレジャー事業(ゴルフ練習場)です。提出会社は作業工具・ファスニングツ ール・工業用ファスナー・電設工具・切削工具等の製造販売を行っており、子会社鳥取ロブスターツール(株)より製品を仕入れ、また、当社製商品の一部を子会社(株)ロブテックスファスニングシステムを通じて販売し...

工具・農具

赤字あり 20年06月 20/08/16

ダブル・スコープ の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社と連結子会社4社(W-SCOPE KOREA CO.,LTD.、W-SCOPE CHUNGJU PLANT CO.,LTD.、W-SCOPE HONGKONG CO.,L IMITED、W-SCOPE New Energy(Shenzhen) CO.,Limited)の合計5社(以下、「当社グループ」)で構成されております。当社グループはリチウムイオン二次電池用セパレー...

電子部品

20年06月 20/08/02

エスティック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社ESTIC (THAILAND) CO.,LTD.、ESTIC AMERICA, INC.及び関連会社SHANGHAI ESTIC CO.,LTD.の4社で構成されてお り、見込生産品であるナットランナ、ハンドナットランナ、サーボプレス、受注生産品であるネジ締付装置の製造・販売及び当社製品の修理・点検を主な事業とした単一セグメントで事業活動を行っております。したがって...

電動工具

赤字あり 20年06月 20/08/07

日本精工 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社95社(うち連結子会社89社)及び関連会社16社(2020年3月31日現在)により構成)におきましては、産業機械事業、自動車事業等を行っています。産業機械事業につい ては、一般産業向けの軸受、精密機器関連製品の製造・販売を行っています。自動車事業については、自動車及び自動車部品メーカー向けの軸受、ステアリング及び自動変速機用部品等の製造・販売を行っています。なお、...

軸受機器

20年06月 20/08/07

日東工器 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日東工器株式会社)及び国内子会社3社、海外子会社6社、その他の関係会社1社により構成されており、迅速流体継手、機械工具、リニア駆動ポンプ、建築機器の製造 ・販売を主たる事業としております。なお、当社は新製品の研究開発・試作等を行い、それらの製造を国内・海外の製造子会社に委託しております。なお、次の部門は、「第5経理の状況1(1)連結財務諸表 注記事項」...

管工機材

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )